戻る

10月24日(木) リニューアルオープン:ニュー・ボンド・ストリート メゾン

ルイ・ヴィトンの縁の地、ニュー・ボンド・ストリート 17-20番地──2010年にオープンした当メゾンが2019年10月24日(木)、装いも新たに生まれ変わりました。

10月24日(木)──14ヶ月の改装期間を経て、2つの異なる建物を1つに完全に融合させてリニューアルオープンしたニュー・ボンド・ストリート メゾン。ルイ・ヴィトンがフランス国外で初の店舗を構えたのは1885年3月1日、ロンドンのオックスフォード・ストリート289番地でした。それ以来、ルイ・ヴィトンはこの街のエスプリを称えてきました。

新たなファサードから次世代のインテリアまで──ニュー・ボンド・ストリート メゾンの空間を完璧までに再構築したのは、ニューヨークを拠点に活動する著名な建築家ピーター・マリノ。輝かしい芸術作品と広々としたディスプレイスペースを設けた当店では、マリノが特別に手掛けた椅子やファニチャーをはじめ、彼が厳選したエンツォ・マーリやピエール・ポーランによる貴重なヴィンテージ作品が随所に配されています。

住所:17-20 New Bond Street, London W1S 2RB
(月)–(土)10:00-19:00
(日)12:00-18:00

ルイ・ヴィトン ニュー・ボンド・ストリート メゾンの詳細へ

ロンドン ニュー・ボンド・ストリート ストア メゾン フラッグシップ オープニング