戻る

「リーグ・オブ・レジェンド」のチャンピオン、キヤナがルイ・ヴィトンを纏って登場

ルイ・ヴィトンとeスポーツの分野で高い人気を誇るライアットゲームズとのコラボレーションの一環として、ニコラ・ジェスキエールは「リーグ・オブ・レジェンド」のチャンピオン、キヤナが纏う新たなプレステージスキンをデザインしました。

世界的なオンラインマルチプレイヤーゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」のチャンピオンの1人であるエレメントの女帝、キヤナ──「2019 リーグ・オブ・レジェンド ワールドチャンピオンシップ」がパリで開催されるのを受け、メゾンのアイコニックなバッグ「ドーフィーヌ」とデザートブーツ「ローリエート」などを着用した新たなプレステージスキンをニコラ・ジェスキエールがデザインしました。さらに、キヤナが乗っているリングブレードのデザインにもメゾンを象徴するモノグラム・フラワーと「V」のシグネチャーを象ったオーナメントが取入れられています。

また、このコラボレーションを記念し、ルイ・ヴィトンはニコラ・ジェスキエールがデザインした特別なカプセル・コレクションを近日発表予定です。

e-スポーツ パートナーシップ コラボレーション ニコラ・ジェスキエール