戻る

グザヴィエ・ドランが語る――最新広告キャンペーン「オンブレ」

ルイ・ヴィトンの最新メンズ広告キャンペーンでフィーチャーされた、映画監督兼俳優のグザヴィエ・ドランのインタビューをお楽しみください。

このショートフィルムでは、真の先見性を持ち、常に自らの作品に対して真摯に向き合うグザヴィエ・ドランが、自身のインスピレーションとチャレンジについて語ります。ルイ・ヴィトンのアンバサダーでもある彼のデザインやスタイルに対するその強いこだわりとは──

2014年に「Mommy (マミー)」でカンヌ国際映画祭の審査員賞を受賞したグザヴィエ・ドラン。2016年には6作目の監督作品となる「Juste la fin du monde (まさに世界の終り)」が公開予定です。ジャン=リュック・ラガルス原作の戯曲を脚色した同作品には、マリオン・コティヤール、レア・セドゥ、ヴァンサン・カッセル、ガスパール・ウリエル、ナタリー・バイらの顔ぶれが登場。また、ジェシカ・チャステイン、キット・ハリントン、キャシー・ベイツ、スーザン・サランドンらが出演するドラン初の英語作品「The Death and Life and John F. Donovan (ジョン・F・ドノバンの生と死)」も、2016年に公開予定です。

日本語字幕、および「オンブレ・コレクション」の詳細はこちら

タグ: ビデオ, グザヴィエ・ドラン, レザーグッズ, オンブレ