• ルイ・ヴィトンより新作ローリング・ラゲージが登場

    マーク・ニューソンと共同開発した、革新的でラグジュアリーなルイ・ヴィトンの新作ラゲージの魅力に迫る──

    ルイ・ヴィトンと現代を代表する著名なインダストリアル・デザイナー、マーク・ニューソンとのコラボレーションによる新作ローリング・ラゲージは、かつてない機能美と実用性を誇り、快適で洗練された旅を実現します。

    フォトグラファー パトリック・デマルシェリエがリオ・デジャネイロを舞台に撮り下ろしたフォトシリーズでは、モノグラムやポップなカラーバリエーションが揃う、この上なく軽量なラゲージのラインナップを捉えています。

    モノグラム・キャンバスから7色のエピ・レザーまで──現代のトラベラーに相応しい最新機能を備えた新作ラゲージは、2サイズで展開。全ラインナップやコンテンツはこちら

    Credit: © Landowski Paul, Christ the Redeemer.

    タグ: レザーグッズ, トラベル, ラゲージ, マーク・ニューソン

  • 新たに中国語版が登場「ルイ・ヴィトン シティ・ガイド」

    全7都市を網羅した「ルイ・ヴィトン シティ・ガイド」の中国語版が登場しました。

    1998年の発刊以来、ルイ・ヴィトンはシティ・ガイドを通じてあらゆる都市の魅力を独自の世界観でご紹介してきました。このシティ・ガイドの魅力がたっぷり詰まったアプリでは、シンプルなタップの操作であっという間にローカル並みの情報があなたのものに。忘れ得ぬ旅の体験へと導いてくれる、とっておきのトラベル・アイテムです。

    中国語版でご覧いただけるシティ・ガイドは、以下の7都市です:
    上海、北京、パリ、ニューヨーク、ロンドン、ローマ、東京。

    あらゆる都市の魅力溢れる「ルイ・ヴィトン シティ・ガイド」の製品ラインナップはこちら

    タグ: シティ・ガイド, トラベル, 書籍

  • 旅へ想いを馳せる1冊──「ブック 友人たちへ 英語版」

    旅と友情にオマージュを捧げて──アレッサンドラ・ドゥルソが捉えた写真とアレッサンドラ・ボルゲーゼの文章で綴った「ブック 友人たちへ 英語版」

    作家兼ジャーナリストのアレッサンドラ・ボルゲーゼが招集した才能溢れる人々やアーティスト、デザイナーたちが、世界の9つの場所──カルタヘナ、ホノルル、コンカ・デイ・マリーニ、ケルキラ島などに集結し、長い月日をかけて完成した1冊です。

    ルイ・ヴィトンの旅の真髄(こころ)がアレッサンドラ・ドゥルソによる温かみあるアーティスティックな写真の数々で映し出されています。

    製品詳細はこちら

    タグ: 書籍, 写真, コラボレーション

  • グザヴィエ・ドランがグランプリを受賞──2016年度カンヌ国際映画祭

    5月22日(日)に開催されたンヌ国際映画祭で、グザヴィエ・ドランの最新作『It's only the end of the world(まさに世界の終り)』がグランプリを受賞しました。

    第69回カンヌ国際映画祭にて、2度目の受賞を果たしたカナダ人監督のグザヴィエ・ドラン。2014年、自身の第5作目『マミー』で審査員賞を受賞したのに続き、今年は最新作の『It's only the end of the world(まさに世界の終り)』でグランプリを受賞しました。

    クロージング・セレモニーでグザヴィエ・ドランは、作家アナトール・フランスの名言「私は賢さからくる無関心よりは、熱中した馬鹿さかげんのほうが好きだ」をスピーチの最後に述べ、会場を感動に包み込みました。

    Photo by Venturelli/WireImage

    タグ: 映画, カンヌ, イベント

  • エミレーツ・チーム・ニュージーランドが制覇──ニューヨーク大会

    ニューヨークで開催されたルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズの熱き戦いで、エミレーツ・チーム・ニュージーランドがその圧倒的な強さを証明しました。

    5月8日(日)に開催された第5戦目となるルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ ニューヨーク大会を制したエミレーツ・チーム・ニュージーランド。10万人もの観客を前に、グレン・アシュビーがスキッパーとして活躍するニュージーランドの双胴船が3レースとファイナルレースを見事に制しました。

    ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ第6戦目はシカゴにて6月10日(金)~12日(日)にかけて開催予定です。

    レースの詳細やレジャーからエレガントな装いまで多彩なライナップが揃う「ルイ・ヴィトン アメリカズカップ」コレクションはこちら

    タグ: アメリカズカップ, セーリング