戻る

Louis Vuitton for UNICEF: ヴァージル・アブローによる新作「シルバー・ロックイット」

  • Louis Vuitton for UNICEF: ヴァージル・アブローによる新作「シルバー・ロックイット」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • Louis Vuitton for UNICEF: ヴァージル・アブローによる新作「シルバー・ロックイット」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
2020年2月21日――ルイ・ヴィトンは、国際連合児童基金(ユニセフ)とのパートナーシップの一環として、ルイ・ヴィトンのメンズ アーティスティック・ディレクター、ヴァージル・アブローが初めてデザインを手掛けた「シルバー・ロックイット」のブレスレットを発売いたします。

現代的なテイストを感じさせながら、メゾンならではのアイコニックなデザインで、従来のコレクションを進化させた新作「シルバー・ロックイット」。ヴァージル・アブローの2020春夏コレクションから着想を得た、ブラック、オレンジ、セラドン・グリーン、イエローを織り交ぜたブルーの4色が揃います。

 

このブレスレットには、シルバー素材で再解釈されたヴァージルのシグネチャーとも言える大胆なチェーン、太めのカラフルなコード、ルイ・ヴィトンのチャーム、刻印を施したパドロック(南京錠)があしらわれています。

 

ルイ・ヴィトンでは、継続的な#MAKEAPROMISEキャンペーンを通じて、世界の最も弱い立場にある子供たちを支援するために、ユニセフの活動を伝え資金の調達に取組んでいます。「シルバー・ロックイットヴァージル・アブロー」をご購入いただくことで、自然災害の被害を受けた国々や脆弱な状況にある子供たちに手を差し伸べるユニセフの支援に繋がります。

 

「シルバー・ロックイット」は、お客様の大切な持ち物を保護するため、1890年にジョルジュ・ヴィトンが発明したタンブラー錠前からインスピレーションを得ています。「シルバー・ロックイット」が発売されて以来、このパートナーシップを通じてユニセフに寄付された金額は、約1000万ドルになります。

「シルバー・ロックイット」コレクション

ユニセフは、いかなるブランドや製品も推奨するものではありません。

ユニセフ シルバー・ロックイット ヴァージル・アブロー