• ルイ・ヴィトン、初となる「ラグビーワールドカップ」をサポート

    • ルイ・ヴィトン、初となる「ラグビーワールドカップ」をサポート - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ルイ・ヴィトン、初となる「ラグビーワールドカップ」をサポート - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ルイ・ヴィトン、初となる「ラグビーワールドカップ」をサポート - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ルイ・ヴィトン、初となる「ラグビーワールドカップ」をサポート - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ルイ・ヴィトンは、「ラグビーワールドカップ2015」の開催を記念し、ラグビーにおける最高の栄誉を象徴するウェブ・エリス・カップを収める特別なケースをデザインしました。

    ルイ・ヴィトンは、9月18日にロンドンのトゥイッケナム・スタジアムで開幕する「ラグビーワールドカップ2015」をサポートします。ルイ・ヴィトンが手掛けたスペシャルオーダーのケースは10月31日に行われる決勝の舞台で初披露され、ルイ・ヴィトンの記念すべきラグビー界へのデビューを飾ります。

    「ラグビーワールドカップ」のために製作されたこのスペシャルオーダー品──それは、旅人たちにとって最も大切なアイテムを持ち運ぶための、エレガントで独創的なトランクを生み出してきたルイ・ヴィトンの長きにわたる伝統を受け継いでいます。

    パリ近郊のアニエールにあるルイ・ヴィトンのアトリエでハンドメイドされたケースは、優勝トロフィを収めるために、細部までこだわり抜いたデザインに仕上げ、10月31日の決勝を制した優勝チームのキャプテンに授与される予定です。ルイ・ヴィトンのアイコンであるモノグラム・キャンバスを使用したケースには、同じくルイ・ヴィトンの象徴である真鍮製のロックとコーナー金具が施されています。

    アニエールのアトリエではこれまで、世界最古のスポーツ・トロフィとして有名な、1851年から続く国際ヨットレース「アメリカズカップ」の銀杯を収めるトランクも製作されました。また近年では、「2014年FIFAワールドカップトロフィー」を収納するトロフィーケースもデザインしています。

    イベント ラグビー スペシャルオーダー
  • アニエール──ルイ・ヴィトンの真髄(こころ)

    • アニエール──ルイ・ヴィトンの真髄(こころ) - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • アニエール──ルイ・ヴィトンの真髄(こころ) - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • アニエール──ルイ・ヴィトンの真髄(こころ) - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • アニエール──ルイ・ヴィトンの真髄(こころ) - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ルイ・ヴィトンの核とも言うべきアニエールのアトリエ。そのギャラリーで開催されるエキシビションにて、キュレーターのジュディス・クラークがアトリエの魅力をご紹介します。

    創業から5年が過ぎた1859年──ルイ・ヴィトンは、パリ本店からさらに事業を拡大するべく、パリから北西に数キロ離れた村、アニエールに新たなアトリエをオープンしました。

    当時その新しいアトリエは、ガラスと鉄を組み合せた優美なエッフェル・スタイルで建設されました。卓越したサヴォアフェール(匠の技)を持つアニエールの職人たちは今もなお、ハード・トランク、希少なレザーやエキゾチックレザーを用いたデザイン、スペシャルオーダーといった特別なアイテムを手掛けています。

    メゾンの秘められた歴史を紐解き、アトリエとの結びつきにスポットライトを当て、ルイ・ヴィトンの世界観を魅せること──キュレーターとなるジュディス・クラークはそのように自身のイメージするクリエイティブかつ遊び心溢れるタイムレスな新空間で表現したいと思いました。

    アニエールのアトリエとそのギャラリーに関する詳細はこちら

    アニエール Gallery
  • ルイ・ヴィトン アメリカズカップとの絆をさらに強化

    • ルイ・ヴィトン アメリカズカップとの絆をさらに強化 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ルイ・ヴィトン アメリカズカップとの絆をさらに強化 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    このたびルイ・ヴィトンは、アメリカズカップと新たなパートナーシップを結びました。アメリカズカップのトロフィーは1851年まで遡り、国際的なスポーツトロフィーとして最古の歴史を誇ります。

    ルイ・ヴィトンとアメリカズカップのパートナーシップは1983年にはじまり、長い年月をかけて育くまれてきました。現在では、大胆で独創的な試みと卓越性の追求の代名詞といえます。35回目となる今大会でルイ・ヴィトンは、アメリカズカップへのコミットメントを再確認するとともに、アメリカズカップ ワールドシリーズ、アメリカズカップ クオリファイヤー、チャレンジャー・プレーオフの各タイトルパートナー、並びに第35 回アメリカズカップ・マッチのプレゼンティングパートナーとなることに合意しました。

    これまでのところ、次のアメリカズカップへのチャレンジには6チームが参加を表明しています。ディフェンディング・チャンピオンは「オラクルチームUSA」。挑戦艇は「エミレーツ・チーム・ニュージーランド」、「アルテミス・レーシング(スウェーデン)」、「ベン・エインズリー・レーシング(イギリス)」、「ソフトバンク・チーム・ジャパン(日本)」、そして「チーム・フランス」です。

    このパートナーシップは、ルイ・ヴィトンにとって単に素晴らしいスポーツイベントを支援すること以上の意義があります。これは、ブランド創業から現在にいたるまで、ルイ・ヴィトンのなかに変わらず生き続ける先駆的な精神を反映するものでもあります。

    アメリカズカップ セーリング イベント
  • Best Wishes For 2015

    皆様にとって、2015年が素敵な新年でありますように――ルイ・ヴィトンより

     

    ビデオ ホリデイシーズン
  • ストア:モンテーニュ通り22番地

    • ストア:モンテーニュ通り22番地 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ストア:モンテーニュ通り22番地 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ストア:モンテーニュ通り22番地 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ストア:モンテーニュ通り22番地 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ストア:モンテーニュ通り22番地 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ストア:モンテーニュ通り22番地 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ストア:モンテーニュ通り22番地 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ストア:モンテーニュ通り22番地 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    パリの中心地にあるモンテーニュ通りにルイ・ヴィトン ストアがリニューアルオープンしました。

    新たにオープンしたモンテーニュ通り店は、レディース、メンズのプレタポルテ(洋服)、レザーグッズ、シューズ、アクセサリーなど、多彩なアイテムを取り揃えています。それらは最高品質の素材を使用し、仕上がりに至るまで妥協を許しません。優れたクラツフマンシップ、技術、創造性に情熱を捧げ、ルイ・ヴィトンならではのこだわりを体感いただけます。

    ルイ・ヴィトンは1854年の創業以来、お客様に「メイド・トゥ・オーダー」とパーソナライゼーションのサービスを提供してきました。モンテーニュ通り店ではさらに上質なオーダーメイド・サービスを提案し、ルイ・ヴィトンが長年培ってきた高品質レザーに関する卓越したクラフツマンシップを継承しています。1人1人のお客様に合わせたきめ細やかでパーソナルなサービスを提供するという伝統に倣い、店内の コンシェルジュがお客様のご要望を伺い、ご興味やご意見に合わせてパーソナルな関係をさらに築いていきたいと考えています。

    さらにルイ・ヴィトンは、フランス国内初のサービスとして、ストア上層階の「アパルトマン」をお客様がディナーパーティなどに利用できるプライベートスペースとしてオープンする予定です。「アパルトマン」には2つのサロンとレセプションスペースがあり、要望に応じてご利用いただけます。

    モンテーニュ通り店の詳細はこちら

    ストア イベント 写真 モンテーニュ通り パーソナライゼーション