戻る

2015春夏ファッションショー ホログラムフィルム

創造のはじまりを予感させるミステリアスな映像 ──

「フォンダシオン ルイ・ヴィトン」で開催された2015春夏ファッションショーのオープニングは、ホログラムプロジェクターによって映し出されたいくつものポートレート。彼らが語った言葉とは──

「はじまりはとても繊細でかけがえのない時間・・・プロジェクトの核となるDay 0、コードネーム「GEHRY014」・・・。観客は今はまだ存在していない場所に座るようにと言われている。巨大な森林に囲まれ、3600枚におよぶグラスパネルと15,000トンのスティールから作られた船。それはまるで保育器のような役目を果たし、私たちのクリエイティブな思考に火をつける・・・。現時点ではまだ明かされていない場所。そう、言い忘れてはならない、10月1日の今日、ルイ・ヴィトンは物理的に移動することなく、ユニバースのどこへでも冒険できる可能性を追求したい。旅は“フォンダシオン ルイ・ヴィトン”と名付けられたこの場所からもうすぐはじまる。」

タグ: ニコラ・ジェスキエール, プレタポルテ(洋服), ファッションショー, ビデオ, ホログラム