• LOUIS VUITTON FOR UNICEF

    • LOUIS VUITTON FOR UNICEF - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    今すぐ助けを必要とする子どもたちへの約束を新たに──新作「シルバー・ロックイット カラー」が登場。

    ルイ・ヴィトンは、2016年1月にユニセフとパートナーシップを結び、緊急支援を必要とする子どもたちを支援することを約束しました。この活動を通じて、子どもたちの命を守る人道支援のために、昨年は250万ドル以上の資金を集める手助けをしました。

    そして2017年9月14日(木)──ルイ・ヴィトンは、世界で極限の人道的危機に直面しているシリアの子どもたちへの関心を高め、資金を募る活動を継続するために、「シルバー・ロックイット」よりカラーブレスレットを発売。

    約束の証として2016年に誕生した「シルバー・ロックイット」のペンダントまたはブレスレットをご購入いただくと1製品ごとに200ドルが、そして新作カラーブレスレット「シルバー・ロックイット カラー」では1製品ごとに100ドルがあなたに代わってユニセフに寄付されます。これらは、ユニセフがサポートするプログラムを通じてシリアおよびその周辺国に住む900万人以上にもおよぶ子どもたちへの支援に活用されます。

    *「シルバー・ロックイット カラー」は公式サイトにてご購入いただけるほか、9月15日(金)からは一部店舗でもご紹介しています。展開色は店舗によって異なります。

    Join us now. Make a promise.
    Together, we can make a difference.
    本プロジェクトを通じて、ルイ・ヴィトンと共に力を合わせ
    子どもたちへの支援の輪を広げましょう──
    #MAKEAPROMISE  

    ユニセフ募金に参加する(日本語サイト / 英語サイト)
    LOUIS VUITTON FOR UNICEF チャリティ・プロジェクトの更なる詳細はこちら

    タグ: ユニセフ, シルバー・ロックイット

  • ルイ・ヴィトン 公式オンラインストアが中国でスタート

    • ルイ・ヴィトン 公式オンラインストアが中国でスタート - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    2017年7月──ルイ・ヴィトン 公式サイト内のオンライン・ショッピングが、新たに中国でスタートしました。

    1992年、北京に誕生した中国初のルイ・ヴィトン ストアのオープンから25年──ルイ・ヴィトンは中国のお客様に、メゾンの伝統と革新、そしてメゾンが誇るクラフツマンシップとクリエーションを提供し続けてきました。そして、2017年7月、中国語版のルイ・ヴィトン 公式サイトでもオンライン・ショッピングをお楽しみいただけるようになり、中国におけるメゾンの歴史に新たな章を刻みました。

    中国語版のルイ・ヴィトン 公式サイト(www.louisvuitton.cn)にアクセスすると、メゾンならではの多彩な世界観をご体感いただけるほか、自宅に居ながらすぐにルイ・ヴィトン製品をご購入いただけます。レザーグッズをはじめ、財布や小物類、シューズ、ファッション小物、ウォッチ&ファインジュエリー、トラベルグッズ、ペン、書籍類、そして、新作フレグランス・コレクションにいたるまで──多彩なコレクションの中から気になる製品を検索したり、新製品を見つけたり、また、ご不明な点などをクライアントサービスにお問合せいただくことも可能です。

    現在、中国語版のオンライン・ショッピングは12都市(北京、上海、重慶、成都、広州、深圳、杭州、南京、瀋陽、大連、ハルビン、武漢)への配送を対象に展開しておりますが、より多くのお客様にルイ・ヴィトンの類い稀なショッピング体験をお楽しみいただけるよう、今後もさらなる都市へのサービス拡大を予定しています。

    また、中国語版のオンライン・ショッピングでは、中国銀聯(ユニオンペイ)、Alipay(アリペイ)、微信(WeChat)などのお支払い方法もお選びいただけます。

    2005年、フランスにてルイ・ヴィトン初のオンラインストアがスタート。そこに、新たに中国が加わり、現在では次の11ヶ国でオンライン・ショッピングをお楽しみいただけるようになりました:フランス、イギリス、ドイツ、スペイン、イタリア、アメリカ、カナダ、ブラジル、日本、オーストラリア、中国。

    タグ: オンラインストア, 中国

  • 公式アプリ「LV SEOUL VVV」

    • 公式アプリ「LV SEOUL VVV」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    韓国・ソウルにて開催中の「Volez, Voguez, Voyagez - Louis Vuitton (空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)」展を体感できるルイ・ヴィトン 公式アプリをご紹介。

    8月27日(日)まで、韓国・ソウルの東大門デザインプラザにて開催中の「Volez, Voguez, Voyagez - Louis Vuitton (空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)」展をご紹介する無料の公式アプリ。

    公式アプリ「LV SEOUL VVV」では、エキシビションのガイド・ツアーや多彩なルイ・ヴィトンの世界観をインタラクティブに体感できます。会場にて、ロケーション情報を連携することで、滞在中の部屋の展示物の詳細をご案内します。また、音声をオンにしてオーディオガイドとしてもご活用いただけます。

    本アプリを通じて、エキシビションでのインタラクティブなツアー体験をお楽しみください。
    アプリのダウンロードはこちら:iPhone / Android

    事前にご希望の日時をオンライン予約いただくと、よりスムーズにご入場いただけます。
    *オンライン予約は英語・韓国語のみで承ります。
    *ご予約された方のほか、4名様までご同伴いただけます(計5名まで)。 

    エキシビションの詳細はこちら

    タグ: エキシビション, ソウル

  • ソウルにて開催中「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展:インスピレーションの国、韓国

    「Volez, Voguez, Voyagez – Louis Vuitton(空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)」展のソウルでの開催に伴い、特別につくられた「韓国の部屋」をご紹介します。 

    韓国・ソウルの東大門デザインプラザにて開催中の「Volez, Voguez, Voyagez - Louis Vuitton(空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)」展。ガリエラ宮パリ市立モード美術館 館長のオリヴィエ・サイヤールをキュレーターに迎えた本エキシビションは、創業者のポートレートから今日のルイ・ヴィトンを創り上げる人々にいたるまで、1854年から現在までのルイ・ヴィトンの壮大な軌跡を辿る旅となっています。

    本展は、旅をテーマとする10章で構成され、そのうちの1つは韓国にちなんだ特別な内容となっています。韓国の国旗とオバンセク(五方色)からインスピレーションを得て、韓国の多様性を捉えたこの部屋は、ルイ・ヴィトンと韓国の華やかな絆を証明すべく、ロバート・カーセンがデザインを手掛けました。

    「韓国の部屋」ならではの展示物や、本エキシビションのためにルイ・ヴィトンのアーカイヴから厳選されたオブジェやドキュメント、ガリエラ宮パリ市立モード美術館・モード&コスチューム博物館やフィルハーモニー・ド・パリから貸与を受けた作品を映像でお楽しみください。

    本エキシビションは、8月27日(日)まで開催中(入場無料)。
    事前にご希望の日時をオンライン予約いただくと、よりスムーズにご入場いただけます。
    *オンライン予約は英語・韓国語のみで承ります。
    *ご予約された方のほか、4名様までご同伴いただけます(計5名まで)。 

    エキシビションの詳細はこちら

    また、ルイ・ヴィトンの世界観をより深くご体感いただける本エキシビションの公式アプリ「LV SEOUL VVV」も新たに登場いたします。アプリ(iOS/Android版)のダウンロードはこちらから。

    タグ: エキシビション, ソウル

  • ルイ・ヴィトン アメリカズカップ──覇者「エミレーツ・チーム・ニュージーランド」

    • ルイ・ヴィトン アメリカズカップ──覇者「エミレーツ・チーム・ニュージーランド」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ルイ・ヴィトン アメリカズカップ──覇者「エミレーツ・チーム・ニュージーランド」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    • ルイ・ヴィトン アメリカズカップ──覇者「エミレーツ・チーム・ニュージーランド」 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
    第35回「アメリカズカップ マッチ presented by ルイ・ヴィトン」を見事制したのは、ピーター・バーリングが所属する「エミレーツ・チーム・ニュージーランド」でした。

    第35回「アメリカズカップ マッチ presented by ルイ・ヴィトン」にて圧倒的な戦いぶりを見せた、ピーター・バーリングを擁する「エミレーツ・チーム・ニュージーランド」。本戦を経て、バミューダのグレードサウンド上にて、「エミレーツ・チーム・ニュージーランド」のアメリカズカップ・クラス(ACC)のボートとそのサポート・チームのボートに賑やかな祝福の嵐が吹きました。

    レース後、ピーター・バーリングは次のように語りました。「今はただ、驚きが隠せません。優勝して『アメリカズカップ』を手にすることを目標に努力してきて、そして今、それを故郷のニュージーランドへと持ち帰ることが叶ったのです」。

    「エミレーツ・チーム・ニュージーランド」は、第35回「アメリカズカップ」のマッチレースにおいて、7対1という圧倒的なパフォーマンスを見せました。

    「ルイ・ヴィトン アメリカズカップ」コレクションはこちら

    タグ: トランク, アメリカズカップ