戻る

「デビスカップ 2019」優勝トロフィー・ケース

  • 「デビスカップ 2019」優勝トロフィー・ケース - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • 「デビスカップ 2019」優勝トロフィー・ケース - LV NOW/ルイ・ヴィトン
国際テニス連盟(ITF)が主催し、男子テニスのワールドカップで知られる待望の「デビスカップ 2019」──先日優勝者には、ルイ・ヴィトンにとって本大会初の製作となった特製トランクに収められたトロフィーが贈呈されました。

パリ郊外のアニエールにある自社アトリエにて手作業で製作された、従来よりも大きめの珍しい円形トロフィー・ケースは、上部と両側が開く完璧なまでのデザイン──ルイ・ヴィトンのアイコニックなモノグラム・マカサー キャンバスが贅沢にあしらわれたレザーとそのトリミングが特徴的で、蓋の内装にはデビスカップのロゴがプリントされています。

本大会の決勝戦は、2019年11月24日にスペイン、マドリードのラ・カハ・マヒカにて開催され、メゾンの友人である女優イザベル・ユペールが登場しました。

「FIFAワールドカップ™」をはじめ、ラグビーのワールドカップ「ウェブ・エリス・カップ」、そして「アメリカズカップ」など、世界で最もアイコニックなトロフィーを収納するための特製ケースを手掛けてきたルイ・ヴィトン。今回、デビスカップのためのトロフィー・ケースはメゾンの永きにわたるトラベル・ケースの歴史の1ページを飾るでしょう。

デビスカップ トランク トロフィー サヴォアフェール(匠の技)