• 若手クリエーターの育成を目指す──LVMHプライズ 2018

    • 若手クリエーターの育成を目指す──LVMHプライズ 2018 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 若手クリエーターの育成を目指す──LVMHプライズ 2018 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 若手クリエーターの育成を目指す──LVMHプライズ 2018 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 若手クリエーターの育成を目指す──LVMHプライズ 2018 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 若手クリエーターの育成を目指す──LVMHプライズ 2018 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    パリのフォンダシオン ルイ・ヴィトンにて開催された2018年LVMHプライズの最終審査会に、ニコラ・ジェスキエール、エマ・ストーン、そしてジェイデン・スミスが参加しました。

    今回も大成功を遂げた第5回LVMHプライズ──今年の応募数は世界90ヶ国以上から1300組以上におよびました。48名の世界的に活躍するファッション業界のエキスパートによって、2018年3月1日・2日の2日間にわたり、パリでコレクションを披露した20組のセミ・ファイナリストから、9組のデザイナーたちが最終的に選ばれました。

    そして授賞式には、ニコラ・ジェスキエールが手掛ける2019クルーズ・コレクションを身に纏ったルイ・ヴィトンのアンバサダー、エマ・ストーンとジェイデン・スミスが参加しました。

    日本人初のグランプリの栄冠に輝いたDoubletの井野将之氏、そして特別賞に選ばれたRokhのロック・ファン氏を心より祝福いたします。

    LVMH Prize エマ・ストーン ジェイデン・スミス
  • 3度目のキックオフへ──ルイ・ヴィトンと2018FIFAワールドカップ™

    • 3度目のキックオフへ──ルイ・ヴィトンと2018FIFAワールドカップ™ - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 3度目のキックオフへ──ルイ・ヴィトンと2018FIFAワールドカップ™ - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 3度目のキックオフへ──ルイ・ヴィトンと2018FIFAワールドカップ™ - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 3度目のキックオフへ──ルイ・ヴィトンと2018FIFAワールドカップ™ - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 3度目のキックオフへ──ルイ・ヴィトンと2018FIFAワールドカップ™ - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    2010年南アフリカ大会、2014年ブラジル大会に続き、ルイ・ヴィトンは今年も2018FIFA ワールドカップ ロシア™を通して、FIFAとの関係を継続します。

    遊び心溢れるデザインが魅力の「ルイ・ヴィトン 2018FIFAワールドカップ ロシア™ オフィシャルライセンスプロダクトコレクション」。特別にデザインされた2種類のバッグ「キーポル・バンドリエール」と「アポロ・バックパック」と小物で展開される、洗練と楽しさが融合したコレクションです。メゾンならではのエピ・レザーにスムース・レザーを組み合わせ、革新的な3段階もの型押しの工程を経て製作されました。内側には今回のコレクションのために特別にデザインされた「Louis Vuitton 2018 FIFA World Cup Russia™」のロゴが刻印され、外側にはガストン-ルイ・ヴィトン(1883-1970)が所有していたトランクに最初に採用されたレタリング「L.V」のイニシャルが、チームバッジのように施されています。また、2018FIFAワールドカップ ロシア™の会期中、国旗を想起させるカラーの配色を選んでオーダーできる「キーポル・バンドリエール」のパーソナライゼーションサービスも展開いたします。

    本コレクションは、国内では2018年6月14日(木)より、公式サイトと一部のルイ・ヴィトン ストアにて発売予定。また、クライアントサービスでも6月7日(木)より事前受注を承っております。

    コレクションの詳細はこちら

    FIFA ワールドカップ トランク
  • <ショートフィルム>メンズ・フレグランス コレクション

    旅を愛する男性に捧げるメンズ・フレグランスの世界へ──

    驚きに満ちた、新たな冒険の旅──

    冒険心を刺激する力強くも繊細なルイ・ヴィトンのメンズ・フレグランス──それらは、肌に纏った瞬間、マスキュリンなエネルギーが弾けだす、個性溢れるラインナップです。

    見渡す限りファンタジーのように無限に広がる「L'Immensité(リマンシテ)」。制約や行き先を決めず、新しい世界への扉を開く「Nouveau Monde(ヌーボー・モンド)」。心臓が激しく鼓動し、嵐に翻弄される航海「Orage(オラージュ)」。スリルと希望に溢れた道のり「Sur la route(スール・ラ・ルート)」。そして偶然の出逢い「Au hasard(オーアザール)」──5種類の個性溢れる香りが揃います。

    #LVParfums for Men

    メンズ・フレグランスは公式サイトおよび一部のルイ・ヴィトン ストアにてご購入いただけます。

    コレクションの詳細はこちら

    Les Parfums Louis Vuitton ジャック・キャヴァリエ
  • 歴史あるルイ・ヴィトンのアトリエで製作された2つのトロフィー・ケース

    歴史あるルイ・ヴィトンのアトリエで製作された2つのトロフィー・ケース - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    昨年に続き、ルイ・ヴィトンは「ローラン・ギャロス 2018」の優勝トロフィーを収める特製ケースを製作しました。

    ルイ・ヴィトンは昨年に続き、全仏オープンテニス「ローラン・ギャロス 2018」のためにフランステニス連盟との関係を継続。本大会おいて、女子シングルス・チャンピオンにはスザンヌ・ランラン・カップが、そして男子シングルス・チャンピオンにはムスクテール・カップがそれぞれ贈呈されます。ルイ・ヴィトンは、この輝かしい2つのカップを保護するためのトロフィー・ケースを製作しました。2つの特製ケースには、2018年トーナメントのポスターがペインティングされています。このコラボレーションは、フランスを代表する2つのブランド──ローラン・ギャロスとルイ・ヴィトン──にとって意義深く、そのノウハウ、卓越性、そして芸術性へのこだわりを示すとともに、パリとフランスの名をさらに世界で高めることになるでしょう。

    ルイ・ヴィトンでは1854年の創業以来、ペインティングによるパーソナライゼーションがメゾンのDNAと伝統的なノウハウにおいて不可欠な要素となっています。今年のトロフィー・ケースには、ファビエンヌ・ヴェルディエがデザインした「ローラン・ギャロス 2018」のポスターが描かれます。昨年に続いて最高のキャンバスに施されるパーソナライゼーションは、トロフィー・ケースに特別でユニークな芸術的タッチを添えることでしょう。ルイ・ヴィトンのパーソナライゼーションはもはや、単にオーナーの証という役割を超え、お客様1人1人のニーズを満たすことを可能にするものなのです。

    トランク トロフィー ノウハウ
  • 2019クルーズ・ファッションショー:注目のディテール

    • 2019クルーズ・ファッションショー:注目のディテール - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019クルーズ・ファッションショー:注目のディテール - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019クルーズ・ファッションショー:注目のディテール - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019クルーズ・ファッションショー:注目のディテール - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019クルーズ・ファッションショー:注目のディテール - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019クルーズ・ファッションショー:注目のディテール - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019クルーズ・ファッションショー:注目のディテール - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019クルーズ・ファッションショー:注目のディテール - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019クルーズ・ファッションショー:注目のディテール - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019クルーズ・ファッションショー:注目のディテール - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019クルーズ・ファッションショー:注目のディテール - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019クルーズ・ファッションショー:注目のディテール - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019クルーズ・ファッションショー:注目のディテール - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019クルーズ・ファッションショー:注目のディテール - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    最新ファッションショーに登場した魅惑的なアイテムをご紹介。

    南仏のサン=ポール=ド=ヴァンスに佇むマーグ財団美術館にて披露された二コラ・ジェスキエールによるルイ・ヴィトン 2019クルーズ・コレクション──その注目のディテールをクローズアップでお届け。

    モノグラムのハンドバッグやエピ・レザー、LVツイストロックや「LVサークル」ロゴなど──メゾンの伝統を体現したアイコニックなシグネチャーが今コレクションのために再解釈され、続々と登場しました。

    ショーの臨場感溢れる映像はこちらにて公開中。また、Instagramストーリーズなど、ルイ・ヴィトンの公式SNSでご覧いただける多彩なコンテンツもお見逃しなく。

    Instagram ファッションショー プレタポルテ(洋服) クルーズ マーグ財団美術館 ニコラ・ジェスキエール