• ルイ・ヴィトンのプレステージスキンを纏ったセナが登場

    ルイ・ヴィトンのプレステージスキンを纏ったセナが登場 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ライアットゲームズとのコラボレーションの一環として、ルイ・ヴィトンのウィメンズ アーティスティック・ディレクターが「リーグ・オブ・レジェンド」のチャンピオンのためにデザインしたプレステージスキンの第2弾がついにヴェールを脱ぎました。

    昨年、キヤナのためにデザインした初のプレステージスキンに続き、ニコラ・ジェスキエールは「リーグ・オブ・レジェンド」のチャンピオンのためのプレステージスキンの第2弾をデザインしました。

    セナが纏うルイ・ヴィトンのプレステージスキンは、2020年2月4日(火)よりゲーム内で入手可能に。この特別なプレステージスキンは、対象期間中、プレイヤーがリーグ・オブ・レジェンドを一定量プレイすることで手に入るゲーム内ポイントでご購入いただけます。

    第2弾の「ルイ・ヴィトン × リーグ・オブ・レジェンド」のカプセル・コレクションは、2020年2月14日(金)より、公式サイトおよび下記のルイ・ヴィトン ストアにて発売予定です。

    タイ - Bangkok Iconsiam (2020年2月11日に先行発売)
    日本 - 松屋銀座店
    日本 - メゾン 大阪御堂筋
    フランス - Maison Champs-Élysées
    イギリス - London Selfridges
    アラブ首長国連邦 - Dubai Mall
    イタリア - Milano Galleria V. Emanuele II
    アメリカ - New York 5th Avenue
    アメリカ - Beverly Hills Rodeo Drive
    アメリカ - Houston Galleria
    中国 - 北京SKP店
    中国 - 上海国金中心店
    中国 - 重庆IFS店
    香港 - 5 Canton Road
    シンガポール - Marina Bay
    韓国 - Maison Seoul
    オーストラリア - Sydney Maison

    #LVxLoL の詳細

    e-スポーツ パートナーシップ コラボレーション ニコラ・ジェスキエール
  • ルイ・ヴィトン x NBA

    ルイ・ヴィトン x NBA - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ルイ・ヴィトンはNBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)とのグローバル・パートナーシップを発表。NBAにおいて公式トロフィー・ケースが製作されるのは、ルイ・ヴィトンが初となります。

    メゾンはこれまで、誰もが憧れる世界屈指のスポーツ大会のためにトロフィー・ケースを製作してきました。本パートナーシップも、メゾンの永きにわたるトラベルケースの歴史の1ページを飾るでしょう。

    複数年にわたるNBAとのパートナーシップはルイ・ヴィトンにとって史上初、かつ、北米のスポーツ・リーグとは唯一のパートナーシップとなっています。パリ郊外に佇むメゾンの歴史的なアトリエ、アニエールで専門の職人によって製作されたこのケースは、毎年6月、NBAファイナルの優勝チームに贈呈される「ラリー・オブライエン・トロフィー」を収め、披露されます。

    パートナーシップ コラボレーション トロフィー
  • セナ、ニコラ・ジェスキエールがデザインしたルイ・ヴィトンを纏って登場──

    セナ、ニコラ・ジェスキエールがデザインしたルイ・ヴィトンを纏って登場── - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    ライアットゲームズとのコラボレーションの一環として、ルイ・ヴィトンのウィメンズ アーティスティック・ディレクターが「リーグ・オブ・レジェンド」のチャンピオンのためにデザインしたプレステージスキンの第2弾を発表します。

    2019年にスタートしたこの画期的なパートナーシップでは、「サモナーズカップ」を収めるルイ・ヴィトン特製トランク、チャンピオンのキヤナが纏うプレステージスキン、ウェアやバッグ、アクセサリーなどのカプセル・コレクション第1弾が発表されました。2020年は、ニコラ・ジェスキエールが新チャンピオン、セナのために新たなプレステージスキンと、それに合わせたカプセル・コレクションをデザインしています。

    セナが纏うルイ・ヴィトンのプレステージスキンは、2020年2月4日(火)よりゲーム内で入手可能に。この特別なプレステージスキンは、対象期間中、プレイヤーがリーグ・オブ・レジェンドを一定量プレイすることで手に入るゲーム内ポイントでご購入いただけます。

    第2弾の「ルイ・ヴィトン × リーグ・オブ・レジェンド」のカプセル・コレクションは、2020年2月14日(金)より、公式サイトおよび下記のルイ・ヴィトン ストアにて発売予定です。

    タイ - Bangkok Iconsiam (2020年2月11日に先行発売)
    フランス - Maison Champs-Élysées
    イギリス - London Selfridges
    アラブ首長国連邦 - Dubai Mall
    イタリア - Milano Galleria V. Emanuele II
    アメリカ - New York 5th Avenue
    アメリカ - Beverly Hills Rodeo Drive
    アメリカ - Houston Galleria
    中国 - 北京SKP店
    中国 - 上海国金中心店
    中国 - 重庆IFS店
    香港 - 5 Canton Road
    シンガポール - Marina Bay
    韓国 - Maison Seoul
    日本 - 松屋銀座店
    日本 - メゾン 大阪御堂筋
    オーストラリア - Sydney Maison

    e-スポーツ パートナーシップ コラボレーション ニコラ・ジェスキエール
  • シャルロット・ペリアン:新たな世界への招待状

    フォンダシオン ルイ・ヴィトンにてシャルロット・ペリアンの回顧展を開催中──

    シャルロット・ペリアン(1903年-1999年)の回顧展──本展では自由で、「モダニティ」のパイオニアとして知られ、新たな「アール・ド・ヴィーヴル(豊かなライフスタイル)」という概念を体現し、20世紀デザインを牽引したペリアンの作品の数々をご紹介。

    1903年10月24日、パリで誕生したシャルロット・ペリアンは、1920年から1925年まで「the École de l'Union Centrale des Arts Décoratifs(装飾美術連合学校)」に在学。その2年後、サン=シュルピス広場にある彼女のスタジオを拠点にインテリアデザイナーとして活躍。ペリアンのインテリアデザインに対する探求心と興味は、1920年代から1930年代にわたり建築家ル・コルビュジエとピエール・ジャンヌレとのコラボレーションへと繋がりました。

    シャルロット・ペリアンの没後20周年を機に、敬意を表して、芸術と建築、デザインの密接な関係にアプローチした作品を展示し、フランスの建築家兼デザイナーである彼女の軌跡を振り返ります。

    左:Charlotte Perriand face à la vallée, vers 1930 © ADAGP, Paris 2019 © AChP

    右:Charlotte Perriand sur la « Chaise longue basculante, B306 » (1928-1929) – Le Corbusier, P. Jeanneret, C. Perriand, vers 1928 © F.L.C. / ADAGP, Paris 2019 © AChP

    チケットを予約する(※英・仏語のみ)

    フォンダシオン ルイ・ヴィトン エキシビション シャルロット・ペリアン
  • エスパス ルイ・ヴィトン東京にて開催中──「COMING OF AGE」展

    エスパス ルイ・ヴィトン東京にて開催中──「COMING OF AGE」展 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    エスパス ルイ・ヴィトン東京では、ヴァージル・アブローのキュレーションによるグループ展「COMING OF AGE」を2020年2月16日(日)まで開催中。

    ロサンゼルス、北京、ミュンヘンに続き、東京開催を迎えた「COMING OF AGE」展。少年時代をテーマとした作品を集めた本展は、東京のために新たに構成されたバージョンとなっています。世界の様々な地域出身の20名のフォトグラファーたちによる写真は、若者の人格形成期と楽観主義に焦点を当て、階級、社会経済、サブカルチャー、孤独、友情といった様々な視点から、多様で複雑な少年時代を写し出します。

    「エスパス ルイ・ヴィトン東京」の詳細へ

    エスパス ルイ・ヴィトン エキシビション 東京