戻る

グザヴィエ・ドランが魅せる2016春夏メンズ・コレクション

新鋭の映画監督グザヴィエ・ドランが再び登場する2016春夏メンズ広告キャンペーンを、フォトグラファー アラスデール・マクルランが捉えました。

「オンブレ」キャンペーンに続き、ルイ・ヴィトンの最新メンズ広告の顔に選ばれた俳優兼映画監督のグザヴィエ・ドラン。彼が魅せる2016春夏メンズ・コレクションをお楽しみください。

グザヴィエ・ドランは20歳の若さで処女作「マイ・マザー」で映画監督としてデビュー。それ以来、映画界で注目の的となってきました。彼が監督を務めた5作目の「マミー」は2014年カンヌ映画祭で審査員賞を受賞。今年はレア・セドゥ、マリオン・コティヤール、ヴァンサン・カッセル、ギャスパー・ウリエルやナタリー・バイなどが出演する6作目となる「Juste la fin du monde(まさに世界の終り)」が封切りされるとともに、6月にはジェシカ・チャステイン、キット・ハリントン、キャシー・ベイツやスーザン・サランドンが出演予定の初の英語作品「The Death and Life and John F. Donovan(ジョン・F・ドノバンの生と死)」も公開予定です。

インタビュー映像と製品ラインナップはこちら

タグ: 写真, グザヴィエ・ドラン, プレタポルテ(洋服), 2016春夏