• デジタル・インスピレーションに満ちた2013年、そして2014年──

    ルイ・ヴィトンは2013年、革新性とクリエイティビティを結集し、ルイ・ヴィトンのオンライン・コミュニティのためにエキサイティングな体験を提供するなど、デジタルワールドの探求に取り組みました。

    アーティスト兼ファッション映像クリエイターであるクエンティン・ジョーンズとのコラボレーションから、ヴェネツィアを舞台にしたデヴィッド・ボウイとの出逢いまで──そして米国、ヨーロッパ、日本におけるモバイルショッピングの開始から、ソーシャルネットワーク上のバックステージパスを使ったマーク・ジェイコブス最後のショーのライブ配信まで、2013年はルイ・ヴィトンの多彩な世界観をデジタルプラットフォーム上で展開しました。

    ルイ・ヴィトン 公式サイトでは、年間を通じて行われる多くのエキシビション、ストアオープニング、イベントなどの旬な情報をご覧いただけます。また、ファッションショーの舞台裏やキャンペーンの撮影シーンを覗いたり、旅のヒントやアドベンチャー体験を共有したり。

    ルイ・ヴィトンの伝統を探求することも、新たなアイコン製品の発売情報を得ることも──2014年も、さまざまな発見に満ちたデジタルインスピレーションをお楽しみください。

    ビデオ イベント デジタル アプリ「Louis Vuitton PASS」
  • ルイ・ヴィトンの新アプリ「Louis Vuitton PASS」が登場

    「Louis Vuitton PASS」アプリで最新広告キャンペーンの世界をヴァーチャルで体感してみませんか?

    このたび、スマートフォンやタブレットからご利用いただける新アプリ「Louis Vuitton PASS」が登場しました(アプリのダウンロードはApp storeとGoogle Playからそれぞれの端末に合わせて行ってください)。アプリのアイコンが掲載された広告イメージをスキャンすると、スペシャルコンテンツや掲載製品をご覧いただけます。また、掲載製品をアプリ経由で直接ご購入いただくことも可能です。

    アリゾナ・ミューズがヒロインを演じるルイ・ヴィトンの最新広告キャンペーン「L'INVITATION AU VOYAGE(ランヴィタシオン・オ・ヴォワイヤージュ)」の登場に合わせ、「Louis Vuitton PASS」アプリでは11月7日(木)にスペシャルフィルム&コンテンツを先行公開予定です。広告キャンペーンのフィルムの全貌をいち早くご覧いただけるほか、その舞台裏やメイキング動画、広告イメージに掲載中の製品情報などのコンテンツが満載。また、お気に入りのコンテンツをSNSで友達にシェアしたり、ルイ・ヴィトンのストア検索もご利用いただけます。

    アプリは、App storeまたはGoogle Playからダウンロードいただけます。

    アプリ
  • 「ルイ・ヴィトン シティバッグ ナチュラル・ヒストリー」

    ルイ・ヴィトンの最新イラスト・ブック、「ルイ・ヴィトン シティバッグ ナチュラル・ヒストリー」は、ユニークで知的好奇心をくすぐる、遊び心あふれる1冊です。

    ルイ・ヴィトンを象徴するアイコン・バッグに、ある意味科学的ともいえる手法を用いて、シティバッグの総合的な分類法を紹介します。本作は、20世紀の代表的な工業デザイン製品の分類法を採用し、動植物の科学的分類を真似てこれを適用させ、シティバッグの発展と進化を年代順に記録したものです。「スピーディ」、「パピヨン」、「アルマ」、「ロックイット」、「ノエ」、「バケット」、「ネヴァーフル」そしてポシェットなどのバッグは、現在では理想のワードローブに欠かせないアイテムとなりました。これらは「スティーマー・バッグ」、「ヴァニティ・バッグ」、「キーポル」、スーツケース「アルゼール」といった初期の4製品の系統にある、というようにシティバッグの系図が華やかに描き出されています。

    ニューヨークのリッツォーリ社から出版されるこの豪華本は、フランス語、英語、イタリア語版が発売され、ルイ・ヴィトン ストアでご購入いただけます。

    ビデオ レザーグッズ 書籍
  • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン

    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • マーク・ジェイコブスとルイ・ヴィトン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ルイ・ヴィトンのアーティスティック・ディレクター マーク・ジェイコブスによる創造性に富んだ輝かしい16年間を振り返ります。

    ファッション界にその名を刻む2つの存在──1854年にメゾンを創業したルイ・ヴィトン、そして1997年よりアーティスティック・ディレクターを務めたマーク・ジェイコブス。革新者である2人は、それぞれの時代に根差し、産業界を前進させてきました。さらにクリエイターでもある彼らは、カルチャーやトレンドを通じて、独自の言葉でファッションの歴史を築きあげました。

    Image Copy rights:
    1998 © Louis Vuitton Malletier / Alvaro Canovas
    1999 to 2004 © Louis Vuitton Malletier / Dan Lecca
    2003/2004 to 2004 © Louis Vuitton Malletier / Frederique Dumoulin
    2004 to 2004 © Louis Vuitton Malletier / Frederique Dumoulin
    2004 to 2005 © Louis Vuitton Malletier / Antoine de Parceval
    2005 © Louis Vuitton Malletier / Chris Moore
    FW 2005/2006 to 2006 © Louis Vuitton Malletier / Antoine de Parceval
    FW 2006/2007 © Louis Vuitton Malletier / Chris Moore
    SS 2012 to SS2014 © Louis Vuitton Malletier / Ludwig Bonnet

    マーク・ジェイコブス ファッションショー プレタポルテ(洋服) レザーグッズ
  • ルイ・ヴィトン カップの勝者は…

    • ルイ・ヴィトン カップの勝者は… - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ルイ・ヴィトン カップの勝者は… - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ルイ・ヴィトン カップの勝者は… - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ルイ・ヴィトン カップの勝者は… - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ルイ・ヴィトン カップの勝者は… - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ついに決定するサンフランシスコ湾で開催されたルイ・ヴィトン カップの勝者。その優勝艇が第34回アメリカズカップへの挑戦権を手にします。

    2組のファイナリスト、イタリアのチームである「ルナ・ロッサ」と「エミレーツ・チーム・ニュージーランド」は最終戦に挑み、時に僅差のせめぎ合いを繰り広げました。スキッパーのディーン・バーカーを擁する「エミレーツ・チーム・ニュージーランド」が機械の故障もほとんどなくリードを保ち、4-1で勝利しました。「ルナ・ロッサ」のスキッパーであるマックス・シレーナによると、彼らがニュージーランドチームに勝つには、「あらゆるチャンスを確実にものにする」以外の方法はなかったそうです。

    ついに、ルイ・ヴィトン カップの勝者となりタイトルを手にした「エミレーツ・チーム・ニュージーランド」。彼らは9月7日(土)に開催されるレースで、「オラクルチームUSA」に挑戦することになります。その後、フェアモントホテルでのガラ・ディナーでは多くの観客が見守る中、アメリカズカップ優勝チームの表彰と祝賀会が盛大に執り行われます。

    ルイ・ヴィトン カップは1983年から行われており、勝者となるチームはアメリカズカップのタイトルホルダーへの挑戦権を得ることができます。

    セーリング サンフランシスコ