戻る

2017秋冬メンズ・ファッションショー:ハーレー・ウィアーが捉えた瞬間

キム・ジョーンズが手がける2017秋冬メンズ・コレクション──そのシグネチャーやディテール、そしてショーに駆け付けたゲストたちを、ハーレー・ウィアーが捉えました。

2017秋冬メンズ・コレクションの原点──それは、1970年代、80年代、90年代初頭と、年代を超えて受け継がれるニューヨークのダイナミックなカルチャー。今コレクションについて、メンズ・コレクションのアーティスティック・ディレクター キム・ジョーンズは「アーティスト、ミュージシャン、友人たち、ヒーローたち」を捉えた、「アップタウンとダウンタウンの両方なんだ」と語ります。

フォトグラファー兼映像作家のハーレー・ウィアーが撮り下したショートフィルムを通じて、ショーのアイコニックな瞬間を再びご覧ください。

louisvuitton.comでは、1月19日(木)に開催された躍動感溢れる最新メンズ・ファッションショーの映像をご覧いただけます。また、ルイ・ヴィトン 公式SNSでは、ショーにまつわる多彩なコンテンツをご紹介しています。

タグ: ファッションショー, プレタポルテ(洋服), キム・ジョーンズ