戻る

素晴らしきキャスター

2人の旅人が出逢い、互いの4輪トロリー「Zéphyr(ゼフィール)」とともにダンスをしたら――ルイ・ヴィトンは空港で繰り広げられる魅惑的なダンスパフォーマンスを創作しました。

さりげないレトロ・テイストと、なめらかな曲線、こだわりの4輪キャスター…人間工学に基づいたデザインと洗練を極めた「ゼフィール」は、まさにルイ・ヴィトンのトラベル・ラインの新星。1854年の創業以来、世界の名だたるセレブに愛用されてきたルイ・ヴィトンのラゲージは、優れたノウハウと細部にまでこだわり抜いたクラフツマンシップにより、「Art de voyager(旅の技法)」を体現し続けてきました。

新製品の4輪トロリー「ゼフィール」は、メゾンに伝わるクラフツマンシップを継承し、伝統へのオマージュと大胆なモダニティを融合させています。このビデオではダンサーとともに驚くほど軽快なダンスを披露――堅牢さと軽さを兼ね備えた4輪トロリー「ゼフィール」がリズミカルに舞います。

旅のストーリーを解き明かそう

タグ: サヴォアフェール(クラフツマンシップ), 伝統