• 2019春夏ウィメンズ・ファッションショーの舞台となったクール・カレ

    10月2日夜、パリ ルーヴル美術館のクール・カレにて、ルイ・ヴィトン 2019春夏ウィメンズ・ファッションショーが開催されました。

    ルーヴル美術館の中庭の1つ、クール・カレを囲むルネサンスのファサード群は、美術館全体の発展と並行して17世紀にかけて徐々に建築されました。それらによって切り取られた1辺およそ160mの正方形の空間を、フランス語で「スクエア(正方形)」を意味する「カレ」と名付けたのです。

    またクール・カレは、「王の道(凱旋路)」として知られるパリの脊椎ともいうべき歴史的建造物が並ぶラインに隣接しています。イオ・ミン・ペイ設計によるピラミッドの横に立つルイ14世の騎馬像からラ・デファンスにあるグランダルシュまで、複数のモニュメントが繋がるこの直線上には、他にもテュイルリー庭園、コンコルド広場のオベリスク、シャンゼリゼ通り、そしてエトワール広場の凱旋門などが並びます。

    ルイ・ヴィトンの最新ウィメンズ・ファッションショーはlouisvuitton.comにて配信中。また、Instagramストーリーズなど、ルイ・ヴィトンの多彩な公式SNSでは、ショーに纏わるさらなる未公開コンテンツもお届け。

    タグ: ファッションショー, プレタポルテ(洋服), ニコラ・ジェスキエール

  • 2019春夏ウィメンズ・ファッションショー:インスピレーション

    • 2019春夏ウィメンズ・ファッションショー:インスピレーション - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏ウィメンズ・ファッションショー:インスピレーション - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 2019春夏ウィメンズ・ファッションショー:インスピレーション - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    新境地へと誘う、最新2019春夏ウィメンズ・コレクション

    創業以来、旅への情熱を追求し続けるルイ・ヴィトン。たとえば、人々が創造する世界が物理的な旅を超越することはあり得るのか?これこそ、ニコラ・ジェスキエールの最新ウィメンズ・コレクションのインスピレーション源──旅人にとってかけがえのない想い出となるミラージュ(蜃気楼)や幻想的な地での体験──が証明しているのかもしれません。蜃気楼を意味する「Mirage」(語源はラテン語”mirare"=驚きをもって見る)は、もしかするとファッションの本質的な使命を説明するのに相応しい言葉と言えるでしょう。
    10月2日夜、パリのルーヴル美術館で開催されたルイ・ヴィトン2019春夏ウィメンズ・ファッションショーをこちらからぜひ楽しみください。

    タグ: 招待状, ファッションショー, ニコラ・ジェスキエール

  • 2019春夏ウィメンズ・ファッションショーへの招待状

    • 2019春夏ウィメンズ・ファッションショーへの招待状 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ライブ配信される2019春夏ウィメンズ・ファッションショーをお見逃しなく。

    日本時間10月3日(水)午前3:00(予定)より──パリのルーヴル美術館にて、ルイ・ヴィトン 2019春夏ウィメンズ・ファッションショーを開催いたします。当日はlouisvuitton.comまたはInstagramにアクセスして、会場に駆け付けたゲストと共に臨場感溢れるショーの模様をライブ配信にてお楽しみください。
    #LVSS19

    タグ: 招待状, ファッションショー, プレタポルテ(洋服), ニコラ・ジェスキエール

  • LVMH主催イベント「LES JOURNÉES PARTICULIÈRES 2018」

    • LVMH主催イベント「LES JOURNÉES PARTICULIÈRES 2018」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • LVMH主催イベント「LES JOURNÉES PARTICULIÈRES 2018」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • LVMH主催イベント「LES JOURNÉES PARTICULIÈRES 2018」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • LVMH主催イベント「LES JOURNÉES PARTICULIÈRES 2018」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • LVMH主催イベント「LES JOURNÉES PARTICULIÈRES 2018」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • LVMH主催イベント「LES JOURNÉES PARTICULIÈRES 2018」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • LVMH主催イベント「LES JOURNÉES PARTICULIÈRES 2018」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • LVMH主催イベント「LES JOURNÉES PARTICULIÈRES 2018」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • LVMH主催イベント「LES JOURNÉES PARTICULIÈRES 2018」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • LVMH主催イベント「LES JOURNÉES PARTICULIÈRES 2018」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • LVMH主催イベント「LES JOURNÉES PARTICULIÈRES 2018」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • LVMH主催イベント「LES JOURNÉES PARTICULIÈRES 2018」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    予約受付スタート──2018年10月12日(金)-14日(日)の3日にわたって開催される「Les Journées Particulières」にて、ルイ・ヴィトンのアトリエを開放いたします。

    職人たちの優れた創造力、そして胸に秘めた仕事への情熱まで──LVMH主催のスペシャルイベント「Les Journées Particulières」では、大切に受け継がれるメゾンのサヴォアフェール(匠の技)を一般公開いたします。

    毎年3日間にわたり、実演やスクリーニング、出逢い、普段は非公開のエリア、さらにエクスクルーシブなワークショップなど、サプライズ溢れる内容の数々が来場者を出迎えます。

    フランス アニエールにあるルイ・ヴィトンのアトリエのほか、イタリアにあるフィエッソ・ダルティコのシューズアトリエ、そして今年より新たに2つのアトリエ──フランス南部グラースにある「レ・フォンテーヌ・パルフュメ」とフランス北部ノルマンディーにあるルイ・ヴィトンの「Ducey Workshop」も一般公開されます。

    アトリエの見学をご希望される場合は、10月30日までにこちらの公式サイト(英語・フランス語・イタリア語)よりご応募ください。

    画像(左から):アニエール(x3)、Ducey Workshop(x3)、フィエッソ・ダルティコ(x3)、レ・フォンテーヌ・パルフュメ(x3)

    タグ: イベント, Les Journées Particulières, アトリエ, レ・フォンテーヌ・パルフュメ, アニエール, サヴォアフェール(匠の技)

  • フォンダシオン ルイ・ヴィトンにて開催──「エゴン・シーレ」&「ジャン=ミシェル・バスキア」展

    今秋、フォンダシオン ルイ・ヴィトンでは20世紀を代表する2人の画家──エゴン・シーレとジャン=ミシェル・バスキアを紹介するエキシビションを開催いたします。

    パリのフォンダシオン ルイ・ヴィトンではこの秋、エゴン・シーレとジャン=ミシェル・バスキアによる作品を展示した2つの偉大なるエキシビションを開催。

    EGON SCHIELE(エゴン・シーレ)
    エゴン・シーレの作品は、20世紀初頭のウィーンの精神と切り離すことはできません。彼が手掛けた絵画は、わずか数年で表現主義の頂点の1つに達しました。若くして入学した美術アカデミーに価値を見出せなかったシーレは、1909年に「Neukunstgruppe(ノイクンストグルッペ:新たなる芸術の集い)」を結成。そしてグスタフ・クリムトのおかげで、フィンセント・ファン・ゴッホやエドヴァルド・ムンク、そしてヤン・トーロップの作品に出逢います。本展では、エゴン・シーレの100点にもおよぶドローイング、グワッシュ、そしてペインティング作品が展示されます。

    JEAN-MICHEL BASQUIAT(ジャン=ミシェル・バスキア)
    20世紀において最も重要な画家の1人、ジャン=ミシェル・バスキアによる作品は、フランク・ゲーリー設計による「フォンダシオン ルイ・ヴィトン」の建物4階層にわたって広く展示されています。本展では、厳選された120作品を通じて、1980年から1988年にいたるバスキアのキャリアの全体像をご覧いただけます。1981年から1982年にかけて生み出された頭部を描いた作品から、バスキアとアンディ・ウォーホルのコラボレーション作品の数々など、ヨーロッパ初公開の作品も並びます。

    2つのエキシビションは、2018年10月3日(水)より開催予定です。

    エキシビションの詳細や入場券のご購入はこちら(英語・仏語のみ)

    タグ: フォンダシオン ルイ・ヴィトン, エキシビション