Les Extraits Murano Art Edition

スクロールして詳細へ

Les Extraits Murano Art Edition

ルイ・ヴィトンは、建築家フランク・ゲーリーとムラーノガラスの巨匠シモーネ・セネデーセとのコラボレーションによってデザインされた新たなボトルキャップを纏った「LES EXTRAITS MURANO ART EDITION(レ・ゼクストレ ムラーノ アート エディション)」が登場。この限定ボトルには、メゾンのインハウス・マスター・パフューマー ジャック・キャヴァリエ・ベルトリュードが手掛けた、絶大な輝きと存在感を放つフレグランス「Symphony(シンフォニー)」が収められています。

ルイ・ヴィトンのフレグランスボトルを初めてデザインした時、私は鮮やかな色彩のキャップを作りたいと夢を見ていました。今回、シモーネ・セネデーセと彼が率いるガラス職人たちとのコラボレーションにより、ついにそのビジョンを実現することができたのです。チームが創り出した色は美しく、刻々と変化していきます。 フランク・ゲーリー

フレグランスをアートへと昇華させる新たなフレグランスボトルは、伝説の建築家フランク・ゲーリーとムラーノ ガラスの巨匠シモーネ・セネデーセとのコラボレーションによって誕生。ゲーリー自らが「Les Extraits Collection(レ・ゼクストレ コレクション)」のためにデザインしたキャップが華麗な変身を遂げています。リミテッドエディションのそれぞれのキャップは、自然そのものと同じように唯一無二──ゲーリーのトレードマークである自由に流れ、かつ彫刻的なフォルムを詩的に体現しています。

伝統的なヴェネツィアン・グラス製造の中心地であるムラーノで、巨匠シモーネ・セネデーセがまるでバレエダンスのように絶えず移動しながら、長年培ってきた職人技のすべてを駆使して、ブラック、レッド、ブルー、そしてクリアなガラスを用いて類まれな手仕事でボトルキャップ製作。その結果、極上の創造性と職人技が溢れる画期的な芸術作品に仕上がりました。

コレクション一覧へ

詳細へ