戻る

2017秋冬メンズ・ファッションショー:Supremeとのコラボレーション

ルイ・ヴィトンとSupremeの初となるコラボレーションが2017秋冬メンズ・コレクションにて実現──今シーズン限りの特別なラインナップが誕生しました。

ルイ・ヴィトンがパリで創業したそのちょうど140年後──Supremeは1994年、ニューヨークのラファイエット・ストリートにてスケートショップを設立し、今ではニューヨークを代表するブランドとして知られています。両都市の多彩な異文化を体現した今回のコラボレーション。2017秋冬メンズ・コレクションでは、ルイ・ヴィトン独自の最新コレクションと並び、Supremeとの初のコラボレーションによって生まれたレザーグッズからプレタポルテ(洋服)、アクセサリー、ファッションジュエリーまで幅広いカプセル・コレクションが登場しました。

Supremeのアイコニックなボックス型のロゴをあしらったバリエーション豊富な新たなモノグラム──

この新たなエンブレムは、クラシックな日本製のペールウォッシュドデニム、カモフラージュ柄のジャカード、1896年当時のオリジナルのモノグラム・キャンバスを彷彿させるコニャックやチョコレート、フィルクーペなど、さまざまなプレタポルテの素材の上にもモチーフとして採用されています。

2017秋冬メンズ・コレクションはこちら

タグ: ファッションショー, プレタポルテ(洋服), キム・ジョーンズ