戻る

南国の大地と海に想いを馳せる2015サマー・コレクション

エキゾチックで遥かなる大地を想わせるルイ・ヴィトンの新作サマー・コレクション。

フォトグラファー キャスパー・セイエルセンがマイアミで捉えたサマー・コレクション――そこには2つの主要なテーマが表現されています。

1つは、1960年代半ばに制作された「Volez, Voguez, Voyage」の広告から着想を得た、メゾンのシンボルである「V」をイメージしたもの。20世紀の冒険家が愛用した旅行鞄専門店としてのルイ・ヴィトンのDNAを彷彿させます。

そしてもう1つの「ラマージュ(サンゴ)」プリントは、海中に広がる色鮮やかな世界から着想を得ています。

サマー・コレクション ラインナップはこちら

タグ: レザーグッズ, 写真, 夏