戻る

ヴァージル・アブローが就任──新メンズ アーティスティック・ディレクター

ルイ・ヴィトンは、新メンズ アーティスティック・ディレクターとして、ヴァージル・アブローを起用することを発表いたします。ヴァージル・アブローによる初のルイ・ヴィトンのコレクションは、今年6月にパリ メンズ・ファッション・ウィークで発表予定です。

ヴァージル・アブローについて
1980年、アメリカのイリノイ州ロックフォードで生まれたヴァージル・アブローは、アーティスト、建築家、エンジニア、クリエイティブディレクター、そしてデザイナーというマルチな才能の持ち主です。ウィスコンシン大学マディソン校で土木工学の学位を取得した後、イリノイ工科大学に進学し、ミース・ファン・デル・ローエによって設立されたカリキュラムで、建築学修士号を取得。ここで、近代主義的なデザイン原則だけでなく、多角的アプローチという概念も学びました。

2012年、アートワーク“PYREX VISION”として、自身が手がける「Off-White c/o Virgil Abloh™」がスタート。翌2013年、シーズンごとにコレクションを発表するメンズ&ウィメンズのファッションレーベルとして本格始動した同ブランドは、2015年以降、パリ ファッション・ウィークでコレクションを発表しています。

アブローは、ハーバード大学デザイン大学院、コロンビア大学建築都市計画歴史保存学部、ロードアイランド・スクール・オブ・デザインなど、世界中の主要なデザイン系の教育機関にて作品を発表しています。

2019年には、イリノイ州のシカゴ現代美術館にて、アブローの過去と現在の作品を一堂に集めた大規模なエキシビションが開催される予定です。

2015年、ヴァージル・アブローは「Off-White c/o Virgil Abloh™」のデザイナーとして「LVMH プライズ」のファイナリストに選ばれています。

アブローは、これまでのキャリアの中で、輝かしい賞を数多く受賞しています。最近では「ブリティッシュ・ファッション・アワード」での「アーバン・リュクス・アワード」や、「GQ メン・オブ・ザ・イヤー 2017」での「インターナショナル・デザイナー・オブ・ザ・イヤー」などを受賞しています。

タグ: プレタポルテ(洋服), ヴァージル・アブロー