• UNICEF:「世界子供の日」にダン・カーターが難民キャンプを訪問

    ルイ・ヴィトンとダン・カーター、シリア危機に直面する子供たちへの支援を呼び掛けるためユニセフの活動を視察──

    ニュージーランドのラグビーユニオン選手であるダン・カーターは、人々のユニセフへの関心を高め、寄付を募るルイ・ヴィトンの取組みに賛同し、世界で最も困難な危機に直面している子供たちを支援するために、ヨルダンのザータリ難民キャンプを訪問しました。

    「ヨルダンを訪問して、ユニセフが現地で行っている素晴らしい取組みを体験することで、水も食料もない過酷な生活を送っても良い子供など誰1人いないと改めて実感しました。人生で公平なチャンスを得る権利は、すべての子供にあるんです」とダン・カーターは語ります。さらに、「どんな子供にも、成長し自分の可能性を発揮するチャンスが与えられるべきです。皆さんもユニセフを支援することで、世界で最も脆弱な立場にある子供たちに教育、安全な生活の場や遊び場、未来への希望を与える取組みを支えられます」と言葉を繋ぎました。

    ユニセフは、すべての子供たちの権利を守るために世界中で人権支援や開発援助を行う主要機関です。本パートナーッシップ「LOUIS VUITTON for UNICEF」の目的は、ユニセフに資金を集め、紛争や疫病、自然災害など危険な状態にさらされ、安全や健康を脅かされている子供たちを支援することです。2016年1月以来、「LOUIS VUITTON for UNICEF」はシリア内戦に見舞われた子供たちを含む人道支援のために800万ドルを超える資金を集める手助けをしてきました。この活動を通して、戦争や略奪の恐怖に耐える子供たちに希望をもたらしてきたのです。

    ユニセフに寄付する

    ユニセフとのパートナーシップの詳細へ

    ユニセフは、いかなるブランドや製品も推奨するものではありません。

    ユニセフ ダン・カーター
  • 新作フレグランス「Cœur Battant」:フィルム

    ロマン・ガヴラス監督のもと、エマ・ストーンが登場するルイ・ヴィトンの新作フレグランス「Cœur Battant(クール・バタン)」のキャンペーン・フィルムが公開されました。

    長編映画とミュージックビデオの製作において力強い作品で知られるロマン・ガヴラス。本フィルム キャンペーンにおいて彼は、「エマ・ストーンの豊かな感情表現がコンセプトになった」と語ります。仕上がった映像は、女優として、そして1人の女性として、エマ・ストーンという人物像をさまざまな角度から描き出しています。目を奪われるほど美しい魅力を放つマラパルテ邸──ジャン・リュック・ゴダール監督による1963年の映画『軽蔑』のロケ地として著名──と、同様にまるで魔法のように切り立ったカプリ島の崖の上を舞台に、エマ・ストーンの感情の軌跡を辿ります。

    本フィルムでは、夜と昼、晴れと雨、情熱、喜び、そして哀愁というように、次々とシーンが切り替わります。その中で彼女は、踊ったり、夢を見たり、海にダイブしたりしながら、愛する人との再会を待ちわびています。そして、ロマン・ガヴラス監督が次にスクリーンに映し出すのは、パリの心臓部とも言えるクール・カレ。カプリ島と同じく象徴性を持つこの中庭は、今回の撮影のためにロマンティックな花々が敷き詰められ、まるで夢のような花畑に姿を変えました。

    フレグランス・コレクションの詳細へ

    Les Parfums Louis Vuitton エマ・ストーン Coeur Battant
  • マイ サービス:ラゲージのイニシャル刻印

    マイ サービス:ラゲージのイニシャル刻印 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ルイ・ヴィトンがご紹介するトラベラーのためのパーソナライゼーション・サービス──トロリーのハンドル部分にお客様のイニシャルを刻印いたします。

    キャンバスのハードトランクやレザーバッグに加え、機内持ち込みや手荷物用のラゲージにもメゾンならではのカスタマイズが可能。トロリーのハンドルにお客様のイニシャルを刻印し、9種類の中からお選びいただいたお好みのカラーを手作業で色付けします。

    本サービスはトロリー「ホライゾン」と「ホライゾン・ソフト」コレクションが対象です。詳細はお近くのルイ・ヴィトン ストアまでお問合せください。

    パーソナライゼーション 刻印 ラゲージ
  • 新作「Cœur Battant」:広告キャンペーン

    • 新作「Cœur Battant」:広告キャンペーン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 新作「Cœur Battant」:広告キャンペーン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    エマ・ストーンがルイ・ヴィトンの新作フレグランス「Cœur Battant(クール・バタン)」の広告キャンペーンに再び登場──

    アカデミー賞を受賞した女優エマ・ストーンにとって2作目となるメゾンのフレグランス広告キャンペーンにて、彼女は力強い感情に誘われます。新作「Cœur Battant(クール・バタン)」は、内面で波打つ鼓動に心に耳を傾け、情熱的に一瞬一瞬を生きる感情を讃えた香りです。

    舞台となったのは2つの壮観なロケーション──そのうち、1つはパリのルーヴル美術館の中庭クール・カレ。写真家ミカエル・ヤンソンが捉えた本キャンペーンでは、ルイ・ヴィトンのアンバサダーを務めるエマ・ストーンが力強くポジティブな感情の旅を体験しています。

    フレグランス・コレクションの詳細へ

    Les Parfums Louis Vuitton エマ・ストーン Coeur Battant
  • 2020春夏メンズ・プレコレクション:最新広告キャンペーン

    ヴァージル・アブローによるルイ・ヴィトンの最新広告キャンペーン──気鋭の映画監督UMMMI.(石原海)が捉えた、今を生きる若者たちが放つエネルギーに焦点を当てたショートムービーをお楽しみください。

    「俳優になって1番良かったのは、その瞬間、求められる誰かになれることです」と語る映画俳優のマティア・ピアノ・デル・バルゾ。

    ルイ・ヴィトン 2020春夏メンズ・プレコレクションのエスプリを体現した最新フィルムの共演で絆を深めた若き俳優たちの姿とは──

    プレコレクションの詳細へ

    メンズウェア ヴァージル・アブロー 広告キャンペーン