• <ショートフィルム>香水の聖地グラースの中心に佇むアトリエ

    ルイ・ヴィトンのフレグランスに息づく匠の技と、アトリエ「レ・フォンテーヌ・パルフュメ」が交わる瞬間──

    ルイ・ヴィトンのフレグランスに息づく匠の技と、アトリエ「レ・フォンテーヌ・パルフュメ」が交わる瞬間──

    ルイ・ヴィトンのMaître Parfumeur(インハウス・マスター・パフューマー)、ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードにとってフレグランスとは、直接的にも、また比喩的にも、「旅」へと導いてくれる存在。また、彼にとって、花そのものが「奥深いレベルでの旅のはじまり」であると捉えています。グラース出身の3代目パフューマーとして、キャヴァリエはルイ・ヴィトンのフレグランス1つ1つを、フレグランスのアトリエ「レ・フォンテーヌ・パルフュメ」内のクリエイティブ・スタジオで調香しました。その希少な原料は、世界各地を駆け巡る旅からインスピレーションを得たもの。南仏プロヴァンスに位置する街グラースは、世界的な香水の産地であり、革製品製造でも知られています。幼少期、「レ・フォンテーヌ・パルフュメ」の門の前をを通学途中によく通り掛かっていたジャック・キャヴァリエ=ベルトリュード──当時は、この場所が40年後に自身のアトリエになるとは思ってもみませんでした。

    深い歴史を誇る「レ・フォンテーヌ・パルフュメ」と貴重な原料の数々をご紹介するこのショートフィルムでは、ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュード本人が、自身の抱くフレグランスに対する想いとアトリエについて語ります。

    #LVParfums

    フレグランスのサヴォアフェール(匠の技)の詳細へ

    タグ: フレグランス, Les Parfums Louis Vuitton, ジャック・キャヴァリエ

  • LOUIS VUITTON FOR UNICEF

    • LOUIS VUITTON FOR UNICEF - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • LOUIS VUITTON FOR UNICEF - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    「世界こどもの日」の2018年11月20日(火)──ルイ・ヴィトンは国際連合児童基金(ユニセフ)とのパートナーシップの一環として、ソフィー・ターナーが新たにデザインした「シルバー・ロックイット」ブレスレットを発売いたします。

    「世界こどもの日」は、1989年11月20日に国連総会にて採択された「児童の権利に関する条約(子どもの権利条約)」にちなんで制定された記念日です。子供たちを尊重するための日であると共に、子供たちの命を救い、子供たちの権利を守り、その能力を最大限に発揮できるようサポートする諸活動への関心を高め、支援の輪を広げることを目的とした日でもあります。ルイ・ヴィトンは、#MAKEAPROMISE プロジェクトの一環として、イギリス人女優ソフィー・ターナーのサポートを得て、世間の関心を高めると共にユニセフの支援活動に必要な資金を募るための活動を継続します。

    ルイ・ヴィトンは、ユニセフとのパートナーシップ「LOUIS VUITTON for UNICEF」のための特別なブレスレット「シルバー・ロックイット」のデザインを、メゾンの友人であるソフィー・ターナーに依頼しました。幸運に対する彼女の考えから着想を得たこのブレスレットは、赤と白の組み紐に、彼女が入れたタトゥーのデザイン*と同じウサギが描かれた丸いチャームを組み合わせています。

    2016年に「シルバー・ロックイット」が発売されて以来、このパートナーシップを通じてユニセフに寄付された金額は、600万ドルを超えます。

    「シルバー・ロックイット」は、お客様の大切な持ち物を保護するため、1890年にジョルジュ・ヴィトンが発明したタンブラー錠前からインスピレーションを得ています。このデザインは、まさしく「保護」の象徴であり、今すぐ助けを必要としている子供たちを支援するというメゾンの約束の証です。

    ソフィー・ターナーがデザインした「シルバー・ロックイット」ブレスレット(38,880円/税込み)は11月20日(火)より、当公式サイト、および対象となる世界各国のルイ・ヴィトン ストア約160店舗で発売。1製品お買い上げいただく毎に100ドルがユニセフに寄付されます。

    ぜひ、#MAKEAPROMISE プロジェクトにご参加ください──
    #WORLDCHILDRENSDAY

    ユニセフはいかなるブランドや製品も推奨するものではありません。

    「ブラスレ シルバー・ロックイット ソフィー・ターナー」の製品詳細へ
    ユニセフとの共同チャリティ・プロジェクトの詳細はこちら
    ユニセフへ直接寄付する場合はこちら


    *Crédit Curt Montgomery Tattoos

    タグ: ユニセフ, シルバー・ロックイット, ソフィー・ターナー

  • ルイ・ヴィトンと巡る中国の旅──「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展

    音、映像、そして類い稀なる体験の融合──上海で開催中の「Volez, Voguez, Voyagez - Louis Vuitton(空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)」展では、これらによって、ルイ・ヴィトンと中国の強い関係性が描かれています。

    ルイ・ヴィトンと中国の深い関係性を体現すべく、上海の景観からインスパイアされた要素を随所に織り交ぜたメゾンの象徴的なエキシビション、「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展。これらの新たな要素は、歴史的であると同時に現代的であり、メゾンと中国文化との進化し続ける結び付きを強調しています。また、エキシビション全体を通じて、来場者が魅惑的なオブジェやアート作品に出逢える道しるべとなっています。

    最初に来場者を出迎えるのは、中国伝統の紅灯が吊り下がる体験型インスタレーション。紅灯には、デジタル時代に相応しい新たな解釈と共にルイ・ヴィトンならではのこだわりも添えられています。続いて現れるのは、中国のコンテンポラリー・アーティスト、厳培明(Yan Pei-Ming)による若き日のルイ・ヴィトンのポートレート。この作品は、過去と現在を繋ぐと同時に、150年以上にわたり変化し続けてきた中国の表情を映し出しています。

    その先に続く幾つかのエキシビションルームでは、名を馳せる冒険家やアーティストのために特別に作られたカスタムメイドの製品が展示され、ルイ・ヴィトンと中国との揺るぎない絆を示します。初期の作品の1つには、1929年にフランス人の慈善事業家、アルベール・カーンのために製作した「フォトグラファーズ・トランク」があります。カーンはこのトランクを携え、彼のカメラマンと共に当時の中国の日常を記録しました。また、近年の製品の中には、著名な上海出身の中国人アーティスト、丁乙(Ding Yi)のために2018年に製作された「カクテル&シガー・トランク」も展示されています。

    会場案内
    上海展覧センター 上海市南京西路 1333 号 8 号門
    2018年11月16日(金)-2019年2月1日(金)
    10:00-20:00 (最終入場は閉館30分前まで)

    入場無料

    お問合せ先:
    ルイ・ヴィトン クライアントサービス(中国)
    +86 400 6588 555

    #VVVSHANGHAI

    オンライン予約はこちら
    エキシビションの詳細はこちら

    タグ: エキシビション, トラベル, 歴史

  • <華やかなゲストたち>上海にて開催中「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展

    • <華やかなゲストたち>上海にて開催中「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • <華やかなゲストたち>上海にて開催中「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • <華やかなゲストたち>上海にて開催中「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • <華やかなゲストたち>上海にて開催中「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • <華やかなゲストたち>上海にて開催中「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • <華やかなゲストたち>上海にて開催中「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • <華やかなゲストたち>上海にて開催中「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • <華やかなゲストたち>上海にて開催中「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • <華やかなゲストたち>上海にて開催中「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • <華やかなゲストたち>上海にて開催中「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • <華やかなゲストたち>上海にて開催中「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • <華やかなゲストたち>上海にて開催中「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    2018年11月15日(木)、中国・上海の上海展覧センター(上海展覧中心)にてヴェールを脱いだ最新の「Volez, Voguez, Voyagez - Louis Vuitton (空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)」展。

    上海にて開催中の「Volez, Voguez, Voyagez - Louis Vuitton (空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)」展──オープニング前夜のイベントには、メゾンの友人からセレブリティにいたるまで、多彩なゲストが姿を見せました。ルイ・ヴィトン ウィメンズ アーティスティック・ディレクターのニコラ・ジェスキエールはイギリス人女優ソフィー・ターナーと共に登場。メゾンのミューズを務める女優アリシア・ヴィキャンデルやレア・セドゥ、そしてクリス・ウーと並んだ姿もカメラに捉えられました。その他にも钟楚曦、ジェイデン・スミス、マギー・チャンなどが来場しました。

    世界中から駆け付けた華やかなゲストたちの祝福を受けた本展は、過去を呼び起こすと同時に現代を讃える特別なイベントです。メゾンのアーカイヴから選び抜かれた歴史的なトランクの数々と、ニコラ・ジェスキエールが手掛けた最新コレクションのルックが並び、今昔のコントラストが際立ったステートメントを放ちます。

    会場案内
    上海展覧センター 上海市南京西路 1333 号 8 号門
    2018年11月16日(金)-2019年2月1日(金)
    10:00-20:00 (最終入場は閉館30分前まで)

    入場無料

    お問合せ先:
    ルイ・ヴィトン クライアントサービス(中国)
    +86 400 6588 555

    #VVVSHANGHAI

    オンライン予約はこちら
    エキシビションの詳細はこちら

    タグ: エキシビション, トラベル, 歴史, メゾンの友人

  • <ショートフィルム>上海にて開催 「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展

    ルイ・ヴィトンは、2018年11月16日(金)-2019年2月1日(金)まで、中国・上海の上海展覧センター(上海展覧中心)にて、「Volez, Voguez, Voyagez - Louis Vuitton(空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)」展を開催いたします。

    上海でのオープンを間近に控え、ルイ・ヴィトンによる本エキシビションのアニメーションを公開。旅の移動手段の1つとして最もポピュラーな飛行機が空を駆け抜け、世界を旅する本展の世界観を表現します。パリでの初開催を皮切りに、東京、ニューヨーク、ソウルを経て、いよいよ中国を代表する大都市上海へ──11月16日(金)より幕を開ける本展の魅力を捉えたアニメーションをお楽しみください。

    会場案内
    上海展覧センター 上海市南京西路 1333 号 8 号門
    2018年11月16日(金)-2019年2月1日(金)
    10:00-20:00 (最終入場は閉館30分前まで)

    入場無料

    お問合せ先:
    ルイ・ヴィトン クライアントサービス(中国)
    +86 400 6588 555

    #VVVSHANGHAI

    オンライン予約はこちら
    エキシビションの詳細はこちら

    タグ: エキシビション, トラベル, 歴史, 伝統