戻る

クラシカルな新作バッグ「ドーフィーヌ」

ルイ・ヴィトンのアーカイヴから着想を得た「ドーフィーヌ」──70年代のアイコン・バッグがモダンに再解釈され新登場。

ルイ・ヴィトンの多彩なアーカイヴの中から厳選したアイテムに、独自のデザインで新たな解釈を加える鋭い感性で知られるニコラ・ジェスキエール。ルイ・ヴィトンのウィメンズ アーティスティック・ディレクターである彼が今回着想を得たのは、1970年代に誕生したクラシカルなモノグラム・キャンバスを採用したコンパクトなバッグ「ドーフィーヌ」。LV ロゴをあしらった新たなメタルのクロージャーに加え、取外しできる六角形のチェーンストラップとレザーストラップ(長さ調節可)で、多彩な持ち方が可能に。ヘリテージを受け継ぎながら、モダンなライフスタイルにも合うフレッシュなデザインに仕上がっています。また、メゾンのアイコニックなモチーフであるモノグラムを、クラシカル&リバースの2種類であしらっているのも、モノグラム・ファンにとって見逃せないポイント。歴史的なシェイプに再解釈を加え蘇えった新作「ドーフィーヌ」──ルイ・ヴィトンの新たなアイコン・バッグの誕生です。

新作バッグ「ドーフィーヌ」の詳細へ

レザーグッズ モノグラム