• 装いを完成させる2018秋冬メンズ・コレクション

    今秋、ルイ・ヴィトンが提案するストリートテイストが薫るスポーティなスタイル。

    最新アクセサリー&レザーグッズを取り入れて装いをアップデート──ルイ・ヴィトンのスタイル・セレクターでは、スポーティ、シティシック、そしてビジネスの3つのスタイルの中から、最旬のトータルルックをご提案します。

    今回注目するのは、リラックス感のあるスポーティなスタイル。ネオンイエローの「アップサイドダウンLV」ロゴが際立つスウェットシャツに、モノグラムの軽量なコートとスマートなトラウザーを合わせたルック──これらのストリート・ウェアには、ネオンカラーでコーディネートしたスカーフやベルト「サンチュール・ヴォヤジャー 35MM」、そして「ブラックアイス・ライン アンクルブーツ」*がおすすめ。一方、新作のモノグラム・ジーンズとなめらかなボンバーを組み合わせたルックには、「クリストファー PM」やバックパック、そしてモノグラム・エクリプスの「メッセンジャー・ヴォワヤージュ PM」が相性抜群です。
    *国内展開色:ルージュ、発売日未定

    今シーズンのキーアイテムをアクセントに、あらゆるスタイルにマッチする最旬コーディネートを完成させて。

    2018秋冬レザーグッズを取り入れたコーディネートはこちら
    2018秋冬アクセサリーを取り入れたコーディネートはこちら

    タグ: メンズウェア, レザーグッズ, アクセサリー, ストリート・ウェア, 秋冬

  • 2018FIFAワールドカップ ロシア™を祝した限定コレクション

    「ルイ・ヴィトン 2018FIFAワールドカップ ロシア™ オフィシャルライセンスプロダクトコレクション」が新たに登場──

    サッカーボールに着想を得てデザインされたバッグ「キーポル・バンドリエール」と「アポロ・バックパック」、そして小物が揃うスポーティで遊び心溢れる限定コレクション──メゾンのアイコニックなエピ・レザーを使用し、主に3色で展開します。特徴的な6角形のパターンは、革新的な3段階もの型押しの工程を経て生まれたもの。メゾンの歴史あるサヴォアフェール(匠の技)で実現した色違いのデザインとリッチなレザーの質感が、クラシカルなサッカーボールを彷彿させます。

    さらに「キーポル・バンドリエール」はパーソナライズも可能──8色のカラーパレットの中からお好みの配色を選んで6角形のパターンをカスタマイズいただけます。またトリミングも5つの中から1色をお選びいただくことで、あらゆる国旗のカラーイメージを再現でき、さまざまなバリエーションを楽しめます。今大会に出場する国々を含む、計35ヶ国の国旗が施されたネームタグ「ポルト・アドレス」を合わせればさらに洗練された一品が完成。

    「ルイ・ヴィトン 2018FIFAワールドカップ ロシア™ オフィシャルライセンスプロダクトコレクション」は、国内では2018年6月14日(木)より公式サイトおよびクライアントサービス、一部のルイ・ヴィトン ストアにてご購入いただけます。

    コレクション詳細はこちら

    タグ: FIFA ワールドカップ, トランク

  • VICTORY TRAVELS IN LOUIS VUITTON──全仏オープンテニスの優勝トロフィー・ケース

    • VICTORY TRAVELS IN LOUIS VUITTON──全仏オープンテニスの優勝トロフィー・ケース - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • VICTORY TRAVELS IN LOUIS VUITTON──全仏オープンテニスの優勝トロフィー・ケース - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ルイ・ヴィトンは昨年に続き、「ローラン・ギャロス 2018」のためにフランステニス連盟との関係を継続しました。

    全仏オープンテニス「ローラン・ギャロス 2018」において、女子シングルス・チャンピオンにはスザンヌ・ランラン・カップが、そして男子シングルス・チャンピオンにはムスクテール・カップが贈呈されました。2つの優勝トロフィーは、今大会のポスターのペインティングが施されたルイ・ヴィトンの特製ケースに収められて登場。このコラボレーションは、フランスを代表する2つのブランド──ローラン・ギャロスとルイ・ヴィトン──にとって意義深く、そのノウハウ、卓越性、そして芸術性へのこだわりを示すとともに、パリとフランスの名をさらに世界で高めることになるでしょう。

    各決勝戦には、メゾンの友人である女優イザベル・ユペールとレア・セドゥが、それぞれの輝かしいトロフィーを収めたルイ・ヴィトンの特製ケースと共に登場しました。

    タグ: トランク, トロフィー, ノウハウ

  • 父の日に贈る──とっておきの一品

    • 父の日に贈る──とっておきの一品 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 父の日に贈る──とっておきの一品 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 父の日に贈る──とっておきの一品 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 父の日に贈る──とっておきの一品 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 父の日に贈る──とっておきの一品 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    日頃の感謝を込めて──ルイ・ヴィトンがセレクトした「父の日」におすすめのギフトをご紹介。

    アーバンシックなコーディネートからリラックスタイムに適したアイテムまで──ルイ・ヴィトンが厳選した父の日ギフトのアイディアをご紹介します。グラフィカルで流れるようなデザインが際立つ、洗練と実用性を兼ね揃えたセレクションをご覧ください。

    リラックス感のあるスポーティなスタイルがお好みなら、レザーストラップのアクセントが魅力的なサイドポケット付きのバックパック「クリストファー PM」がおすすめ。スタイリッシュに都会的な雰囲気を演出するなら、ダミエ・パターンとLVロゴが施された「ネックレス ダミエブラック」やデイリーユースに最適なコバルト・ブルーのショルダーバッグ「アウトドア・メッセンジャー PM」を。そして、スマートな装いを演出する、さりげないモノグラム・プリントが魅力のネクタイ「クラヴァット・モノグラム クラシック8CM」や「ブリーフケース・エクスプローラー」は、ビジネスシーンにぴったりです。

    お好みのスタイルに合わせたルイ・ヴィトンならではのギフトを贈って、特別な父の日を──

    多彩なレザーグッズはこちら
    ファッション小物はこちら: アクセサリー / レザーブレスレット / ネクタイ

    タグ: メンズ, 父の日, アクセサリー, ダミエ, モノグラム

  • 若手クリエーターの育成を目指す──LVMHプライズ 2018

    • 若手クリエーターの育成を目指す──LVMHプライズ 2018 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 若手クリエーターの育成を目指す──LVMHプライズ 2018 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 若手クリエーターの育成を目指す──LVMHプライズ 2018 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 若手クリエーターの育成を目指す──LVMHプライズ 2018 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 若手クリエーターの育成を目指す──LVMHプライズ 2018 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    パリのフォンダシオン ルイ・ヴィトンにて開催された2018年LVMHプライズの最終審査会に、ニコラ・ジェスキエール、エマ・ストーン、そしてジェイデン・スミスが参加しました。

    今回も大成功を遂げた第5回LVMHプライズ──今年の応募数は世界90ヶ国以上から1300組以上におよびました。48名の世界的に活躍するファッション業界のエキスパートによって、2018年3月1日・2日の2日間にわたり、パリでコレクションを披露した20組のセミ・ファイナリストから、9組のデザイナーたちが最終的に選ばれました。

    そして授賞式には、ニコラ・ジェスキエールが手掛ける2019クルーズ・コレクションを身に纏ったルイ・ヴィトンのアンバサダー、エマ・ストーンとジェイデン・スミスが参加しました。

    日本人初のグランプリの栄冠に輝いたDoubletの井野将之氏、そして特別賞に選ばれたRokhのロック・ファン氏を心より祝福いたします。

    タグ: LVMH Prize, エマ・ストーン, ジェイデン・スミス