• バミューダで開催──ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ第3戦

    • バミューダで開催──ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ第3戦 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • バミューダで開催──ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ第3戦 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • バミューダで開催──ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ第3戦 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • バミューダで開催──ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ第3戦 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • バミューダで開催──ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ第3戦 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • バミューダで開催──ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ第3戦 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ルイ・ヴィトン アメリカズカップのシンボルであるトロフィーを収めるため、スペシャルオーダによる新たなトラベル・ケースが初めてバミューダで披露されました。

    精巧にデザインされたこのスペシャルオーダーのケースは、記念すべきトロフィーを収めると同時に、これから各地での予選レースに参加するチームとともに世界を旅します。

    ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズには世界最強の6チームが参加し、第35回アメリカズカップの予選シリーズを戦います。アメリカズカップのトロフィーは国際的なスポーツトロフィーの中でも最古の歴史を誇るものとして知られています。

    このケースは10月17日、バミューダにあるルイ・ヴィトン アメリカズカップ村で一般公開されました。また、17日と18日のそれぞれの午後に2015年のワールドシリーズ最終戦となる第3戦が行われ、息を呑むようなマッチレースの末、スウェーデンのアルテミス・レーシングがバミューダでのルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ第3戦を制しました。

    アメリカズカップ セーリング イベント スペシャルオーダー アニエール
  • エスパス ルイ・ヴィトン東京の最新エキシビション

    エキシビション「フランク・ゲーリー/ Frank Gehry パリ - フォンダシオン ルイ・ヴィトン 建築展」が、2015年10月17日(土)から2016年1月31日(日)まで表参道のエスパス ルイ・ヴィトン東京で開催されます。

    「フォンダシオン ルイ・ヴィトン」はオープニング時の提言どおり、パリを皮切りに世界中でアーティスティックな活動を展開しています。『Beyond-the-Walls(壁を越えて)』プロジェクトの第1弾として、昨年10月パリの「フォンダシオン ルイ・ヴィトン」のオープニングを飾った「建築家フランク・ゲーリーおよびフォンダシオンの建築プロジェクト」が今夏の北京でのエキシビションを経て、いよいよ東京へ──。表参道のエスパス ルイ・ヴィトン東京において2015年10月17日(土)から2016年1月31日(日)まで開催されます。

    このエキシビションで披露されるのは、同館の設計者であり、1989年プリツカー賞の栄誉に輝いた巨匠フランク・ゲーリーが繰り出す、斬新でクリエイティブな世界観。初期のスケッチから建物の完成まで──フランク・ゲーリー自身が「フランスの深い文化的使命感を象徴する壮大な帆船」と称する「フォンダシオン ルイ・ヴィトン」完成までの全プロセスを振り返ります。

    詳しくはこちら: スマートフォン  PC/タブレット

    <同時開催>
    21_21 DESIGN SIGHT 企画展
    建築家 フランク・ゲーリー展 “I Have an Idea”
    会期:2015年10月16日(金)~2016年2月7日(日)
    会場:21_21 DESIGN SIGHT (東京ミッドタウン・ガーデン内)
    詳細はこちら

    エキシビション フォンダシオン ルイ・ヴィトン フランク・ゲーリー
  • ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ第2戦の覇者

    • ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ第2戦の覇者 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ第2戦の覇者 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ第2戦の覇者 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ第2戦の覇者 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    スウェーデンのヨーテボリで開催されたルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズの戦いを制したのはエミレーツ・チーム・ニュージーランドでした。

    今大会ではオープニングイベントに引き続き、2日間に渡るレースを展開。8月30日(日)、スコアボードのトップに踊り出たエミレーツ・チーム・ニュージーランドがルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ、ヨーテボリ大会を制覇しました。

    ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズは10月16(金)~18日(日)に行われるバミューダ大会での熱戦を経て、その後2017アメリカズカップ本戦へと舞台を移し開催されます。

    Photography: © Louis Vuitton /  Dan Ljungsvik / Ainoa Sanchez

    アメリカズカップ セーリング イベント
  • スウェーデンで開催──ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ

    スウェーデンで開催──ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズがスウェーデンのヨーテボリで8月27(木)から30日(日)にかけて開催され、レース村がフリムハンの中心部にオープンしました。

    ルイ・ヴィトンとアメリカズカップのパートナーシップは1983年にはじまり、スポーツの世界でもっとも長く続くパートナーシップのひとつとなっています。

    今回、スウェーデンで開催された世界で最も権威のあるセーリングレースでは、世界中のベストクルーたちが2日間に渡りエキサイティングなレースを展開し、記憶に残る数多くの名場面が誕生しました。ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズはフリムハンのレース村とロンゲドラーグのレースアリーナの2ヶ所で開催されました。

    アメリカズカップ セーリング イベント
  • エスパス ルイ・ヴィトン東京 『Tribute to Hieronymus Bosch in Congo (2011-2013)』展

    • エスパス ルイ・ヴィトン東京 『Tribute to Hieronymus Bosch in Congo (2011-2013)』展  - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • エスパス ルイ・ヴィトン東京 『Tribute to Hieronymus Bosch in Congo (2011-2013)』展  - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • エスパス ルイ・ヴィトン東京 『Tribute to Hieronymus Bosch in Congo (2011-2013)』展  - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • エスパス ルイ・ヴィトン東京 『Tribute to Hieronymus Bosch in Congo (2011-2013)』展  - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • エスパス ルイ・ヴィトン東京 『Tribute to Hieronymus Bosch in Congo (2011-2013)』展  - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    エスパス ルイ・ヴィトン東京では、世界的に活躍するベルギー人アーティスト、ヤン・ファーブル(Jan Fabre)を迎え、『Tribute to Hieronyums Bosch in Congo (邦題: ヒエロニムス・ボスとコンゴ - ボスを讃えて) (2011‐2013)』展を開催中です。

    本展では、同氏のアーティスト活動の象徴ともいえる、昆虫のスカラベ(ブラジルタマムシ)を素材として用いたモザイク作品が日本で初めて披露されます。

    革新的なヴィジュアルアーティストであり、また劇作家・演出家として35年以上にわたり主要な地位を築いているヤン・ファーブルが手がける本展は、同氏の母国であるベルギーが、19世紀にコンゴに対し行った苛烈な植民地政策の歴史を題材にしています。奴隷制度や金などの略奪行為、また賭博など、ベルギーの文明化が進む一方で搾取され続ける植民地コンゴ ―― 同氏は、そこに隠された「闇」を、ネーデルランドのルネサンス期の画家、ヒエロニムス・ボスが描いた三連画『Garden of Earthly Delights (地上の悦楽の園)』に含まれる寓話や教訓の表象に置き換えて表現しました。

    今回のエキシビションでは、『Tribute to Hieronymus Bosch in Congo』より選ばれたモザイク作品6点に加え、骸骨や鳥を模した彫刻作品が新たに4点ずつ披露され、作品の世界観をより幅広く見せています。緑色に輝くスカラベの鞘翅さやはねで作られた合計14点の作品が、ガラスに囲まれたエスパス ルイ・ヴィトン東京に射しこむ光を反射し、同スペースを様々な色彩と同時に、作品の裏にある深い闇を見せる空間へと変貌させます。

     『Tribute to Hieronymus Bosch in Congo (2011-2013)』
    会期: 2015年7月9日(木)~9月23日(水・祝)
    会場: エスパス ルイ・ヴィトン東京
    住所: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-7-5 ルイ・ヴィトン 表参道ビル 7 階
    電話: 03-5766-1094
    開館時間: 12:00‐20:00
    休館日: 不定休
    入場料: 無料

     エキシビションの詳細はこちら

    © Louis Vuitton/Yasuhiro Takagi

    エキシビション エスパス ルイ・ヴィトン パリ 写真