• サイクロン「イダイ」の被害に遭った子供たちに支援を

    サイクロン「イダイ」の被害に遭った子供たちに支援を - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ルイ・ヴィトンは、サイクロン「イダイ」の直撃を受け緊急支援が必要な子供たちとその家族への支援活動を続けるユニセフをサポートします。

    2019年3月14日、アフリカ・モザンビークと周辺の国々にサイクロン「イダイ」が上陸し、甚大な被害をもたらしました。写真のArumindaと弟のAntonioのように、現在もモザンビークの避難所での生活を余儀なくされている150万人にもおよぶ子供たちが、迅速な人道支援を必要としています。

    サイクロン「イダイ」の被害に遭われた人々への緊急支援のために、ユニセフの活動にご協力ください。
    © unicef/un0292275/de wet

    ユニセフに寄付する(英語版)

    ユニセフ
  • 新作フレグランス「Parfums de Cologne」が登場

    • 新作フレグランス「Parfums de Cologne」が登場 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 新作フレグランス「Parfums de Cologne」が登場 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 新作フレグランス「Parfums de Cologne」が登場 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 新作フレグランス「Parfums de Cologne」が登場 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    新たな感性の域を切り拓くルイ・ヴィトンのフレグランスの船出──新作「Parfums de Cologne(パルファン・ド・コローニュ)」より、3種の香り「Sun Song」、「Cactus Garden」、「Afternoon Swim」が登場。

    ルイ・ヴィトンのフレグランス・コレクション「Les Parfum Louis Vuitton(レ・パルファン ルイ・ヴィトン)」より、美しい夏の訪れを告げ、終わらない至高の季節へと変える、明るくポップなカラーに彩られた3種の新たな香りが登場しました。永遠のバカンスの概念とカリフォルニアの情熱にインスパイアされ、暖かな旅先の太陽、空、庭園、そして海を捉えた「Sun Song(サン ソング)」、「Cactus Garden(カクタス ガーデン)」、「Afternoon Swim(アフタヌーン スイム)」──メゾンのMaître Parfumeur(インハウス・マスター・パフューマー)、ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードは、フルーティーなミストの軽快感と花の香りの奥深さを併せ持つこれらの特別なフレグランスを「Parfums de Cologne」と名付け、次のように述べています:「これらのノートが全容を現すと、本来のナチュラルな美しさが明らかになる、光のフレグランスなのです」。

    「Parfums de Cologne」には、本質をそのまま体現したフレグランスが揃います。それぞれの調香は、1つの花、1つの植物、1つの果物のエッセンスを引き出すことに重きを置いています。オレンジブロッサムを讃える「Sun Song」は、太陽光の愛撫のように。マテを主役として迎えた「Cactus Garden」は、エキゾチックなパティオを想わせて。そして、オレンジをフレグランスへと昇華させた「Afternoon Swim」は、喜びの海に飛び込んだかのようなセンセーションを与えるフレグランス──冒険を約束し、儚い夏のエスプリを体現したコレクションです。

    「Parfums de Cologne(パルファン・ド・コローニュ)」の世界へ

    フレグランス トラベル
  • アレックス・イスラエルのアートが彩る3種の新作フレグランス

    • アレックス・イスラエルのアートが彩る3種の新作フレグランス - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • アレックス・イスラエルのアートが彩る3種の新作フレグランス - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • アレックス・イスラエルのアートが彩る3種の新作フレグランス - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • アレックス・イスラエルのアートが彩る3種の新作フレグランス - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • アレックス・イスラエルのアートが彩る3種の新作フレグランス - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    気鋭のアーティスト アレックス・イスラエル自身の活動拠点であるカリフォルニアのエスプリを纏った3種の新作フレグランス「Parfums de Cologne(パルファン・ド・コローニュ)」。

    カリフォルニアドリームへと誘う、ルイ・ヴィトンの新作フレグランス──インスピレーションを与えたのは、白い波の泡が連なる長い海岸線、鮮烈なネオンサインが放つ独特の光、やわらかな虹色に包まれた空、サボテンが立ち並ぶ心地良いパティオ、永遠に続く晴天の日々......自由で情熱的、そして創造的な雰囲気が漂う西海岸。

    フレグランスが放つ光をさらに完璧にするため、メゾン ルイ・ヴィトンは、カリフォルニアのアーティスト、アレックス・イスラエルにデザインを依頼。イスラエルは、永遠の夏を讃えるのに相応しいポップなカラーを選び、喜びを歌い上げるパッケージをデザインしました。マルチメディアアーティスト、そして映画製作者としても活躍する彼は、出身地であるロサンゼルス──別名「天使の街」──から多くのインスピレーションを得ています。コントラストに満ちたロサンゼルスの空は間違いなくユニークで、彼にとってもお気に入りの画題なのです。イスラエルは今回、自身の代表作と結び付けることでそれぞれのフレグランスのエスプリを把握し、それらに相応しいデザインに仕上げました。

    「Parfums de Cologne(パルファン・ド・コローニュ)」の世界へ

    フレグランス トラベル アレックス・イスラエル
  • <最新映像>ミラノで開催の「フォーリサローネ2019」で特別展示──ルイ・ヴィトン オブジェ・ノマド コレクション

    「フォーリサローネ2019」の開催期間中、ミラノのパラッツォ・セルベローニにてルイ・ヴィトン オブジェ・ノマド コレクションの新作を特別展示。

    2012年に誕生した「ルイ・ヴィトン オブジェ・ノマド コレクション」は、45点にのぼる数量限定の希少なラインナップを揃えるコレクションへと成長。旅にインスパイアされたこれらのオブジェは、世界に名を馳せる著名なデザイナーたち──バーバー&オズガビー、カンパーナ兄弟、アンドレ・フー、ダミアン・ラングロワ・モーリーン、Nendo、グエナエル・ニコラ、ロー・エッジズ、パトリシア・ウルキオラ、マルセル・ワンダース、インディア・マダヴィ、吉岡徳仁、そして新たに加わったアトリエ・ビアゲッティやザネラート/ボルトット──によってデザインされました。そして、このたび新作10点 が「フォーリサローネ2019」の開催期間中、ミラノのパラッツォ・セルベローニのエクスクルーシブな空間にて披露されています。

    新作の1つを手掛けたミラノを拠点に活動するアトリエ・ビアゲッティは、外側はベージュのソフトレザーで覆われ、内側は対照的なディープブルーのルイ・ヴィトン ラッカーで仕上げられた波打つ台座に、ガラス製のテーブルトップが見事なダイニングテーブル「Anemona」を製作。また、イタリア人デュオ ザネラート/ボルトットは、「Mandala」でデビューを飾ります。3つが連なるスクリーンは、ノマド(遊牧民)のクラフツマンシップから着想を得たもので、レザーを複雑に織り込んでいます。

    絶えず進化を遂げる本コレクション──ルイ・ヴィトン オブジェ・ノマドの既存デザイナー陣による創意溢れる詩的な新作により、さらに充実していきます。カンパーナ兄弟は、レザーと柔らかいファブリックで座る人を繭に似た熱帯の花で包み込む、寛ぎのシート「Bulbo」を生み出しました。デュオで活躍するロー・エッジズの「Dolls」は、ルイ・ヴィトンの伝統的なトランクのようにユニークなデザインを手描きで施し、無限のカスタマイズを楽しめる遊び心溢れるチェアのセットを。マルセル・ワンダースは、3点の新作──繋ぎ合わせたアッシュ材と贅沢なレザー張りのシートシェルを備えた魅力的な「Diamond Sofa」、伝統的なヴェネツィアン・ランタンにインスパイアされたランプ「Venezia」、そして、手吹きの赤いムラーノ・ガラスをレザー・ストラップで浮かせた「Diamond Vase」をデザインし、コレクションを華やかに彩ります。インディア・マダヴィは、「慈悲深い瞳の虹彩」をあしらったラッカー仕上げのトレイ「Talisman」を発表。そして、吉岡徳仁は、モノグラム・フラワーから着想を得て、手作業で製作された重厚感のあるムラーノ・ガラス製の「Blossom Vase」を手掛けました。

    Louis Vuitton Objets Nomades
    Palazzo Serbelloni
    Corso Venezia 16, Milan, Italy
    4月9日・10日 11:00-20:00
    4月11日-14日 10:00-20:00

    ルイ・ヴィトン オブジェ・ノマド コレクションの詳細へ

    オブジェ・ノマド レ・プティ・ノマド デザイナー ホーム コレクション
  • ニュークラシックなバッグの魅力に迫る最新広告キャンペーン

    ルイ・ヴィトンの最新広告キャンペーンにエマ・ストーン、アリシア・ヴィキャンデル、そしてレア・セドゥが登場──メゾンを象徴するニュークラシックなアイコンバッグの魅力に迫ります。

    ルイ・ヴィトンのレザーグッズの中でもモダンな象徴となった、ニュークラシックなアイコンバッグ──その最新広告キャンペーンで起用されたのは、メゾンのアンバサダーであるエマ・ストーン、アリシア・ヴィキャンデル、レア・セドゥ。映画界の最前線で活躍する3人をフィーチャーした本キャンペーンは、唯一無二の個性を放つ女性たちとメゾンのアイコンバッグとの間に生み出されるパワフルな結び付きを体現しています。エマ・ストーンはクラシカルな「カプシーヌ」を、アリシア・ヴィキャンデルは遊び心溢れる「ツイスト」を、そしてレア・セドゥはスタイリッシュな「ドーフィーヌ」を──しなやかに、力強く生きる3人の女優たちそれぞれが手にするバッグを通じて、それぞれのユニークな個性が際立ちます。

    クレイグ・マクディーンが撮影を、そしてマリー=アメリー・ソーヴェがスタイリングを手掛けた今回の広告キャンペーンには、タイムレスな雰囲気が漂うと同時に、ルイ・ヴィトンのニュークラシックのエスプリが存分に表現されています。

    ニュークラシックなアイコンバッグの詳細へ

    レザーグッズ カプシーヌ ツイスト ドーフィーヌ