• 新登場──ウィメンズ・フレグランス「Cœur Battant(クール・バタン)」

    新登場──ウィメンズ・フレグランス「Cœur Battant(クール・バタン)」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    メゾンの新作フレグランス「Cœur Battant(クール・バタン)」──それは、一瞬一瞬を情熱的に生きる女性へ贈る香り。

    2016年の登場以来、常に「旅」をテーマに創造されてきたメゾンのフレグランス──香りに纏わる旅では、遥かな大地と海を越え目的地へ辿り着くことよりも、旅立つことに意義があります。未知の世界の旅へと私たちを突き動かす感情そのものであり、瞳を閉じるだけで世界の果てへと辿り着く情熱的で胸が高鳴る心の旅です。

    メゾンのクリエーションが描く感情の地図の中で、確固たる独自の場所を占める「Cœur Battant(クール・バタン)」──波打つ鼓動に心に耳を傾け、情熱的に一瞬一瞬を生きる感情を呼び覚まします。

    ルイ・ヴィトンのインハウス・マスター・パフューマーのジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードが創造したのは、本能的であり、情熱的な女性の魅力を表現するフレグランス。瑞々しい洋梨から溢れる果汁のようなトップノートが人生を楽しむよう誘います。続いて、このフレグランスの核心でもある陽気な印象のエジプト産ジャスミンと官能的なイランイランが現れ、うっとりするような心地良さをもたらします。全体を包み込み奥行きを与えるパチョリがフローラルのミドルノートを際立たせています。フレッシュでありながらセンシュアル、そして、心を惹きつけてやまない魅惑的な香りです。

    生命への賛歌のようなフレグランス──その創造者が望んだように、内なる感情に目がくらむほどの刺激をもたらす香り。ピュアで無邪気な女性に贈るフレグランスなのです。

    「Coeur Battant(クール・バタン)」は、「Rose des Vents(ローズ・デ・ヴァン)」、「Turbulences(タービュランス)」、「Dans La Peau(ダン・ラ・ポー)」、「Attrapes-Rêves(アトラップ・レーヴ)」、「Apogée(アポジェ)」、「Contre Moi(コントロ・モワ)」、「Matière Noire(マティエール・ノワール)」、「Mille Feux(ミルフー)」、そして「Le Jour Se Lève(ルジュール・スレーヴ)」に続く10 種目のフレグランスとして、コレクションに仲間入りします。

    新作フレグランスの詳細へ

    フレグランス
  • 秋を先取り──新作バッグ「カプシーヌ」

    • 秋を先取り──新作バッグ「カプシーヌ」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 秋を先取り──新作バッグ「カプシーヌ」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 秋を先取り──新作バッグ「カプシーヌ」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 秋を先取り──新作バッグ「カプシーヌ」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 秋を先取り──新作バッグ「カプシーヌ」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    秋の訪れと共に、アイコンバッグ「カプシーヌ」に新作モデルが登場── マリー-アメリー・ソーヴェがスタイリングを担当し、フォトグラファー クレイグ・マクディーンが捉えたビジュアルにて、その魅力をご紹介。

    メゾンのニュークラシックなアイコンバッグ「カプシーヌ」はあらゆるデザインや素材、カラーバリエーションで、シーズン毎に新たなモデルを展開し続けています。2019秋冬に向けて登場するのは、エメラルドやクリムゾン・レッド、ゴールデン・イエローのシックなカラーパレットのトリヨンレザーにパイソンのディテールをあしらったデザイン──ファッション・ステートメントとしての存在感が際立つ秋冬の新色でトレンドを先取りして。

    「カプシーヌ」コレクションの詳細へ

    バッグ レザーグッズ ニュークラシック
  • 新ウォッチフェイス「LV Neon」が登場──「タンブール ホライゾン」

    カラフルなルイ・ヴィトン ストアのウィンドウ・ディスプレイから着想を得たメゾンの新作デジタルウォッチフェイスをご紹介。

    暗闇で輝く、ネオン & エレクトロニックなモノグラム・フラワーとLV イニシャル──新たに加わっ た4デザインの中からお好みを選んで、あなたのコネクテッドウォッチ「タンブール ホライゾン」を最旬の装いに。

    「タンブール ホライゾン」の詳細へ

    タイムピース タンブール ホライゾン #LVConnected
  • 永遠のアイコン──モノグラム

    • 永遠のアイコン──モノグラム - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 永遠のアイコン──モノグラム - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • 永遠のアイコン──モノグラム - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    メゾンを象徴するシンボルを祝して――モノグラムの最新バッグ・コレクションをご紹介します。

    ジョルジュ・ヴィトンが最初にモノグラム・パターンをデザインした1896年から現在にいたるまで──ルイ・ヴィトンを象徴するキャンバスは永遠に色褪せることなく、世界的に愛され続けています。そのタイムレスなモチーフは幾度となく再解釈され、「モンテーニュ」、「ドーフィーヌ」、「ネオノエ」、「ポシェット・メティス」、「プティット・マル」、「ボワット・シャポー スープル」など、メゾンならではの多彩なデザインを通して、世代を超えて受け継がれています。

    モノグラムの最新バッグ・コレクション

    モノグラム レザーグッズ バッグ
  • 2019秋冬ウィメンズ・シューズ

    2019秋冬シューズ・コレクションより、大胆でありながら万能なデザインが魅力の新作3モデルをご紹介。

    ニコラ・ジェスキエールが、20世紀を象徴する建築の1つとして名高いパリのポンピドゥ・センターとその周辺を取り囲むボブール地区にオマージュを捧げた2019秋冬ウィメンズ・コレクション──その中から、大胆な魅力溢れる注目度抜群のシューズをご紹介します。

    ランウェイで注目を集めたチャンキーなアウトソールが目を引くマスキュリン & フェミニンなダービー「LVボブール」。クラシックなバイカーブーツを、コレクションの特徴的なディテールでもあるスタッズ使いや白いアイレットで仕上げた「ラプソディ」。そして、ルイ・ヴィトンの人気スニーカー「LVアークライト」には、今シーズン登場したブラック & ホワイトにポンピドゥ・センターのファサードを想わせる原色を組み合わせたツイードをあしらいました。

    ウィメンズ シューズの詳細へ

    ウィメンズ シューズ ニコラ・ジェスキエール