カプシーヌ MM
¥4,191,000

クロコダイルレザーを纏った「カプシーヌ」

Capucines

「カプシーヌ」の世界

ルイ・ヴィトンが1854年に初の店舗を構えたパリの通りにちなんで名付けられた「カプシーヌ」──このアイコンバッグは誕生以来、伝統と近代性、そしてサヴォアフェール(匠の技)とシックなクラシシズムの架け橋となっています。

その完璧なまでのフォルムはシーズンによって変わることはありませんが、「カプシーヌ」はエキゾチックレザーの幅広いセレクションによって人々を魅了し、新鮮な驚きを与え続けています。

スクロールして詳細を見る

カプシーヌ MM

N98981

¥4,191,000

  • グリオラージュ
  • ノワゼット
  • ルージュカーマイン
  • ローズフューシャ
  • カーキ
  • ブルーサントリーニ
  • アメジスト
  • ローズトルマリン
  • ルビー
  • ブロン
  • トープ
  • ジョーヌゴールド
  • ブルーオセアン
  • ブルーカナル
  • スピネル
  • ノワール
  • ボルドー
  • サフィール
  • エムロード
  • フォーヴ

Capucines

どんなシーンにも合う洗練されたフォルムが魅力のアイコンバッグ──

クロコダイルレザーを纏った「カプシーヌ」

1点1点丁寧に選別された最高級のエキゾチックレザーを纏った「カプシーヌ」──複雑な固有性、異なるサイズ、そして特異性により選ばれた最高品質の希少なレザーを使用しています。

クロコダイルレザーの鮮やかな色合いは、手作業で天然メノウ石を使って磨いたり、柔らかくマットになるまで揉むことにより生み出され、エキゾチックレザーにおける卓越した職人技の象徴となっています。

ルイ・ヴィトンのクロコダイルレザーは最高の環境品質要件を満たし、種の保存、動物福祉の尊重、農場における労働条件、そして環境の保護などサプライチェーン全体を網羅する世界初のクロコダイルレザー認証である 「LVMH Crocodilians Standard」の監査または認証を受けた農場で生産されています。

このような保護プログラムの立ち上げから25年が経過し、クロコダイル全種の3分の2は絶滅の危機に瀕することはなくなりました。現在、ルイ・ヴィトン製品に使用されるクロコダイルの3種を調達する国では絶滅が危惧されていません。

Timeless design

「カプシーヌ」は、メゾンの歴史的なトランクから着想を得たジュエリーのようなリングで固定されたハンドルや、アイコニックなモノグラム・フラワーを想起させる丸みを帯びたフラップなど洗練されたディテールを組み合わせています。

ルイ・ヴィトンの職人にとってのさらなる課題は、エキゾチックレザーにさまざまな色合いや仕上げを施しながら「カプシーヌ」の象徴とも言える柔らかさとしなやかさを保つことでした。

そして現在、ルイ・ヴィトンではエキゾチックレザーの「カプシーヌ」においても、メゾンの伝統的なパーソナライゼーションサービスを承っています。マットまたはシャイニーレザー、金具のカラーやライニングの素材など──豊富なバリエーションの中からお好みをお選びいただくことで、よりエクスクルーシブな逸品が完成します。

Savoir-faire

技術的な複雑さを物語る、エレガントなデザインの「カプシーヌ」──300以上の手作業での工程を必要とする「カプシーヌ」は、ルイ・ヴィトンのサヴォアフェール(匠の技)を完璧に体現しています。

人間の指紋のように、クロコダイルレザー(アリゲーター、ニロティカス、ポロサスのいずれの種であれ)にも、それぞれ独特な模様や自然な特性があります。バッグ1点1点のため、ルイ・ヴィトンの専門家は最大5つのクロコダイルレザーをペアリングする必要があり、長年の経験と特別なトレーニングを受けて得られる真のサヴォアフェール(匠の技)が求められます。完成した製品は、自然な斑の配置や左右対称など厳格な品質基準を持ち、細心の注意を払って管理されています。