• 新作メンズ・ビジネスバッグ「ニュー・フォーマルズ」

    ルイ・ヴィトンがビジネススタイルを再定義──メンズ・レザーグッズの定番コレクション「ニュー・クラシックス」 に続き、これまでにない4種のビジネスバッグ・コレクション「ニュー・フォーマルズ」が登場。

    時と共に進化し、 ビジネススタイルへのニーズも変化するマスキュリニティ──ルイ・ヴィトンはそういった時代に合わせ、従来のブリーフケースを再解釈し、今日のライフスタイルに即した魅力的な4種のバッグ「ソフトトランク・ブリーフケース」、「サックプラ・ジップ」、「カバ・ビジネス」と「アルマンド・ブリーフケース」を新たに提案。そしてルイ・ヴィトン メンズ アーティスティック・ディレクター ヴァージル・アブローの美学が体現され、メンズ・レザーグッズの定番コレクションに加わった4種の新作バッグは、メゾンのエスプリに忠実でありながら、現代のビジネスマンにモダンで洗練されたスタイルをもたらします。

    「ソフトトランク・ブリーフケース」は、ルイ・ヴィトンのトランク製作における伝統を受け継ぐ輝かしい例です。トランクのロジンやメタルパーツの仕上げなどシグネチャーディテールはそのままに、「ニュー・クラシックス」コレクションと同様にメゾンの美学に基づくコードが融合しています。「サックプラ・ホリゾンタル ジップ」は、伝統的なブリーフケース「セルヴィエット」から着想を得たファスナー開閉式で、モノグラム・エクリプス キャンバスとオンブレ・レザーの2種類の素材で登場。2本の細めのトップハンドルや、繊細なLV シグネチャーが施されたエレガントなバッグです。またデイタイムからイブニングまで活躍するバッグ「カバ・ビジネス」は、手に馴染むトップハンドルで持ち運びしやすく、ショルダーストラップは取外し可能で、このラインで最も多機能的かつスマートでファッショナブルなデザインです。

    「ニュー・フォーマルズ」の詳細へ

    メンズウェア ブリーフケース ビジネス レザーグッズ
  • 新作フレグランス「Heures d'Absence」:広告キャンペーン

    • 新作フレグランス「Heures d'Absence」:広告キャンペーン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 新作フレグランス「Heures d'Absence」:広告キャンペーン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 新作フレグランス「Heures d'Absence」:広告キャンペーン - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    次なる目的地へと情緒溢れる旅を続ける女優 エマ・ストーン。カプリ島を舞台にした、ルイ・ヴィトンの新作フレグランス「Heures d’Absence」の広告キャンペーンをご紹介。

    ルイ・ヴィトンが1920年代に発売したフレグランスと同じ名が付けられた「Heures d'Absence」──それは、内に秘めた想いを羽ばたかせるエモーショナルな旅への招待状です。アカデミー主演女優賞にも輝き、メゾンのアンバサダーでもある女優 エマ・ストーンが、最新フレグランス広告キャンペーンにおいてそのユニークなエスプリを体現。カプリ島ならではの牧歌的な風景──イタリアの島が魅せるドラマティックな海岸線や、著名なマラパルテ邸を舞台に、白昼夢に身を委ねて永遠を体感する、そんな至福のひとときを感じさせるキャンペーンとなっています。

    新作フレグランス「Heures d'Absence」の詳細へ

    Les Parfums Louis Vuitton エマ・ストーン Heures d'Absence
  • 新作フレグランス登場──「Heures d’Absence」

    新作フレグランス登場──「Heures d’Absence」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    1927年に発売されたルイ・ヴィトンのオリジナルフレグランスにちなんで名付けられた新作「Heures d’Absence(ウール・ダプサンス)」──新たな香りが「Les Parfums Louis Vuitton(レ・パルファン ルイ・ヴィトン)」に仲間入りしました。

    1920年代のクリエイティブな活気が最高潮に高まっていた頃、ルイ・ヴィトンはメゾン初のフレグランス「Heures d’Absence(ウール・ダプサンス──余暇の時間)」を発表。それは、ヴィトン家がフランスのセーヌ=エ=マルヌ地方に所有していた別荘にちなんで名付けられました。時代のエスプリを捉えた香りのパッケージは、当時目覚ましい発展を遂げていた近代的な交通手段を讃えたデザインを採用。フレグランスのオリジナルの製法やレシピは残っていないものの、果てしない世界へと誘うその名は忘却の彼方に沈むことなく、約1世紀の時を経て蘇る運命に──

    今回、メゾンのインハウス・マスター・パフューマー ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードは、夢のような名前からインスパイアされ、このフレグランスを瑞々しい花をたっぷりと盛り込んで再解釈しようと考えました。それは、彼が愛してやまないグラースに咲く花々、喜び、愛、日常からのエスケープという寓意と表象に捧げるオマージュです。この香りを調香するにあたり、ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードは、洗練を極める大きなブーケのような花の組み合わせを、完璧に、かつ現代的なアプローチで一新させました。フラワーノートが弾むように香り立ち、はつらつとした旋風を巻き起こすグラーグラース産のジャスミン、中国産ジャスミンサンバック、5月のバラと呼ばれるメイ・ローズやタヌロン産ミモザを加えて調香しました。それはまるで、無限の文字盤の上にセットされた時計の針のように、時を越えて永遠に蘇るのです。

    Heures d’Absence(ウール・ダプサンス)は、Cœur Battant(クール・バタン)、Rose des Vents(ローズ・デ・ヴァン)、Turbulences(タービュランス)、Dans La Peau(ダン・ラ・ポー)、Attrapes-Rêves(アトラップ・レーヴ)、Apogée(アポジェ)、Contre Moi(コントロ・モワ)、Matière Noire(マティエール・ノワール)、Mille Feux(ミルフー)、そしてLe Jour Se Lève(ルジュール・スレーヴ)に続く11種目のフレグランスとして、本コレクションに仲間入りしました。

    フレグランスの詳細へ

    Les Parfums Louis Vuitton Heures d'Absence フレグランス
  • 春を彩る「ツイスト」の新作バッグ

    • 春を彩る「ツイスト」の新作バッグ - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 春を彩る「ツイスト」の新作バッグ - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 春を彩る「ツイスト」の新作バッグ - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 春を彩る「ツイスト」の新作バッグ - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    新たな季節に──カイア・ガーバーが魅せるルイ・ヴィトンのバッグ「ツイスト」の最新セレクションをご紹介。撮影:クレイグ・マクディーン

    メゾンのシグネチャーであるLV ツイストロックと多彩なデザインが揃うバッグ「ツイスト」──早くもルイ・ヴィトンのアイコンバッグの1つとなる人気のコレクションです。今春は、発売されたばかりのミニサイズをはじめ、カラフルなプレキシガラスのハンドルやモダンでマットな仕上げが特徴の新作モデルが登場──ニュークラシックなバッグ・コレクションにさらなる魅力を添えます。

    新作「ツイスト」コレクションの詳細へ

    ツイスト バッグ ニュークラシック
  • 最新シューズで街を駆け巡るレアンドラ・メディーン・コーエン

    「街でお洒落するのは、サンドイッチを作るみたいなもの。まずは、最も大事な要素のシューズからはじめるの!」

    二コラ・ジェスキエールが手掛けた2020春夏ウィメンズ・シューズ コレクションを身に着けて、とある1日を過ごすレアンドラ・メディーン・コーエン──ブログ「ザ・マン・リペラー」の創設者であり、生粋のニューヨーカーの彼女が自身のトレードマークでもあるユーモアとこだわりのモットーを交えながら街を駆け抜けます。

    春夏ウィメンズ・シューズ コレクション

    レアンドラ・メディーン・コーエン ザ・マン・リペラー シューズ ニコラ・ジェスキエール