• 新作が登場──書籍コレクション「ファッション・アイ」

    今秋、書籍コレクション「ファッション・アイ」に仲間入りした5冊の新作フォトブックをご紹介。

    1854年の創業以来、旅の真髄(こころ)の代名詞として知られるルイ・ヴィトン。このたび5冊の新作が書籍コレクション「ファッション・アイ」に加わりました。

    第1弾として登場した「マイアミ by ギイ・ブルダン」、「インド by ヘンリー・クラーク」、「パリ by ジャンルー・シーフ」、「カリフォルニア by コートニー・ロイ」、「上海 by ウィン・シャ」に続き、新たに「モンテカルロ by ヘルムート・ニュートン」、「ニューヨーク by ソール・ライター」、「ベルリン by ピーター・リンドバーグ」、「ブリティッシュコロンビア by ソルヴァ・スンツボ」、「モロッコ by ヴィンセント・ヴァン・ド・ウィジェンジャード」がコレクションに仲間入り。5人の著名なファッション・フォトグラファーたちが独自の視点で捉えた多彩な都市、地域、そして国の魅力をお楽しみください。

    「ファッション・アイ」の多彩なラインナップはこちら

    トラベルブック 写真
  • ルイ・ヴィトン シティ・ガイド ニューヨーク

    ルイ・ヴィトン シティ・ガイド ニューヨーク - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ニューヨークでの「Volez, Voguez, Voyagez - Louis Vuitton(空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)」展の開催期間中、App Storeでは「ルイ・ヴィトン シティ・ガイド」の ニューヨーク版を無料でダウンロードいただけます。

    発売から約20年が経つ今もなお、あらゆる目的地のアドレスを厳選し、独自の視点とこだわりでさまざまなスポットをご紹介しているルイ・ヴィトン シティ・ガイド。情報が定期的に更新されるモバイル・アプリのニューヨーク版では、500ヶ所にもおよぶアドレスを網羅し、情報満載ながらも奥深く、鋭い視点で都市の魅力をご紹介しています。

    また今回ニューヨークにて「Volez, Voguez, Voyagez - Louis Vuitton(空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)」展が開催されるにあたり、最終日となる2018年1月7日(日)までの間、App Storeでは「ルイ・ヴィトン シティ・ガイド ニューヨーク」(英/仏/中)を無料でダウンロードいただけます。また全26都市を網羅した公式アプリ「ルイ・ヴィトン シティ・ガイド」では、世界のあらゆる都市の魅力をお楽しみいただけます。ルイ・ヴィトンが誘う、果てしない冒険の旅をぜひお楽しみください。

    公式アプリ「ルイ・ヴィトン シティ・ガイド」のダウンロードはこちら

    シティ・ガイド
  • フォンダシオン ルイ・ヴィトンにて開催「Being Modern: MoMA in Paris」展

    • フォンダシオン ルイ・ヴィトンにて開催「Being Modern: MoMA in Paris」展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • フォンダシオン ルイ・ヴィトンにて開催「Being Modern: MoMA in Paris」展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    フォンダシオン ルイ・ヴィトンにて、ニューヨーク近代美術館(MoMA)に所蔵されている作品の中でも特に創造性に優れた200点を超えるアート作品を展示した、特別なエキシビション「Being Modern: MoMA in Paris」展を開催中。

    1929年の創設以来、ニューヨーク近代美術館(MoMA)に所蔵されている作品の中から厳選したコレクションをご紹介する本キシビション──2017年10月11日(水)から2018年3月5日(月)までの期間中、アメリカン・アブストラクション、ポップ・アート、ミニマリズムなどのスタイルも用いたモダンアート初期の作品から最新のコンテンポラリーアートまで、幅広い作品を展示しています。

    多彩なアーティストによる作品が揃う本展では、マックス・ベックマン(Max Beckmann)、アレクサンダー・カルダー(Alexander Calder)、ポール・セザンヌ(Paul Cézanne)、マルセル・デュシャン(Marcel Duchamp)、ウォーカー・エバンス(Walker Evans)、グスタフ・クリムト (Gustav Klimt)、ルネ・マグリット(René Magritte)、パブロ・ピカソ(Pablo Picasso)、ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエ(Ludwig Mies van der Rohe)、ポール・シニャック(Paul Signac)、などによる作品が登場。

    傑作と呼ばれるものから、まだあまり知られていない作品まで多岐にわたり、さらにMoMAアーカイヴの文献も展示され、作品そのもののご紹介はもちろん、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の歴史を辿る内容となっています。

    エキシビションの詳細はこちら(英語・仏語のみ)

    フォンダシオン ルイ・ヴィトン エキシビション MoMa
  • シンガポールにて開催──エキシビション「TIME CAPSULE」

    2017年10月18日(水)から11月5日(日)まで、ルイ・ヴィトンのアーカイヴから厳選されたアイテムが揃う「TIME CAPSULE」エキシビションがシンガポールにて開催されます。

    本展では、1854年のメゾン創業から今日にいたるまでのランドマークや革新的なテクノロジー、そして独自のデザインなど、壮大な歴史を辿ります。ルイ・ヴィトンのアーカイヴから厳選された比類なき貴重なアイテムを通じて紹介するストーリー。エキシビションは、長きにわたりアニエールのアトリエで受け継がれ、現代にも通用する匠の技を持つフランスの職人による伝統的なレザー加工技術のデモンストレーションからはじまります。続いて、メゾンのコード、世界を巡る旅、躍動する美とエレガンス、ルイ・ヴィトンとアート、そして魅惑的なトランクという5つの象徴的なトピックを、ビジュアルを通じて時系列順にご紹介します。

    ルイ・ヴィトンの貴重なアーカイヴに出逢える魅惑のエキシビションをぜひお楽しみください。また、現地の教育機関やチャリティ団体の皆様を対象としたガイドツアーもご用意しております。

    TIME CAPSULE, SINGAPORE
    2017年10月18日(水)~11月5日(日)
    10:00~22:00
    Level 1, ION², ION Orchard
    入場無料

    エキシビション Time Capsule シンガポール
  • ルイ・ヴィトン トラベルブック──「メキシコ」 by ニコラ・ド・クレシー

    作家、イラストレーター、画家として活躍するフランス人アーティスト ニコラ・ド・クレシーが描き出す、バロック様式の建築が広がるポエティックなメキシコの風景をご紹介。

    作家、イラストレーター、画家として25年以上に渡り活躍するニコラ・ド・クレシーは、詩的さと奇抜さを兼ね備えたさまざまな形の作品を生み出してきました。哲学、文学、そしてシュールレアリスムの影響が色濃く感じられる彼の著作は、グラフィック・ノベル、漫画、トラベルブック、ドローイングなどのジャンルとインク、水彩、ペンシル、グアッシュ、ペン、チョークなどの技法の、新たな魅力を引き出す多彩なグラフィックに富んだスタイリッシュな構成が特徴です。

    「トラベルブック メキシコ」では色彩を引き立たせるようなディテールに富んだページがある一方、ペンや黒いインクのみで素早く、そして鋭く描き出された、よりシンプルな印象のページも。それらは互いに交錯することで、それぞれの最大の魅力を引き出します。ニコラ・ド・クレシーが体現するのは、バロック的な要素が共存するパワフルで熱気溢れるメキシコの姿なのです。

    新たな作品が生まれるたびに、ルイ・ヴィトン ストアではアーティストのサイン&限定番号入り版を販売。コレクションの全ラインナップはこちら

    イラストレーション 書籍