戻る

2019春夏メンズ広告キャンペーン 第2章──THE PAINTER'S STUDIO

  • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第2章──THE PAINTER'S STUDIO - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第2章──THE PAINTER'S STUDIO - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第2章──THE PAINTER'S STUDIO - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第2章──THE PAINTER'S STUDIO - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第2章──THE PAINTER'S STUDIO - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第2章──THE PAINTER'S STUDIO - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第2章──THE PAINTER'S STUDIO - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • 2019春夏メンズ広告キャンペーン 第2章──THE PAINTER'S STUDIO - LV NOW/ルイ・ヴィトン
ヴァージル・アブローが手掛ける2019春夏メンズ広告キャンペーンの第2章がいよいよ公開。写真家モハメッド・ブーロイサが捉えたその世界観とは──

ルイ・ヴィトンでのファーストコレクションにおいてヴァージルは、個人の成長という観点、また包括性と多様性のレンズを通して見た認知のあり方を深く探求しました。そして、全3章で綴られる2019春夏メンズ広告キャンペーンが光を当てるのは、まさにこうした価値観。「The Painter's Studio(画家のアトリエ)」と題された第2章では、フランスの写実主義画家ギュスターヴ・クールベによる1855年の同名の油彩画にオマージュを捧げています。ルイ・ヴィトン創業の翌年に描かれた原画には、中央で絵筆をとるクールベの左側にフランス社会のあらゆる階層の人々、右側に上流社会の人々が描かれています。一方、ヴァージル・アブローの現代的な視点とアルジェリア人写真家 モハメッド・ブーロイサのレンズを通して表現された写真では、メゾンのアーティスティック・ディレクターであるヴァージル自身が、彼の手による2019春夏メンズ・コレクションを身に纏った彼のチーム・メンバー、友人、モデルたちに囲まれてフィッティングをしている様子が捉えられています。

クールベが文化的エリートのために「実」社会を描いて見せたのに対し、本広告キャンペーンでは、あらゆる人々を巻き込んだ交流を表現。その交流は、ルイ・ヴィトンに対してヴァージル・アブローが抱くビジョン──多様性、包括性、統一性を体現しています。

2019春夏メンズ・ファッションショーを観る

展開中の2019春夏ショー・セレクションを見る

タグ: メンズウェア, ヴァージル・アブロー, 春夏