戻る

『True Damage』のミュージックビデオにキヤナがルイ・ヴィトンを纏って登場──

「リーグ・オブ・レジェンド」のチャンピオンとなり、バーチャル・ヒップホップグループ『True Damage』で音楽デビューを果たしたキヤナ──ニコラ・ジェスキエールによってデザインされたルイ・ヴィトンを身に纏って登場しました。

2018年にデビューしたバーチャル・K-POPグループ「K/DA」の大成功を受け、ライオットゲームズは新たにアカリ、ヤスオ、エコー、セナ、そしてキヤナの5人で「True Damage」を結成。初の楽曲は2019年11月10日にパリにて開催された「リーグ・オブ・レジェンド ワールドチャンピオンシップ」決勝戦の場で発表されました。同時に、ニコラ・ジェスキエールがデザインした新たなプレステージスキンを纏ったキヤナもリリースされました。

e-スポーツ パートナーシップ コラボレーション ニコラ・ジェスキエール