戻る

パームスプリングスの夏の息吹に誘われて──

ルイ・ヴィトン 2014サマー・コレクションにはフレッシュで洗練された魅力が、レディースのプレタポルテ(洋服)、レザーグッズ、シューズ、アクセサリーなどに添えられています。

2014サマー・コレクションは、1960年代の“プレッピー&ヴィンテージ”スタイルのソーシャライツやセレブリティの日常を撮影したフォトグラファー、スリム・アーロンの写真集から着想を得ています。彼のこだわりは、「魅力的な場所で、魅力的なことを楽しむ魅力的な人たちを撮ること」──このコンセプトをもとに、洗練とリラックス感を兼ね備えたパステルトーンのフレッシュなサマールックが完成しました。

上記の写真で紹介するのは、小麦肌を美しく魅せるパステルカラーの60年代風のパンツとビキニトップスのキーアイテム。コットンシルクのチュニックドレスはビーチでくつろぐ際ににぴったり。優雅でフェミニンなドレスは、より都会的な印象を与えたいときにおすすめです。

さらに2014サマー・コレクションではアイコニックなエピ・ラインから鮮やかなパステルカラーが初登場。スタイルの仕上げにはフラットで快適な履き心地のエスパドリーユやエレガントなカーフレザーのウェッジサンダルを組み合わせれば完璧でしょう。

タグ: レザーグッズ, シューズ, プレタポルテ(洋服), アクセサリー, Watches & Jewellery, 写真