ホヨン

「カプシーヌ」

ルイ・ヴィトンが1854年に初の店舗を構えたパリのヌーヴ・デ・カプシーヌ通りにオマージュを捧げた「カプシーヌ」は、この歴史的なエリアの洗練された雰囲気とサヴォアフェール(匠の技)を表現しています。どんなコーディネートにも合う多彩なカラーとサイズで展開するバッグは、タイムレスなエレガンスの象徴。

ルイ・ヴィトン ストアとクライアントサービスのみのお取扱いです。

    サヴォアフェール(匠の技)

    レザーグッズの限界を超越し、創造力と比類なきサヴォアフェール(匠の技)を象徴する「カプシーヌ」。 一見シンプルな「カプシーヌ」の裏には、複雑な製作過程と多くのクラフツマンシップが息づいています。1つのバッグを作り上げるのに250のパーツを要し、メゾンの最も熟練した職人たちが何百もの工程を経て組み立てています。

      Louis Vuitton × Frank Gehry

      ルイ・ヴィトンは、先見的な建築家 フランク・ゲーリーとのコラボレーションにより、再解釈されたバッグ「カプシーヌ」や新作のクリエーションから構成された特別なカプセル・コレクションを「アート・バーゼル・マイアミ・ビーチ」にて発表。

      「アーティーカプシーヌ」

      「カプシーヌ」のタイムレスなシルエットは、アーティスティックなコラボレーション「アーティーカプシーヌ」にとって理想のエンブレム――ルイ・ヴィトンの革新性と卓越性への追求の証として、メゾンはこのアイコニックなモデルを通じて、著名なアーティストたちにクリエイティブなビジョンを表現する機会を提供しています。

      「カプシーヌ」取扱い店舗

      お客様にメゾンならではの特別な体験をお楽しみいただくため、アイコニックな「カプシーヌ」はルイ・ヴィトンの一部店舗のみでお求めいただけます。バッグの詳細につきましては、クライアントアドバイザーにお問合せ、または事前来店予約をご利用ください。