戻る

2020春夏ウィメンズ・ファッションショー:ランウェイのセット

  • 2020春夏ウィメンズ・ファッションショー:ランウェイのセット - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • 2020春夏ウィメンズ・ファッションショー:ランウェイのセット - LV NOW/ルイ・ヴィトン
ルーヴル美術館のクール・カレにて──二コラ・ジェスキエールによるルイ・ヴィトン 2020春夏ウィメンズ・ファッションショーの舞台となった圧巻のセットをご紹介。

ランウェイの背景全体を覆うデジタルスクリーンには、アーティスト ソフィーによる2017年のミュージックビデオ「It's Okay To Cry」のスペシャルバージョンを上映。それは、ウッドキッドとのコラボレーションのもと、ソフィー自身とニコラス・ハーウッドによって監修された映像でした。

今回のセットに使用されたすべての木材はフランスのランド地方にある持続的な栽培を行っている松林(100%PEFC認定)のものを使用。ショー終了後は、芸術的生産物のリサイクルと拡張を使命とするArtStockとのパートナーシップの一環として、再利用のために寄付されます。環境保護にも配慮したランウェイのセット制作もメゾンのミッションの1つです。

日本時間10月2日(水)午前2:30より開催された最新ウィメンズ・ファッションショーは、louisvuitton.com、Instagram、Facebook、Twitter、YouTube、そしてLinkedinにてご覧いただけます。

2020春夏ウィメンズ・ファッションショーの詳細へ

ウィメンズ・プレタポルテ(洋服) ランウェイ プレタポルテ(洋服)