戻る

LOUIS VUITTON FOR UNICEF

  • LOUIS VUITTON FOR UNICEF - LV NOW/ルイ・ヴィトン
子供たちへの約束を新たに──新色「シルバー・ロックイット フルオ」が登場。

ルイ・ヴィトンは、国際連合児童基金(ユニセフ)とのパートナーシップ3年目となる今年も、世界で極限の危機に直面している子供たちへの関心を高め、資金を募る活動を継続するために、「シルバー・ロックイット」よりネオンカラーのブレスレットを発売しました。

「シルバー・ロックイット フルオ」をご購入いただくと、シリアおよび周辺諸国の1100万人以上の子供たちを支援するユニセフの活動資金のために寄付されます。2016年に「シルバー・ロックイット」が発売されて以来、このパートナーシップを通して、500万ドルを超える金額がユニセフに寄付されました。

「シルバー・ロックイット」は、お客様の大切な持ち物を保護するため、1890年にジョルジュ・ヴィトンが発明したタンブラー錠前から着想を得たもの。この錠前は、まさしく「保護」の象徴であり、今すぐ助けを必要としている子供たちを支援するというメゾンの約束の証です。このスターリングシルバーのロックイットは、ブルーとブラック、そして新色のイエロー、オレンジ、ピンクを含む5色のカラーコードブレスレットで展開。1製品(税込32,400円)をお買い上げいただくごとに、100ドルがあなたに代わってユニセフに寄付されます。

本製品は、ルイ・ヴィトン 公式サイトおよび世界各国138以上のルイ・ヴィトン ストアにてご購入いただけます。

ぜひ、#MAKEAPROMISE プロジェクトにご参加ください。

「シルバー・ロックイット」の製品詳細はこちら
ユニセフへ直接寄付する場合はこちら

ユニセフはいかなるブランドや製品も推奨するものではありません。

タグ: ユニセフ, シルバー・ロックイット