• 写真イベント「Paris Photo」 x ルイ・ヴィトン 書籍コレクション

    写真イベント「Paris Photo」 x ルイ・ヴィトン 書籍コレクション - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    2019年11上旬に開催された写真イベント「Paris Photo(パリ・フォト)」に合わせ、ルイ・ヴィトンは、ポップアップ ブックストアをオープン。ルイ・ヴィトン パブリッシングより出版された多彩な書籍コレクションが揃いました。

    ルイ・ヴィトンは、「ルイ・ヴィトン シティ・ガイド」と「ルイ・ヴィトン ファッション・アイ」のシリーズを通じて、旅の真髄(こころ) を讃えると共に多彩な写真作品を手掛けてきました。その時々のトレンドに忠実でありながら、同時にスタンダードも確立してきた「ルイ・ヴィトン シティ・ガイド」──約20年にわたり、世界の魅力溢れる多彩な都市を、その変貌にも注目しながらご紹介してきました。思いもよらない新たな視点から見つめ直したファッション、デザイン、ライフスタイル、コンテンポラリーアート、グルメ、そしてカルチャーまで多岐に渡る情報の集積は、今では世界30都市に及びます。「ルイ・ヴィトン シティ・ガイド」を彩るオリジナルの写真の数々は、写真家グループ「Tendance Floue(タンダンス・フル)」によるものであり、それによって一貫した視点が全巻を通じて提示されます。
    また、「シティ・ガイド パリ」編はApp Storeにて無料でダウンロードいただけます(※英語・仏語・中国語版のみ)。


    フォトブック・シリーズ「ルイ・ヴィトン ファッション・アイ」では、著名なファッション・フォトグラファーたちが独自の視点で捉えた多彩な都市、地域、そして国の魅力をご紹介します。
    本書では、新たな才能、ベテランのフォトグラファー、そしてファッション・フォトグラフィのレジェンドの間にこれまでなかったコミュニケーションを創り出しています。

    「ルイ・ヴィトン ファッション・アイ」の詳細へ

    ファッション・アイ シティ・ガイド 書籍 パリ・フォト
  • エキゾチックレザーの逸品が完成する特別なパーソナライゼーション・サービス

    エキゾチックレザーの逸品が完成する特別なパーソナライゼーション・サービス - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ルイ・ヴィトンのクラシカルなアイテムと同様に、稀少なエキゾチックレザーを使用したバッグや小物類のパーソナライズをお楽しみいただけます。

    1854年の創業当時からメゾンが受け継ぐ伝統的なサービスの1つであるパーソナライゼーション・サービス──今もなお客様1人1人のご要望にお応えできるよう豊富なバリエーションで展開しています。稀少なエキゾチックレザーのバッグや小物類のパーソナライゼーションでは、お好みのカラー、マットもしくは光沢仕上げなど多彩なレザーをご用意しており、金具やライニングのカラーもお選びいただけます。さらに、一部のバッグの内装にあしらわれたパッチや小物類の内装に刻印を施すカスタマイズを加えることで、お客様だけの特別な一品が完成します。また、よりラグジュアリーで特別なバッグをお求めのお客様には、アリゲーター、ナイルワニ、そしてイリエワニの3種のクロコダイルレザーから素材をお選びいただけるオプションも──

    他に類のない本パーソナライゼーション・サービスによって誕生する特別な逸品は、レザー愛好家のお客様にもご満足いただけることでしょう。本サービスは、全国のルイ・ヴィトン ストアにて承っております。詳細は各店舗までお問合せください。

    パーソナライゼーション エキゾチックレザー
  • パフュームド キャンドル・コレクション

    パフュームド キャンドル・コレクション - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    創業以来、ルイ・ヴィトンにインスピレーションを与えてきた「旅の真髄(こころ)」を体現するメゾンのパフュームド キャンドル・コレクション──日常から解放し、夢の世界へと誘います。

    メゾンの Maître Parfumeur(インハウス・マスター・パフューマー)ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードがグラースで創造し、人々を魅了する多彩なホーム・フレグランス。それぞれのキャンドルは、まるでスナップ写真のように瞬時にしてお部屋をインスピレーション溢れる香りで包み込みます。内と外の境界線のない遥か彼方のエキゾチックな世界へと旅立つには、芯に火を灯して瞳を閉じるだけ──世界的なインダストリアル・デザイナー マーク・ニューソンがデザインし、ルイ・ヴィトンの工房で作られた斬新なセラミック容器に収められたキャンドルには、メゾンを象徴するシグネチャーであるヌメ革のハンドルが施され、ピュアでノマディックな印象を与えます。

    2018年に発表されたルイ・ヴィトンのパフュームド キャンドル・コレクションは現在6種類となり、ご自宅にてさまざまな香りの旅へと誘います──「L'Air du Jardin(レール・ドゥ・ジャルダン)」、「Île Blanche(イル・ブランシュ)」、「Feuilles d'Or(フーユ・ドール)」、「Dehors Il Neige(ドゥオール・イル・ネージュ)」に続き、牧歌的で春を想わせる香りの「En Mai(アン・メ)」、そしてアニエールのアトリエから着想を得たレザーとウッドの力強い組み合わせの「Écorce Rousse(エコルス・ルース)」が仲間入りしました。

    パフュームド キャンドル・コレクションの詳細へ

    キャンドル フレグランス
  • パトリック-ルイ・ヴィトン追悼──

    哀悼の意を込めて──パトリック-ルイ・ヴィトンが逝去

    ルイ・ヴィトン CEO マイケル・バークは、次のように追悼しました──「今朝、私たちは皆同じ悲しみを共有しています。パトリック-ルイ・ヴィトンは、ヴィトン家とメゾンを象徴する存在でした。彼の友人や家族、特に彼の息子であるピエール-ルイとブノワ-ルイ、そして私たちと共に働く彼の孫たちにも同様に、すべてのチームを代表してお悔やみ申しあげます」。

    パトリック-ルイ・ヴィトンは家族の伝統に従って、1973年に大工職人としてメゾンに加わりました。彼は生涯をかけて製品の卓越性と創造性を追求しながら、ブランドが脈々と受け継ぐ「旅の真髄(こころ)」を体現した何百点もの素晴らしいトランクを開発・製作し、メゾンが誇るサヴォアフェール(匠の技)を完璧なまでに形にしました。パトリック-ルイは前衛的で現代的な精神を持ち、「ジュラ地方ならではの気の強い性格」という皮肉めいた言葉で自らの性格を表現したこともありました。常に彼はメゾンのヘリテージを育み、未来へのヴィジョンを切り拓く方法を知っていたのです。「サヴォアフェール(匠の技)が存在し続けられる唯一の方法は、継承のみです」というのは、彼のお気に入りの表現でした。パトリックの死は人々から深く惜しまれ、特にアニエールのスペシャル・オーダーを取扱うアトリエや彼と共に働いていた仲間たちの心に強く残り続けることでしょう。

    パトリック-ルイ・ヴィトン トリビュート
  • パーソナライゼーション:カイマンレザーの「モンテカルロ・ライン ローファー」

    パーソナライゼーション:カイマンレザーの「モンテカルロ・ライン ローファー」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    多彩なオプションの中からお好みを選んでオリジナルのアイテムが完成するパーソナライゼーション・サービス「NOW YOURS」。メンズ・シューズでは、ラグジュアリーなカイマンレザーで仕立てるアイコニックな「モンテカルロ・ライン ローファー」のカスタマイズ──レザーやバックルのカラー選択、イニシャルなどのホットスタンピング(刻印)──もお楽しみいただけます。

    最高級の品質を誇るカイマンレザーで作られた、メゾンを象徴するシューズ「モンテカルロ・ライン ローファー」──レザーは、コニャックやクリムゾン、ココア、ネイビーなど13色のカラーバリエーションをご用意。また、バックルは3種のオプションから、ゴールドカラーやダークカラーのメタル、またはシューズ本体と同色のレザーインサートをあしらったタイプをお選びいただけます。

    仕上げに、シューズの内側と保管用のフェルトバッグのレザー部分にシルバーカラーのイニシャルホットスタンピングを施すことで、お客様だけの特別な一品が完成します。

    本サービスは、松屋銀座店、表参道店、六本木ヒルズ店、新宿店、名古屋栄店、大阪ヒルトンプラザ店、大阪心斎橋店、阪急メンズ店のみで承っております。詳細は各店舗までお問合せください。

    パーソナライゼーション モンテカルロ エキゾチックレザー