期間限定メンズ・ストア「テンポラリー・レジデンシー」の詳細はこちら:渋谷
事前来店予約やバーチャル・アポイントメントはこちら。
メゾン - サヴォアフェール 01/01

ルイ・ヴィトンのメンズ・フレグランス コレクション

新たな冒険の旅へ── 力強くも繊細なメンズ・フレグランス

ショートフィルム

メンズ・フレグランス

新たな冒険の旅へ──
力強くも繊細な5つの香り

メゾンが挑む新たな境地──初のクリエーションを女性に捧げたルイ・ヴィトンのMaître Parfumeur(インハウス・マスター・パフューマー)、ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードが新たに提案するのは、男性のためのフレグランス。自由を求める本能を掘り下げ、先駆的な感性に問いかけます。


このたび誕生したのは、旅を愛する男性に捧げた香り──冒険心を刺激する力強くも繊細な5つのラインナップ。ここには、ありふれた筋書きも誇張も一切ありません。それらは、肌に纏った瞬間、マスキュリンなエネルギーが弾けだす、個性溢れるフレグランスです。

コレクション詳細へ

L'Immensité

香りの詳細へ

L'Immensité

フレッシュなジンジャーのほのかな香りが、無限の内なる旅を想わせる「L'Immensité(リマンシテ)」。
さぁ、両手を翼のように広げて飛び立ちましょう。果てしない自由というファンタジーに溢れる、広大な海へ誘われるように──空に向かって伸びる、終わりのない水平線を前にした時の胸の高鳴り。旅の途中で出逢ったこの爽快感から着想を得て、Maître Parfumeur(インハウス・マスター・パフューマー)のジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードがシャープでフレッシュな香りを生み出しました。ジンジャーの弾けるような香りをグレープフルーツの苦みで引き立て、魅惑的でセンシュアルなアンバーで和らげました。新たな人生のスタートを待つ真っ白なページのような、まだ見ぬ世界への約束を感じさせる香りです。

Nouveau Monde

香りの詳細へ

Nouveau Monde

ウードウッドとココアの予期せぬ出逢いから誕生した「Nouveau Monde(ヌーボー・モンド)」。
新たな文化との出逢いは人生に変化をもたらします。ルイ・ヴィトンの最初の顧客の1人であるピエール・サヴォルニアン・ド・ブラザは、彼のために作られた「ブラザ ベッド・トランク」と共にアフリカ中を旅した伝説の探検家。Maître Parfumeur(インハウス・マスター・パフューマー)のジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードは、ブラザの追憶に導かれて、フレッシュなココアビーンズと貴重なウード・アッサムの予期せぬ組み合わせを実現しました。相反する光と影を溶け合わせるかのように、時間の経過と共にサフランが肌とスパイシーなハーモニーを奏でます。エッセンスの旋風に身も心も委ねて──

Orage

香りの詳細へ

Orage

神聖なるパチョリがイリスのエレガンスを包み込む「Orage(オラージュ)」。
神秘性と畏怖の共存。嵐と大空の繋がりが象徴する人と大地の繋がり。心の深淵で聖なる歌が響き渡ります。Maître Parfumeur(インハウス・マスター・パフューマー)のジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードが、荒々しい自然との関係性から着想を得て、驚きに満ちたウッディなフレグランスを作り出しました。ノーブルなイリスをフレッシュな草花を想わせるベチバーと合わせ、パチョリを香りの中心に。人間の脆さと、自然の荒々しい力とのパラドックスを表現したフレグランスです。荘厳なパチョリの輝きに引き付けられ、この香りをもっと近くで感じたいと切望するでしょう。

Sur la route

香りの詳細へ

Sur la route

香り立つセドラが新たな冒険を彷彿させる「Sur la route(スール・ラ・ルート)」。
1人1人が歩む人生になぞらえると、その道のりは目的地と同じくらい大切なもの。未来に夢を描き、過去が眼前に現れては消えていく中で、予想外の夢さえ叶えるエネルギーが生まれるのです。Maître Parfumeur(インハウス・マスター・パフューマー)のジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードが、肌の上をフルスピードで吹き抜ける風から着想を得て、頬に弾ける水飛沫を想わせるフレッシュなフレグランスを作り出しました。セドラとベルガモットに象徴される南イタリアのシトラスのブレンドに、若草のようなグリーンのアクセントをプラスし、ペルーバルサムで仕上げました。胸の高鳴りと共鳴するフレグランスです。

Au hasard

香りの詳細へ

Au hasard

なぞらえるサンダルウッドをベースにした、これまでにない香りが未知への旅へと誘う「Au hasard(オーアザール)」。
まだ見ぬ地へと、ゆったりと身を任せて。理性ではなく、本能の赴くままに。冒険に計画は不要──偶然の出逢いが予期せぬ出来事を巻き起こします。Maître Parfumeur(インハウス・マスター・パフューマー)のジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードは、極上のサンダルウッドで、この新鮮な感覚を表現しました。この魅惑的でミルキーなサンダルウッドには、アンブレットシードを融合させます。アンブレットシードははじめ梨のリキュールを彷彿させる香りを放ち、やがて柔らかなムスクへ。アクセントは、肌の上で溶け合うスパイシーなカルダモン。マスキュリンというウッディな香りの固定観念にとらわれない、センシティブで心を和ませる香り。神秘的なフレグランスです。

サヴォアフェール(匠の技)

ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュード

香水の聖地、グラースにて──

幼き頃のジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードは通学途中、よく立派な門の前を通りかかっていました。彼は、その奥に何が潜んでいるか分からないながらも、錬鉄製の門に興味津々でした。まさか、2016年にそこが自身の作品を創造するアトリエになるとは思いもよらなかったでしょう。

8才の頃、父親と同じようにパフューマーになりたいと父親に告げました。それ以来、彼は他の子供たちがピアノの音階を学ぶように香水の香調に触れ、学校で優秀な成績をおさめた時は、父親が彼にフレグランスの調合をさせてくれました。高校卒業後、彼はグラースにあるフレグランスの工場で働くようになり、そこで花々の蒸留法を習得しました。18歳の時、自身にとって初となる調合を生み出すものの、パフューマーになるにはいくつかの香りを混ぜる以上の努力が必要であることを父親に気付かされます。

そして、2012年──ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードは、ルイ・ヴィトンのMaître Parfumeur(インハウス・マスター・パフューマー)に就任しました。彼は、インスピレーションを追い求め、4年間にわたり世界中を巡り、ルイ・ヴィトンのフレグランス・コレクションを完成させました。

ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードの旅路

世界の隅々からグラースまで──

南イタリア カラブリア州のベルガモット・オーチャード
ベルガモットを摘み終えた後、果肉を取り除き、果皮の中に凝縮されているエッセンスを抽出します。
ルイ・ヴィトンのMaître Parfumeur(インハウス・マスター・パフューマー) ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュード
グアテマラ産カルダモン
カルダモンの種は、中央アメリカ北部 グアテマラ共和国で収穫されます。
スチームを使って、カルダモンの種を蒸留する様子。ピュアなエッセンシャルオイルへと生まれ変わります。
ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードの旅路
ペルーバルサムはブラジル北東部 サルヴァドールで収穫されます。
「自分の中の何かが変わるような旅でした。ペルーバルサムの産地で貴重な香りを体感しました。この経験は一生記憶に残るでしょう。現地の人々による職人技や道具に、とても感銘を受けました。彼らはペルーバルサムの蜜を、まるで希少な宝石のように扱うのです」──ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュード

製品ラインナップ

L'Immensité トラベルスプレー ¥38,500
購入する
Nouveau Monde トラベルスプレー ¥38,500
購入する
Sur la route トラベルスプレー ¥38,500
購入する
OMBRE NOMADE トラベルスプレー ¥49,500
購入する

ウィメンズ・コレクション

情緒溢れる9種のフレグランス

コレクションの詳細へ