戻る

フォトブック「ファッション・アイ」に新作登場──フレンチ・リヴィエラ by スリム・アーロンズ

  • フォトブック「ファッション・アイ」に新作登場──フレンチ・リヴィエラ by スリム・アーロンズ - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • フォトブック「ファッション・アイ」に新作登場──フレンチ・リヴィエラ by スリム・アーロンズ - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • フォトブック「ファッション・アイ」に新作登場──フレンチ・リヴィエラ by スリム・アーロンズ - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • フォトブック「ファッション・アイ」に新作登場──フレンチ・リヴィエラ by スリム・アーロンズ - LV NOW/ルイ・ヴィトン
ルイ・ヴィトンの書籍コレクション「ファッション・アイ」より、最新作「フレンチ・リヴィエラ by スリム・アーロンズ」が発刊されました。

サントロペ、カンヌ、アンティーブ、サン=ジャン=カップ=フェラ、そしてモナコ──フレンチ・リヴィエラは、セレブリティや社交界、そしてジェットセッターなどから長い間支持されてきた最も光り輝く場所の1つです。絶大な人気を誇るアメリカ人写真家スリム・アーロンズの「魅力的な場所で、魅力的に振る舞う、魅力的な人々だけを被写体とすること」という信念はまさに、ルイ・ヴィトンの「ファッション・アイ」においてフレンチ・リヴィエラのエスプリを捉えるのに相応しいと言えるでしょう。

スリム・アーロンズは、第二次世界大戦中に戦場カメラマンとしてのキャリアをスタートさせました。その後『LIFE』、『Holiday Magazine』、『Flair』、『Harper's BAZAAR』、『VOGUE』など、時代を先取りする著名な雑誌に彼の写真が掲載されるようになりました。彼は、財界人や社交界でのセレブリティの素顔を捉えた写真で知られており、それらは1990年代以降、多くのファッションデザイナーに多大な影響を与え、彼ならではの独特の世界観を確立しています。本作では、1950年代から1980年代にかけてフレンチ・リヴィエラで撮影されたアーロンズの写真を集約した1冊です。

「フレンチ・リヴィエラ by スリム・アーロンズ」の詳細へ

書籍 トラベル 写真