• モノグラムの3つのバリエーション

    誕生から120年以上を経たルイ・ヴィトンの象徴的なパターン。その歴史は長いようで、まだ短いとも言えるかもしれません。ここでは、その永遠の魅力を証明する3つのバッグをご紹介します。
  • Monumental heels

    「モニュメンタ・ライン アンクルブーツ」にインスピレーションを与えたのは対称的で荒々しいラインで知られる20世紀を代表する偉大なイタリア人建築家の1人、カルロ・スカルパの作品。まさに、高くそびえ立つタワーを想わせるスタイルです。
  • Designers without borders

    新世代のクリエーションを世界中から迎え入れそのユニークで自由なアイデアを形にするメゾン ルイ・ヴィトン。その結果は、卓越したオブジェを見れば一目瞭然。それは独創性とデザインに国境はないという証です。
  • JEFF KOONS X LOUIS VUITTON

    ルイ・ヴィトンとコラボレーションを実現させた最新アーティスト、ジェフ・クーンズ。彼は、自身の作品「ゲイジング・ボール・ペインティング」から着想を得て、新たなルイ・ヴィトン バッグをデザインしました。
  • FRAGRANCE REVERIES

    ルイ・ヴィトンのMaître Parfumeur(インハウス・マスター・パフューマー)が7種の新作フレグランスのクリエーションについて振り返ります。それは、詩情溢れる旅路──心の奥に秘められた官能的で、魅惑的な冒険です。