戻る

2016秋冬メンズ・ファッションショー:ベールを脱いだランウェイのセット

パリのアンドレ・シトロエン公園で開催されたメンズ・ショー。その優美な舞台セットをご紹介します。

パリが夕焼けに包まれる頃──大巻伸嗣氏によるアートインスタレーション「Liminal Air Space-Time」に覆われたキャットウォークで、2016秋冬メンズ・ファッションショーが開催されました。インスタレーションに使用された薄布はゲストたちを空間と時間の世界へと誘い、室内はランウェイの片端からのみ入ってくる自然光で満たされました。ショースペースに盛り込まれたこうした要素が見事に融合し生み出された、息を呑むようなセットで、ルイ・ヴィトンのメンズ・アーティスティック ディレクター キム・ジョーンズによる最新コレクションが披露されました。

臨場感溢れるショーの映像はlouisvuitton.comにて

タグ: ファッションショー, プレタポルテ(洋服), キム・ジョーンズ