戻る

2020クルーズ・ファッションショー:ランウェイのセット

ニコラ・ジェスキエールが、ニューヨーク JFK空港内の「TWAフライトセンター」をトロピカルなオアシスに──ルイ・ヴィトン 2020クルーズ・ファッションショーの舞台となったランウェイのセットをご覧ください。

「TWAフライトセンター」を背景にヴェールを脱いだ最新クルーズ・コレクション。建築家エーロ・サーリネンが設計を手掛けたこの象徴的なターミナルを選んだ理由を、ルイ・ヴィトン ウィメンズ アーティスティック・ディレクター ニコラ・ジェスキエールは次のように述べています:「私は幸運にも90年代の終わりにTWAフライトセンターに飛行機で到着したことがあります。それは、決して忘れられない想い出です。この場所は、20年間も忘れ去られていましたが、現代に再び蘇りました。まさに復活した聖域のようであり、ホテルという異なる形で新たな魅力を発揮する姿を見られるのは大きな喜びです。アメリカのヘリテージの一部でもある類い稀な場所を再発見するという喜びに溢れています」。

2020クルーズ・ファッションショーの詳細へ

ファッションショー クルーズ ウィメンズ