戻る

最新広告キャンペーン「SERIES 2」 - アニー・リボヴィッツ編

「SERIES 1」からの続編であり、そのエッセンスを反映したルイ・ヴィトンの最新2015春夏広告キャンペーン「SERIES 2」。アニー・リボヴィッツはニューヨークでフレジャ・ベハをモデルに撮影を行いました。

広告キャンペーンの枠を超えてルイ・ヴィトンは、著名なフォトグラファーたちによるこの3部作で、ファッションとはデザイナー、写真家、モデル、職人といった、ルイ・ヴィトンに関わる各個人がその豊かな歴史に対する想いを表現し、貢献する、壮大な観察対象であるという概念を掲げ続けています。

「SERIES 2」は、さまざまな角度から近接性を呼び起こす内容となっています。アニー・リボヴィッツは、ニューヨークで建設中の3棟のビルの屋上で撮影を行いました。セントラルパークを見おろすユニークな視点は、親しみやすいワードローブと、サヴォアフェール(匠の技)によって生み出された斬新なテイストが共鳴するコレクションをどこか反映しています。

タグ: 広告キャンペーン, プレタポルテ(洋服), コラボレーション, フィルム, SERIES 2, アニー・リボヴィッツ