• 公式アプリ「LV SEOUL VVV」

    • 公式アプリ「LV SEOUL VVV」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    韓国・ソウルにて開催中の「Volez, Voguez, Voyagez - Louis Vuitton (空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)」展を体感できるルイ・ヴィトン 公式アプリをご紹介。

    8月27日(日)まで、韓国・ソウルの東大門デザインプラザにて開催中の「Volez, Voguez, Voyagez - Louis Vuitton (空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)」展をご紹介する無料の公式アプリ。

    公式アプリ「LV SEOUL VVV」では、エキシビションのガイド・ツアーや多彩なルイ・ヴィトンの世界観をインタラクティブに体感できます。会場にて、ロケーション情報を連携することで、滞在中の部屋の展示物の詳細をご案内します。また、音声をオンにしてオーディオガイドとしてもご活用いただけます。

    本アプリを通じて、エキシビションでのインタラクティブなツアー体験をお楽しみください。
    アプリのダウンロードはこちら:iPhone / Android

    事前にご希望の日時をオンライン予約いただくと、よりスムーズにご入場いただけます。
    *オンライン予約は英語・韓国語のみで承ります。
    *ご予約された方のほか、4名様までご同伴いただけます(計5名まで)。 

    エキシビションの詳細はこちら

    タグ: エキシビション, ソウル

  • <ショートフィルム> 2017秋冬メンズ広告キャンペーン

    2017秋冬メンズ・コレクションが捉えた「Friends and heroes」──

    2017秋冬メンズ・コレクションの原点──それは、1970年代、80年代、90年代初頭と、時代を超えて受け継がれるニューヨークのダイナミックなカルチャー。当時マンハッタンを席巻したアーティストたちといえば、ジャン=ミシェル・バスキア、ジュリアン・シュナーベル、キース・へリング、ロバート・メイプルソープ、アンディ・ウォーホルなどでしょう。

    バスキアとウォーホルに代表されるように、これらのアーティストたちはその豊かな創造性と特徴的なスタイルによって、自由にお互いを刺激し合い、協力して新しい作品を生み出しました。彼らの創造的なアプローチとワードローブの両方が、今回のコレクションのヒントとなり、そこに、ロゴやデニムを多用していたヒップホップの人気デザイナー、ダニエル “ダッパー・ダン” デイのハーレム・スタイルと、スタジオ54の常連たちが醸し出していた70年代のデカダンスを融合しています。これらは、ニューヨーク流の装いのベースになっています。

    最新広告キャンペーンと製品ラインナップはこちら

    タグ: 広告キャンペーン, プレタポルテ(洋服), キム・ジョーンズ

  • 2017秋冬メンズ最新広告キャンペーン

    • 2017秋冬メンズ最新広告キャンペーン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2017秋冬メンズ最新広告キャンペーン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2017秋冬メンズ最新広告キャンペーン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2017秋冬メンズ最新広告キャンペーン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    2017秋冬メンズ・コレクションの原点──それは、1970年代、80年代、90年代初頭と、時代を超えて受け継がれるニューヨークのダイナミックなカルチャー。

    2017秋冬コレクションについて、メンズ・コレクション アーティスティック・ディレクター キム・ジョーンズは「アーティスト、ミュージシャン、友人たち、ヒーローたちを捉えたアップタウンとダウンタウンの融合なんだ」と語ります。

    本コレクションは、ニューヨークで共存し、互いに混ざり合う数多くのスタイルに捧げられたもの。ニューヨークのあらゆる街角からインスピレーションを得て、3つの年代を象徴する、マスキュリンなスタイルを多彩に表現しています。

    浮かび上がってくるのは、ゆったりしたフィット感と無造作な印象が特徴的なワイドパンツに代表される、新しいアティチュードとリラックス感のあるエレガンスを描き出すシルエット──スマートでありながら、あくまでストリート的な要素を演出します。洗練されたテーラリングがワークウェアと融合し、シルク、カシミア、ビキューニャ、クロコダイルといったルイ・ヴィトンのラグジュアリーを体現するファブリックが実用的なシェイプで取り入れられています。

    スティーヴン・マイゼルが捉えた最新広告キャンペーンはこちら

    タグ: 広告キャンペーン, プレタポルテ(洋服), キム・ジョーンズ

  • ソウルにて開催中「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展:インスピレーションの国、韓国

    「Volez, Voguez, Voyagez – Louis Vuitton(空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)」展のソウルでの開催に伴い、特別につくられた「韓国の部屋」をご紹介します。 

    韓国・ソウルの東大門デザインプラザにて開催中の「Volez, Voguez, Voyagez - Louis Vuitton(空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)」展。ガリエラ宮パリ市立モード美術館 館長のオリヴィエ・サイヤールをキュレーターに迎えた本エキシビションは、創業者のポートレートから今日のルイ・ヴィトンを創り上げる人々にいたるまで、1854年から現在までのルイ・ヴィトンの壮大な軌跡を辿る旅となっています。

    本展は、旅をテーマとする10章で構成され、そのうちの1つは韓国にちなんだ特別な内容となっています。韓国の国旗とオバンセク(五方色)からインスピレーションを得て、韓国の多様性を捉えたこの部屋は、ルイ・ヴィトンと韓国の華やかな絆を証明すべく、ロバート・カーセンがデザインを手掛けました。

    「韓国の部屋」ならではの展示物や、本エキシビションのためにルイ・ヴィトンのアーカイヴから厳選されたオブジェやドキュメント、ガリエラ宮パリ市立モード美術館・モード&コスチューム博物館やフィルハーモニー・ド・パリから貸与を受けた作品を映像でお楽しみください。

    本エキシビションは、8月27日(日)まで開催中(入場無料)。
    事前にご希望の日時をオンライン予約いただくと、よりスムーズにご入場いただけます。
    *オンライン予約は英語・韓国語のみで承ります。
    *ご予約された方のほか、4名様までご同伴いただけます(計5名まで)。 

    エキシビションの詳細はこちら

    また、ルイ・ヴィトンの世界観をより深くご体感いただける本エキシビションの公式アプリ「LV SEOUL VVV」も新たに登場いたします。アプリ(iOS/Android版)のダウンロードはこちらから。

    タグ: エキシビション, ソウル

  • Monumental heels

    「モニュメンタ・ライン アンクルブーツ」にインスピレーションを与えたのは対称的で荒々しいラインで知られる20世紀を代表する偉大なイタリア人建築家の1人、カルロ・スカルパの作品。まさに、高くそびえ立つタワーを想わせるスタイルです。