• <最新映像>ミラノで開催の「フォーリサローネ2019」で特別展示──ルイ・ヴィトン オブジェ・ノマド コレクション

    「フォーリサローネ2019」の開催期間中、ミラノのパラッツォ・セルベローニにてルイ・ヴィトン オブジェ・ノマド コレクションの新作を特別展示。

    2012年に誕生した「ルイ・ヴィトン オブジェ・ノマド コレクション」は、45点にのぼる数量限定の希少なラインナップを揃えるコレクションへと成長。旅にインスパイアされたこれらのオブジェは、世界に名を馳せる著名なデザイナーたち──バーバー&オズガビー、カンパーナ兄弟、アンドレ・フー、ダミアン・ラングロワ・モーリーン、Nendo、グエナエル・ニコラ、ロー・エッジズ、パトリシア・ウルキオラ、マルセル・ワンダース、インディア・マダヴィ、吉岡徳仁、そして新たに加わったアトリエ・ビアゲッティやザネラート/ボルトット──によってデザインされました。そして、このたび新作10点 が「フォーリサローネ2019」の開催期間中、ミラノのパラッツォ・セルベローニのエクスクルーシブな空間にて披露されています。

    新作の1つを手掛けたミラノを拠点に活動するアトリエ・ビアゲッティは、外側はベージュのソフトレザーで覆われ、内側は対照的なディープブルーのルイ・ヴィトン ラッカーで仕上げられた波打つ台座に、ガラス製のテーブルトップが見事なダイニングテーブル「Anemona」を製作。また、イタリア人デュオ ザネラート/ボルトットは、「Mandala」でデビューを飾ります。3つが連なるスクリーンは、ノマド(遊牧民)のクラフツマンシップから着想を得たもので、レザーを複雑に織り込んでいます。

    絶えず進化を遂げる本コレクション──ルイ・ヴィトン オブジェ・ノマドの既存デザイナー陣による創意溢れる詩的な新作により、さらに充実していきます。カンパーナ兄弟は、レザーと柔らかいファブリックで座る人を繭に似た熱帯の花で包み込む、寛ぎのシート「Bulbo」を生み出しました。デュオで活躍するロー・エッジズの「Dolls」は、ルイ・ヴィトンの伝統的なトランクのようにユニークなデザインを手描きで施し、無限のカスタマイズを楽しめる遊び心溢れるチェアのセットを。マルセル・ワンダースは、3点の新作──繋ぎ合わせたアッシュ材と贅沢なレザー張りのシートシェルを備えた魅力的な「Diamond Sofa」、伝統的なヴェネツィアン・ランタンにインスパイアされたランプ「Venezia」、そして、手吹きの赤いムラーノ・ガラスをレザー・ストラップで浮かせた「Diamond Vase」をデザインし、コレクションを華やかに彩ります。インディア・マダヴィは、「慈悲深い瞳の虹彩」をあしらったラッカー仕上げのトレイ「Talisman」を発表。そして、吉岡徳仁は、モノグラム・フラワーから着想を得て、手作業で製作された重厚感のあるムラーノ・ガラス製の「Blossom Vase」を手掛けました。

    Louis Vuitton Objets Nomades
    Palazzo Serbelloni
    Corso Venezia 16, Milan, Italy
    4月9日・10日 11:00-20:00
    4月11日-14日 10:00-20:00

    ルイ・ヴィトン オブジェ・ノマド コレクションの詳細へ

    オブジェ・ノマド レ・プティ・ノマド デザイナー ホーム コレクション
  • ニュークラシックなバッグの魅力に迫る最新広告キャンペーン

    ルイ・ヴィトンの最新広告キャンペーンにエマ・ストーン、アリシア・ヴィキャンデル、そしてレア・セドゥが登場──メゾンを象徴するニュークラシックなアイコンバッグの魅力に迫ります。

    ルイ・ヴィトンのレザーグッズの中でもモダンな象徴となった、ニュークラシックなアイコンバッグ──その最新広告キャンペーンで起用されたのは、メゾンのアンバサダーであるエマ・ストーン、アリシア・ヴィキャンデル、レア・セドゥ。映画界の最前線で活躍する3人をフィーチャーした本キャンペーンは、唯一無二の個性を放つ女性たちとメゾンのアイコンバッグとの間に生み出されるパワフルな結び付きを体現しています。エマ・ストーンはクラシカルな「カプシーヌ」を、アリシア・ヴィキャンデルは遊び心溢れる「ツイスト」を、そしてレア・セドゥはスタイリッシュな「ドーフィーヌ」を──しなやかに、力強く生きる3人の女優たちそれぞれが手にするバッグを通じて、それぞれのユニークな個性が際立ちます。

    クレイグ・マクディーンが撮影を、そしてマリー=アメリー・ソーヴェがスタイリングを手掛けた今回の広告キャンペーンには、タイムレスな雰囲気が漂うと同時に、ルイ・ヴィトンのニュークラシックのエスプリが存分に表現されています。

    ニュークラシックなアイコンバッグの詳細へ

    レザーグッズ カプシーヌ ツイスト ドーフィーヌ
  • ミラノで開催の「フォーリサローネ2019」で特別展示──ルイ・ヴィトン オブジェ・ノマド コレクション

    「フォーリサローネ2019」の開催期間中、ミラノのパラッツォ・セルベローニにてルイ・ヴィトン オブジェ・ノマド コレクションの新作を特別展示いたします。

    2012年に誕生した「ルイ・ヴィトン オブジェ・ノマド コレクション」は、45点にのぼる数量限定の希少なラインナップを揃えるコレクションへと成長。旅にインスパイアされたこれらのオブジェは、世界に名を馳せる著名なデザイナーたち──バーバー&オズガビー、カンパーナ兄弟、アンドレ・フー、ダミアン・ラングロワ・モーリーン、Nendo、グエナエル・ニコラ、ロー・エッジズ、パトリシア・ウルキオラ、マルセル・ワンダース、インディア・マダヴィ、吉岡徳仁、そして新たに加わったアトリエ・ビアゲッティやザネラート/ボルトット──によってデザインされました。そして、このたび新作10点 が「フォーリサローネ2019」の開催期間中、ミラノのパラッツォ・セルベローニのエクスクルーシブな空間にて披露されます。

    新作の1つを手掛けたミラノを拠点に活動するアトリエ・ビアゲッティは、外側はベージュのソフトレザーで覆われ、内側は対照的なディープブルーのルイ・ヴィトン ラッカーで仕上げられた波打つ台座に、ガラス製のテーブルトップが見事なダイニングテーブル「Anemona」を製作。また、イタリア人デュオ ザネラート/ボルトットは、「Mandala」でデビューを飾ります。3つが連なるスクリーンは、ノマド(遊牧民)のクラフツマンシップから着想を得たもので、レザーを複雑に織り込んでいます。

    絶えず進化を遂げる本コレクション──ルイ・ヴィトン オブジェ・ノマドの既存デザイナー陣による創意溢れる詩的な新作により、さらに充実していきます。カンパーナ兄弟は、レザーと柔らかいファブリックで座る人を繭に似た熱帯の花で包み込む、寛ぎのシート「Bulbo」を生み出しました。デュオで活躍するロー・エッジズの「Dolls」は、ルイ・ヴィトンの伝統的なトランクのようにユニークなデザインを手描きで施し、無限のカスタマイズを楽しめる遊び心溢れるチェアのセットを。マルセル・ワンダースは、3点の新作──繋ぎ合わせたアッシュ材と贅沢なレザー張りのシートシェルを備えた魅力的な「Diamond Sofa」、伝統的なヴェネツィアン・ランタンにインスパイアされたランプ「Venezia」、そして、手吹きの赤いムラーノ・ガラスをレザー・ストラップで浮かせた「Diamond Vase」をデザインし、コレクションを華やかに彩ります。インディア・マダヴィは、「慈悲深い瞳の虹彩」をあしらったラッカー仕上げのトレイ「Talisman」を発表。そして、吉岡徳仁は、モノグラム・フラワーから着想を得て、手作業で製作された重厚感のあるムラーノ・ガラス製の「Blossom Vase」を手掛けました。

    Louis Vuitton Objets Nomades
    Palazzo Serbelloni
    Corso Venezia 16, Milan, Italy
    4月9日・10日 11:00-20:00
    4月11日-14日 10:00-20:00

    ルイ・ヴィトン オブジェ・ノマド コレクションの詳細へ

    オブジェ・ノマド レ・プティ・ノマド デザイナー ホーム コレクション
  • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──新たなアングルで捉えた「SCHOOL TEENS」

    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──新たなアングルで捉えた「SCHOOL TEENS」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──新たなアングルで捉えた「SCHOOL TEENS」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──新たなアングルで捉えた「SCHOOL TEENS」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──新たなアングルで捉えた「SCHOOL TEENS」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──新たなアングルで捉えた「SCHOOL TEENS」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──新たなアングルで捉えた「SCHOOL TEENS」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──新たなアングルで捉えた「SCHOOL TEENS」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──新たなアングルで捉えた「SCHOOL TEENS」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──新たなアングルで捉えた「SCHOOL TEENS」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──新たなアングルで捉えた「SCHOOL TEENS」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──新たなアングルで捉えた「SCHOOL TEENS」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──新たなアングルで捉えた「SCHOOL TEENS」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    2019春夏メンズ広告キャンペーンの最終章「School Teens(スクール・ティーンズ)」──その多彩な表情にディレクター ジュリアン・クリンスウィックスが迫りました。

    少年から大人になるまでの、特別とも言える成長期に焦点を当てた2019春夏メンズ広告キャンペーン第3章──ヴァージルがテーマとして選んだロサンゼルスのスクールティーンに、ディレクター ジュリアン・クリンスウィックスが迫りました。ティーンエイジャー期特有の個性を目指す欲求とそれに相対する帰属願望を強調するアイテムとして、ヴィヴィッドカラーの「キーポル」や新作「LVトレイナー・ライン スニーカー」、「ディスカバリー・バックパック」などが登場します。

    広告キャンペーンの詳細へ

    2019春夏メンズ・ファッションショーを観る

    2019春夏メンズ ショー・コレクションを見る

    メンズウェア ヴァージル・アブロー 春夏
  • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens

    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第3章──School Teens - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ライモント・ヴァウダ撮影──新たなレザーグッズライン「タイガラマ」をフィーチャーした2019春夏メンズ広告キャンペーンの最終章をお届け。

    メンズ アーティスティック・ディレクター ヴァージル・アブローによるルイ・ヴィトンでのファーストコレクションの価値観を体現した、全3章で綴られる2019春夏メンズ広告キャンペーン。その最終章「School Teens(スクール・ティーンズ)」ではオランダ人フォトグラファーのライモント・ヴァウダが撮影を手掛け、少年から大人へ、男性の成長に不可欠な集団におけるティーンエイジャー間の成長期の交流が描かれています。2019春夏ファッションショーを彷彿させるブロックカラーのTシャツを身に着けた学生たち──ヴァージル・アブローはこれに似た服を身に付着けた1500人の若い学生をショーに招き、虹色を演出しました。

    オランダ・バロック絵画に登場する民兵を現代風に解釈したキャンペーンは、ロサンゼルス周辺の高校で撮影され、個性を目指す欲求と相対する帰属願望という、ティーンエイジャー特有のインタラクティブなカルチャーを捉えています。彼らは時代と共に絶えず進化し続けながら、均一性と多様性の葛藤を通して、自らのアイデンティティ、ワードローブ、それらが持つ意味への理解を深めてゆくのです。

    広告キャンペーンの詳細へ

    2019春夏メンズ・ファッションショーを観る

    2019春夏メンズ ショー・コレクションを見る

    メンズウェア ヴァージル・アブロー 春夏