• JEFF KOONS X LOUIS VUITTON

    ルイ・ヴィトンとコラボレーションを実現させた最新アーティスト、ジェフ・クーンズ。彼は、自身の作品「ゲイジング・ボール・ペインティング」から着想を得て、新たなルイ・ヴィトン バッグをデザインしました。
  • オープニング・パーティに華を添えたゲストたち──LOUIS VUITTON X FRAGMENT POP-UP STORE

    • オープニング・パーティに華を添えたゲストたち──LOUIS VUITTON X FRAGMENT POP-UP STORE - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • オープニング・パーティに華を添えたゲストたち──LOUIS VUITTON X FRAGMENT POP-UP STORE - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • オープニング・パーティに華を添えたゲストたち──LOUIS VUITTON X FRAGMENT POP-UP STORE - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • オープニング・パーティに華を添えたゲストたち──LOUIS VUITTON X FRAGMENT POP-UP STORE - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • オープニング・パーティに華を添えたゲストたち──LOUIS VUITTON X FRAGMENT POP-UP STORE - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • オープニング・パーティに華を添えたゲストたち──LOUIS VUITTON X FRAGMENT POP-UP STORE - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • オープニング・パーティに華を添えたゲストたち──LOUIS VUITTON X FRAGMENT POP-UP STORE - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • オープニング・パーティに華を添えたゲストたち──LOUIS VUITTON X FRAGMENT POP-UP STORE - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    東京・原宿に登場した「LOUIS VUITTON X FRAGMENT POP-UP STORE」でオープニング・パーティが開催されました。

    2017年4月21日(金)から5月5日(金・祝)まで、東京・原宿の「The Mass & Ba-tsu Art Gallery」に、藤原ヒロシ氏とのコラボレーションによる2017秋冬メンズ・プレコレクションを取扱う期間限定のポップアップストアがオープン。

    キム・ジョーンズは、コラボレーションへの想いを次のように語っています。「藤原ヒロシは、真の意味での作品づくりにおいて影響力を持つインフルエンサー。彼はまさに私にとってのアイコンです。このコラボレーションで、私は完全に予想を超えたもの、いつものルイ・ヴィトンにさらにフレッシュさを加えたものを作りたいと思いました。ヒロシは日本ならではのこだわりのディテールをよく理解しています──彼は本当になんでも知っているのです」。

    オープン前夜には、ルイ・ヴィトンと「Fragment Design(フラグメントデザイン)による最新コレクションとその世界観を堪能すべく、キム・ジョーンズをはじめ、多彩なゲストたちが駆け付けました。

    ゲストたち:藤原ヒロシ、VERBAL、斎藤工、成田凌、高橋一生、秋元梢、村上淳

    2017秋冬メンズ・プレコレクションはこちら

    LOUIS VUITTON X FRAGMENT POP-UP STORE
    〒106-0032 東京都渋谷区神宮前5-11-5 The Mass & Ba-tsu Art Gallery
    オープン期間: 4月21日(金)~5月5日(金・祝)
    営業時間: 11:00~20:00

    【重要なお知らせ】ご入場・ご購入について

    原宿 ポップアップストア メンズウェア キム・ジョーンズ 藤原ヒロシ フラグメント
  • 2018クルーズ・ファッションショー:MIHO MUSEUMにて開催

    MIHO MUSEUMにてルイ・ヴィトン 2018クルーズ・コレクションを発表

    2017年5月14日(日)──ルイ・ヴィトンは、日本の京都にて2018クルーズ・コレクションのイベントを開催いたします。

    The Spirit of Travel(旅の真髄)、類い稀な美しい自然環境や名建築、アートの探求──メゾンと本質的に深い繋がりを持つこれらの伝統にならい、今回のクルーズ・コレクションショーの舞台に選ばれたのは、まるで夢のように幻想的な風景に佇むMIHO MUSEUM。設計を手掛けたのは、パリの「グラン・ルーヴル」や「ガラスのピラミッド」でも知られる建築家I.M.ペイです。

    1997年に開館したMIHO MUSEUMは、伝説上の楽園「桃源郷」にインスパイアされ、地上の楽園という構想のもと設計されました。人里離れた山深い場所にあるこのミュージアムは、壮大なメタルのトンネルと近未来的な吊り橋を渡ってはじめてその姿を表します。甘美な森の深奥に佇むこのユニークなミュージアムには、2000点を超える美術品が所蔵され、エキゾティズムとモダニティが融合しています。

    ファッションショーの開催地となるのはミュージアムの歴史上、今回が初となります。

    ルイ・ヴィトンのレディース・コレクション アーティスティック・ディレクターであるニコラ・ジェスキエールは「この場所を見た瞬間、インスピレーションが沸きました」と語っています。「パームスプリングスの砂漠、リオデジャネイロの海を旅した後、全く違った風景をゲストに紹介したいと考え、この地を舞台に選びました。見渡す限りの緑の中に思う存分浸って欲しいと思います。I.M.ペイによるMIHO MUSEUMと共に、ルイ・ヴィトンならではの世界の建築を巡る旅はまだまだ続きます。2018クルーズ・ファッションショーで私たちは、自然、壮大な地形、そしてユニークな建築ビジョンが複雑に絡まり合った空間の中に身を委ねます」。

    2017年5月14日(日)のファッションショー当日、louisvuitton.comにて躍動感溢れる映像をライブ配信予定。

    また、ルイ・ヴィトン 公式Instagramをフォローして、ショーに纏わる最新情報をお見逃しなく。#LVCRUISE

    Instagram ファッションショー プレタポルテ(洋服) クルーズ ニコラ・ジェスキエール
  • エクスクルーシブな空間へ──LOUIS VUITTON X FRAGMENT POP-UP STORE

    東京・原宿に、最新メンズ・コレクションの世界観を体感できる「LOUIS VUITTON X FRAGMENT POP-UP STORE」が登場。

    東京・原宿に、藤原ヒロシ氏とのコラボレーションによる2017秋冬メンズ・プレコレクションを取扱う期間限定のポップアップストアがオープン。これを記念して、ルイ・ヴィトン 公式サイトでは、ウェブマガジン honeyee.com特別編集による映像を公開。ポップアップストアを彩るスペシャル・ディスプレイやコンテンツをご紹介します。

    スペシャル・ディスプレイでは、1980年代のニューヨークのダウンタウンからインスピレーションを得て、日本人グラフィックデザイナーのSk8thing(スケートシング)氏による今回限りのグラフィティを纏った特別仕様のメトロ車両が登場します。

    また、ポップアップストアに併設する「The Mass」では、3つのスペシャル・コンテンツもお楽しみいただけます。藤原ヒロシ氏が自ら所有するレコードの数々をディスプレイしたミュージックルームや、今回のコラボレーションを最新テクノロジーとアーティスティックな挑戦によって大胆に視覚化したトップクリエイター 真鍋大度氏によるデジタルインスタレーションを体験&SNSでシェアできる空間が登場。さらにルイ・ヴィトンの伝統的なサービスの1つである刻印サービスやスペシャルオーダー製品の展示も。

    ルイ・ヴィトンとFragment(フラグメント)によるコラボレーションの世界観を心ゆくまでご体感ください。

    2017秋冬メンズ・プレコレクションはこちら

    LOUIS VUITTON X FRAGMENT POP-UP STORE
    〒106-0032 東京都渋谷区神宮前5-11-5 The Mass & Ba-tsu Art Gallery
    オープン期間: 4月21日(金)~5月5日(金・祝)
    営業時間: 11:00~20:00

    【重要なお知らせ】ご入場・ご購入について

    原宿 ポップアップストア メンズウェア キム・ジョーンズ 藤原ヒロシ フラグメント
  • フォンダシオン ルイ・ヴィトンにて開催:『Art/Afrique, le nouvel atelier(アート / アフリカ ― 新たなアトリエ)』展

    フォンダシオン ルイ・ヴィトンにて開催:『Art/Afrique, le nouvel atelier(アート / アフリカ ― 新たなアトリエ)』展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    2017年4月26日(水)~8月28日(月)までの期間中、フォンダシオン ルイ・ヴィトンでは『Art/Afrique, le nouvel atelier』展を開催いたします。

    『Art/Afrique, le nouvel atelier』展は、フォンダシオン ルイ・ヴィトン コレクションの中から今回のテーマに合わせて厳選された作品に、新たに2つの展示を加えた3部構成となっています。

    I. 『The Insiders』(インサイダーズ):ジャン・ピゴッツィの現代アフリカンアートコレクションからのパリでは初公開となるセレクション(1989‐2009年)
    II. 『Being There』(そこにいること):南アフリカの現代アートシーン
    III. フォンダシオン ルイ・ヴィトン コレクションの中に見るアフリカ

    本エキシビションに出展するアーティスト:
    フレデリック・ブリュリィ・ブアブレ(Frédéric Bruly Bouabré)、セニ・アワ・カマラ(Seni Awa Camara)、カリクスト・ダクポガン(Calixte Dakpogan)、ジョン・ゴバ(John Goba,)、ロミュアルド・ハズメ(Romuald Hazoumè)、セイドゥ・ケイタ(Seydou Keïta)、ボディス・イセク・キンゲレス(Bodys Isek Kingelez)、アブ・バカール・マンサレイ(Abu Bakarr Mansaray)、モケ(Moke)、リゴベール・ニミ(Rigobert Nimi)、J.D.オカイ・オジェイケレ(J.D.‘Okhai Ojeikere)、シェリ・サンバ(Chéri Samba)、マリック・シディベ(Malick Sidibé)、パスカール・マルティヌ・タイユー( Pascale Marthine Tayou)、バルテレミ・トグオ(Barthélémy Toguo)、デヴィッド・ゴールドブラット(David Goldblatt)、ウィリアム・ケントリッジ(William Kentridge)、デイヴィッド・コ-ラーニー (David Koloane)、スー・ウィリアムソン(Sue Williamson)、ニコラス・フロボ(Nicholas Hlobo)、ザネレ・ムホリ(Zanele Muholi)、モシェクワ・ランガ(Moshekwa Langa)、ジョディ・ブランド(Jody Brand)、クヅァナイ・チウライ(Kudzanai Chiurai)、ローレンス・レマオアナ(Lawrence Lemaoana)、テンジウェ・ニキ・ンコシ(Thenjiwe Niki Nkosi)、アティ‐パトラ・ルーガ(Athi-Patra Ruga)、ボホシ・セクフクニ(Bogosi Sekhukuni)、ディネオ・セシェ・ボパペ(Dineo Seshee Bopape)、ブヘベーズウェ・シワニ(Buhlebezwe Siwani)、キマン・ワ・レウーレレ(Kemang Wa Lehulere)

    フォンダシオン ルイ・ヴィトン
    『Art/ Afrique, le nouvel atelier』
    8, avenue du Mahatma Gandhi, Paris XVI
    開催期間:2017年4月26日(水)~8月28日(月)

    エキシビションの詳細はこちら(英・仏のみ)

    エキシビション フォンダシオン ルイ・ヴィトン