• 2019秋冬ウィメンズ・ファッションショーへの招待状

    いよいよライブ配信される、パリ開催のルイ・ヴィトン 2019秋冬ウィメンズ・ファッションショー。女優インドゥヤ・ムーアがその多彩な世界観へと誘います。

    インドゥヤ・ムーアが手に持つのは、パリのルーヴルにて開催されるルイ・ヴィトン 2019秋冬ウィメンズ・ファッションショーへの招待状──女優として活躍し、メゾンの友人でもある彼女が、ニコラ・ジェスキエールが手掛ける最新ファッションショーのホストを努めます。

    2019秋冬ウィメンズ・ファッションショーは、日本時間3月6日(木) 午前2時(予定)よりlouisvuitton.comにてライブ配信。また、開催に先駆け続々公開されるエクスクルーシブなコンテンツもお見逃しなく。

    2019秋冬ウィメンズ・ファッションショーのライブ配信はこちら

    ファッション ニコラ・ジェスキエール 秋冬
  • <予告編>インドゥヤ・ムーアがお届けする2019秋冬ウィメンズ・ファッションショー

    女優インドゥヤ・ムーアが、開催間近のルイ・ヴィトン 2019秋冬ウィメンズ・ファッションショーを語ります。

    間もなくショーが開催されるパリから速報レポート──ウィメンズ アーティスティック・ディレクターのニコラ・ジェスキエールがルイ・ヴィトン 2019秋冬ウィメンズ・ファッションショーのホストとして選んだのは、女優のインドゥヤ・ムーア。最新のショーは、日本時間3月6日(木) 午前2時(予定)よりlouisvuitton.comにてライブ配信。また、開催に先駆け続々公開されるエクスクルーシブなコンテンツもお見逃しなく。

    2019秋冬ウィメンズ・ファッションショーのライブ配信はこちら

    ファッションショー ニコラ・ジェスキエール 秋冬
  • 最新「カプシーヌ」コレクションの新たなる魅力

    2019春夏──ルイ・ヴィトンの人気バッグ「カプシーヌ」に、フレッシュなひねりを効かせた新作モデルが仲間入りしました。

    タイムレスでシックなアイコンバッグ「カプシーヌ」は、装いにクリエイティブなひねりを加える理想のアイテム。2019春夏に向け、再び新たなバリエーションが登場──落ち着いた雰囲気のグラデーション纏ったモデルから、ゴールドカラーのビーズで「モノグラム・フラワー」を想わせるパターンを再現したもの、さらにブレスレットから着想を得たチャーム付きのチェーンをあしらったデザインまで、多彩な新作が揃います。ルイ・ヴィトンのシグネチャーである革新と伝統が見事に調和され、シンプルなフォルムと卓越したクラフツマンシップが息づく「カプシーヌ」の最新コレクションをご覧ください。

    2019春夏の新作「カプシーヌ」を見る

    すべての「カプシーヌ」の製品一覧を見る

    カプシーヌ ニュークラシック
  • 新作バッグ「カプシーヌ」で春を先取り

    • 新作バッグ「カプシーヌ」で春を先取り - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 新作バッグ「カプシーヌ」で春を先取り - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 新作バッグ「カプシーヌ」で春を先取り - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 新作バッグ「カプシーヌ」で春を先取り - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ルイ・ヴィトン 2019春夏コレクションより、アイコンバッグ「カプシーヌ」の新作モデルが登場。

    シーズン毎に新たなバリエーションが登場する「カプシーヌ」──それはまさに、上品なデザインと洗練されたフォルムが魅力の理想のアイコンバッグです。そして今シーズンも、ルイ・ヴィトンのニュークラシックに新たなひねりを加えるフレッシュな新作が続々登場。ベージュのグラデーションを効かせたタイムレスなデザインから、「モノグラム・ブロッサム」を想わせるゴールドカラーのビーズを手作業で縫い込んだもの、そしてメゾンならではのモチーフのチャームをチェーンにあしらったシックなデザインまで──春の装いを彩る多彩な新作「カプシーヌ」をご覧ください。

    アイコンバッグ「カプシーヌ」の製品一覧を見る

    カプシーヌ ニュークラシック
  • エマ・ストーンがアカデミー賞で纏った華やかなドレス

    ルイ・ヴィトンは、パリのアトリエにて、オスカー候補そしてメゾンのミューズであるエマ・ストーンのために、カスタムドレスを製作しました。

    パリに構えるルイ・ヴィトンのアトリエからロサンゼルスへ──2019年アカデミー賞授賞式に向けて、ニコラ・ジェスキエールはメゾンのミューズである女優エマ・ストーンのためにカスタムドレスをデザイン。今回エマ・ストーンは、映画『女王陛下のお気に入り』よりアカデミー助演女優賞の候補として出席しました。ドレスは100%シルクオーガンザをベースに、全体にリュネビル刺繍の技法を採用したエンブロイダリーが施されています。26万個のスパンコール、20万個のビーズ、そして3万個のクリスタルを使用し、エンブロイダリーのみで700時間以上の作業時間を費やされたドレス──また、ジオメトリックの複雑な構成を繋ぎ合わせるために、さらに5日間の作業工程を経て、製作されました。

    オスカー レッドカーペット アカデミー賞