R08453

ルイ・ヴィトン キャットウォーク 英語版

¥12,100

1854年に創業し、1998年に初めてプレタポルテ・コレクションを発表したルイ・ヴィトン。その後、村上隆、リチャード・プリンス、スティーブン・スプラウスなどの著名アーティストたちとの注目度の高いコラボレーションの先駆者となり、世界でも類を見ない名声を獲得してきました。
「Louis Vuitton Catwalk」は、1998-2013年にウィメンズ アーティスティック・ディレクターを務めたマーク・ジェイコブスや今日のメゾンを率いるニコラ・ジェスキエールのデザインによる、ファッション界に多くの影響をもたらしたコレクションを記録しています。
また、ジョー・エリソンによる前書き、ルイース・リッターによるデザイナーのプロフィールとコレクションに関するテキストも収めました。
インスピレーションが詰まった本書は、1,350枚以上の写真を掲載し、ファッション業界のプロたちやルイ・ヴィトンのファンにとってマストハブとなる珠玉の1冊です。

ジョー・エリソンは、フィナンシャル・タイムズのファッションエディターであり『Vogue:The Gown』の著者。ルイース・リッターは、フリーのファッションキュレーターであり、ライター、オンラインエディターとしても活躍。
以前はヴィクトリア・アンド・アルバート博物館でアシスタントキュレーターを、現在はGoogle Cultural Instituteの「We Wear Culture」プロジェクトのコンテンツエディターを務めています。

  • 英語版
  • サイズ:27.7 x 19.0 cm
  • ハードカバー
  • 632ページ
  • 1,350のイラスト/li>
  • 3ヶ国語展開:仏語版、英語版、イタリア語版(一部のルイ・ヴィトン ストアのみ。国内での取り扱いはございません)
  • 出版社:Thames & Hudson
  • 写真 © 2018 firstVIEW