戻る

ヴァージル・アブローによる限定エディションの「LVハイトップ トレイナー」

  • ヴァージル・アブローによる限定エディションの「LVハイトップ トレイナー」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • ヴァージル・アブローによる限定エディションの「LVハイトップ トレイナー」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • ヴァージル・アブローによる限定エディションの「LVハイトップ トレイナー」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • ヴァージル・アブローによる限定エディションの「LVハイトップ トレイナー」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • ヴァージル・アブローによる限定エディションの「LVハイトップ トレイナー」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • ヴァージル・アブローによる限定エディションの「LVハイトップ トレイナー」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • ヴァージル・アブローによる限定エディションの「LVハイトップ トレイナー」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • ヴァージル・アブローによる限定エディションの「LVハイトップ トレイナー」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • ヴァージル・アブローによる限定エディションの「LVハイトップ トレイナー」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
メンズ・スニーカーの定番となった「LVトレイナー」──ヴァージル・アブローがメゾンでのデビューを飾った2019春夏ショーのランウェイで初披露されました。

以来、ノスタルジアを感じさせるバスケットボールシューズのラインを取入れた「LVトレイナー」は、シーズンごとに多彩なカラーコンビネーションや素材で再解釈されてきました。そして今冬登場するのは、限定エディションのハイトップスニーカー9種類──それぞれが世界の9都市を象徴し、都市ごとに限定カラーで展開。「LVハイトップ トレイナー」には、新しいカラフルなシューレースやモノグラム・キャンバスのタグが付属し、9都市の一部のストア(日本国内では表参道店、松屋銀座店のみ)または、オンアラインストアにて発売されます。

オレンジはヴァージル・アブローの故郷であるシカゴを表し、明るいブルーはニューヨークシティを象徴。鮮やかなピンクはミラノ、ベイビーブルーはパリ、サニーイエローはロンドン、フォレストグリーンはドバイを体現しています。さらに、東京にはディープパープル、上海にはターコイズ、ソウルにはレッドが採用されています。
 

スニーカー「LVトレイナー」

LV トレーナー ヴァージル・アブロー