現在、大雨の影響により、一部地域では製品をご指定日時にお届けできない可能性がございます。
ご来店の際は事前予約も承っております。詳しくはこちら
ファッション - フレグランス 07/02

オリエンタル・パフューム コレクション

ルイ・ヴィトンのオリエンタル・パフューム コレクションに加わった新作フレグランス「Nuit de Feu(ニュイ・ドゥ・フ)」をご紹介──

フィルム

キャンペーン

「Les Parfums Louis Vuitton(レ・パルファン ルイ・ヴィトン)」の「Ombre Nomade(オンブレ・ノマド)」や「Les Sable Roses(レ・サーブル・ローズ)」に続き、ルイ・ヴィトンが中東に息づく魅惑とインスピレーションに満ちた香りの文化にオマージュを捧げた新作「Nuit de Feu(ニュイ・ドゥ・フ)」──レザーとウード(沈香)が織りなすインセンスの永遠たるノートが魅惑的に表現されたフレグランスです。

中東の香りのヘリテージに魅了されたルイ・ヴィトンのインハウス・マスター・パフューマー ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードは最新フレグランスでは最も象徴的で贅沢な原材料を取入れました。かの地で太古から男性が愛用していた香料を用いることにより感動を体現し、精神を高揚させ、魂に語りかける不朽の物語を語ります。

「長い歴史を経て今でも使われ、人類の文明を形作ってきた重要な香料のブレンド、それが『Nuit de Feu(ニュイ・ドゥ・フ)』です。自然と人類共通の歴史に立ち返らせてくれるフレグランスが必要ではないだろうか、と私は思ったのです」。

製品コレクション